Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

あるお通夜の主役

『・・・・・・・居ないわ・・・・・・・・』
ここは大阪府の端、奈良から高速を飛ばして数人の同僚と共にお通夜参列中の私


どなたがいらっしゃらないと言うと、
本日の主役の方がでございます


お世話になっていた病院の関係者の方の親御さんが亡くなられたのはある平日の事
急遽、数人で乗り合わせ車を飛ばして参列する事になりました。


で、なに不謹慎な事を申し上げているかと言うと・・・
以前ブログに上げた<ある夏の日の見えないお話>の時に、
こんな事があったとちらっと話た時に、『ご家族に言って上げたら良かったのに!!』『話したいと思うわ!!』と口々に言われたメンバーの中のお一人の親御さんだったからでした


もちろん、亡くなられた方のご心境や亡くなられた状況等々でお話が出来ないお姿の時もあるので其処は、非常に繊細な問題ですが、もしお伝え出来る状況で、暖かなことがあればお伝えしよう・・・と、チャンネルを開いて参列して居たのでした





いらっしゃらない



これが依頼されているなら、探しもしますがご依頼を頂いているわけでもないので探求せず、成り行きを見守っていました
(過去に参列したお葬式ではお亡くなりになった方は非常に自由度の高い方で自分の生まれ故郷の他府県に飛んで行かれてたりした事がありましたし・・・)


ご親族のお焼香が終わり、
来客者のお焼香となり、
順番が回ってきた時に、ちょっとお声をかけてみました。


すると・・・・



私が席に戻った頃に、式場に現れられました。
しかし非常にキョロキョロされて居られ、
オロオロされて居られます


『どうしたら良いんやろ?私、死んだん?
えええ?死んだん?、私どうやってあの世に行ったらいいねん??』

と、親族の前をウロウロして居られます

-お亡くなりになった方って、やっぱり亡くなられた直後はびっくりされる方がおられるようです


しかし、来客のお焼香が終わり、
喪主の挨拶の時になると・・・


ご挨拶をされる喪主の目の前の親族用椅子に座られ、
そのお話をずっと聞いて居られました。


その中で徐々に亡くなったという事を受け入れられたのでしょう。
ご挨拶が終わった後は落ち着かれた様ですで、
ご本人は自分の遺影見に行き、
『・・・あら、これなの?…うーん、まぁまぁねぇ・・・』
とつぶやいておられました。


そして・・・


『あ、そう言えば目が見えるわぁー』と驚かれたのです。
そう言って驚かれた後・・・


『・・・死んだら・・・治るんやなぁ・・・』とつぶやかれました。


最後の説法の時は、お式をされたお坊さんは、ご家族の菩提寺の方の様で、
脳卒中でお体がご不自由だった事や目が見えにくくなって居られた事、
半年前に旦那様が他界された事や
その旦那様と非常に仲が良かった事などをお話されていました。


それを横でお聞きになっていたご本人

少しづつ、
少しつづ
お姿が若返って行かれたのでした


最後は遺影よりも少し若い感じです


綺麗な魂の方は、魂の姿(霊体)が実体よりも若い、という話を聞いた事がありましたが
生前の病という鎖を解き放ちながら、
「自分は自由である」と気が付いて、本来の姿に戻っていかれる・・・


実際に、若返っていかれるお姿を拝見したのは初めてでしたが、
とても良い方だったんだなぁ・・・と在りし日の事を忍ばせて頂きました。



そして若返った後、こう突っ込まれたのです
『お父さん、迎えに来へんやん』


-いや、四十九日済んだら迎えに来られると思いますよーーーー
(と、後でお棺にご挨拶させて頂いた時に、お棺と遺影の間でニコニコと笑って居られるご本人にお伝えしました)


だってねぇ
お父さん迎えに来たら、すぐに仲良しカップルで上に上がっちゃうでしょう?
残されたご親族が寂しい思いをされますもの


お父さん、空気が読める方なんだと思いました



となると、最初にオロオロしていたのは
死ぬ時は迎えに来てくれるとばっかり思っていたお父さんが居ないので
『どこにどう行ったら良いの?会えるの?』とオロオロされて居たんだなぁと思いました


(同時に、式場に来る前にご自宅をウロウロしている姿が見えたので、
きっとご自宅でも一生懸命お父さんを探して居られたのかも知れません)



と、お話しても凄くいい内容だったのですが、
其処はチキンな私・・・ご遺族の中にいらっしゃる職場の方になかなか言い出せず・・・


悩んでしまい、丁度近くを通りかかった、その方の同僚さんを捕まえてご相談した所、
「なんでぇー!絶対言って上げて!!!」と一緒に伝えに言って下さいました(ほっ・・・


お話をした所、大変喜んで下さい、他のご親族にもお伝えになって居られました。
その際、ご本人は先程の様にお棺と遺影の間に居られ、挨拶に来てくださっている方々に、ニコニコと笑っておられましたが、
ご親族と話している私をふと見られ、笑顔で手を振って下さいました
(思わず笑顔で振り返してしまいました←)



ご遺族に上記の内容をお伝えした際、
遺影の件については笑われ
「生前に自分で用意してた写真があったんやけど、
なんかヤンキーみたいやったから、換えたんよ。そっかーwあはははは」



・・・なるほど、ご自身で選んだ写真じゃなかったので
「違うやんっっ」って思われたけど、まぁまぁやから良いか、
で、あのセリフになった訳でですね


なっとくーーーー




そうしてご挨拶をし、
帰りがけに会場後ろに設置されている故人の生前のお写真コーナーに立ち寄りました。


そこには先に亡くなったお父さんと二人で並ぶ数々の写真


あああ・・・・


似たもの夫婦ってこう言う方々を言うんだなぁと
心から納得出来るお写真でございました



後日・・・
ご遺族の職場の方の相方様も時々見える方の様で、
「お義母さんわらってたで」と仰って居られたそうです。


笑っている顔をご親族に見て頂いて、故人の方も嬉しかったのでは無いでしょうか


ご本人は晩年、重度の認知症で有ったそうですが、
度肝を抜く行動の数々を起こしながらもデイの方に愛されていたそうで
御見舞に来てくださったりしていたそうです。
また訪問マッサージの方は「生前、私は良いから娘の肩を揉んでな」と言われたのでマッサージさせて下さい、
とお参りに来た際に、ご家族にマッサージをされて行かれたそうです


そんな方だったから、
病から解き放たれ、元気な身体になっていかれたのでしょう


実に10年ぶり程になるお通夜参列でしたので、
あまり経験が無いのですが、
とても良いお通夜の一例だと思い書かせて頂きました



この方も四十九日まではニコニコとご家族やお知り合いの方々を回られるでのでしょう
そしてその後、迎えに来たお父さんと手を組んで旅立って行かれるのでしょう



ご冥福を心よりお祈りします


09/13のツイートまとめ

HakujitumKitan

....寝れぬ....😥
09-13 03:40

昨夜悲しい事があって殆ど眠れず、今日は仕事後に急遽北大阪の方にお通夜に行くために喪服用意等々でバタバタし、お通夜で「おおお…」ってお伝えしたいん事があったんだけど…もうですね…『パトラッシュ ボク ネムイヨ』状態
09-13 22:44

どうか、私にもあなたにも疲れが取れる良い眠りが訪れますように愛をこめて おやすみなさいっっっっっっっっーーーーー
09-13 22:46

RT @hui_li3: 【20170913】下弦の月。金星と土星が120度に。太陽月土星が柔軟宮のTスクエアを形成。ギアチェンジするとき。切り替えが起こる。その時がやってきた。新しい道を進めともう一人の私が囁く。知っている道と知らない道ならば、知らない道を歩いてみたい。誰より…
09-13 23:01

09/09のツイートまとめ

HakujitumKitan

RT @hui_li3: 【20170909】太陽と冥王星が120度に。木星を頂点として月土星ドラゴンヘッドがカイトを形成。結ばれるとき。今しかないんだと必死に追いかけ掻き集めたものは身にならない。良きタイミングは追いかけずとも向こうからやってくる。そうして私は必要なものと結ば…
09-09 17:32

今朝は結びにつながる綺麗な白日夢でウキウキして昼に仮歯が割れ 午前中に約2ヶ月ぶりの診察で褒められ午後から知り合いのプロの霊能者さんと一緒にわさわさなゾンビな所に行き、  帰ってきてから季節外れの花火の音が☯なんぞ陰陽交々な重陽の節句でございました☯
09-09 21:35

09/08のツイートまとめ

HakujitumKitan

【グランゲィング要注意day】強い太陽フレアの時に目眩とか頭痛の傾向があるんすが、今朝体操してたら深層筋緩くって安定しにくい。えーって思って見てみたら身体からヌケヌケでした。バランス取るような、自己身体の中心軸を意識する運動したら大分戻ってきました。腹式呼吸だけじゃダメ😥
09-08 07:05

RT @ryuhokataoka: 昭和基地では満月に負けない超明るいオーロラが出ています!一応わたしの高速カメラが捉えたはず(まだ観測中)。 https://t.co/fKCDrXOOaV
09-08 22:53

RT @hui_li3: 【冥王星とフウセンカズラ】明日は太陽と冥王星が120度を組みます。削ぎ落とした末にある光を掴みとる日。許しによる強烈な再誕生というイメージが湧きます。そして冥王星といえば私がかならず思い出すのはフウセンカズラです。 #ほしでん番外編 https://…
09-08 23:07

RT @hui_li3: 許すというのは誰かに請うのではなくて、その道を選んだ自分を許すという意味です。そして冥王星が忍んでいるとしか思えないフウセンカズラの種。気になって花言葉を調べてみたら「あなたと共に」「あなたと飛び立ちたい」「永遠にあなたと共に」などがありました。
09-08 23:07

明日は9/9で重陽の節句陽が一番強いが故に陰もまた強くなる日。8日は太陽フレアで11年ぶりの陽の日差しが届き、重陽の節句には冥王星。
09-08 23:16

頑張ってるあなたを知ってる存在がいるこの社会的にはうーんかも知れないけど愛の中からなら、そんな枠越えてしまう存在がいる。そんなえこひいきな存在があなたの良い所私の良い所をぎゅうううーーーーっっっっなでなでぐりぐりーーーーとする日赦しちゃえ赦されちゃえ
09-08 23:16

09/07のツイートまとめ

HakujitumKitan

明日はなるべく早く帰ろうと想ったです https://t.co/XCS5bpdBi3
09-07 23:14

11年ぶりの強いの来るよ https://t.co/2YS3DdViKE
09-07 23:15

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節