Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

援護射撃?その一

ナオヒノオハナさんの「東京神折符セミナー」でまだ2名の空きがあるとのこと

自分も効果を認識していますので、ご縁がある方はどうでしょう・・・
と思って、ご紹介いたしますです。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=895437950&owner_id=12572119
ミクシなので、ミクシに入っていない方・・・すみません。

『伊勢神宮にまつわる神折符で
霊を鎮め、祖霊の御霊を供養する
方法を伝授します。
また、生霊の払う符の作り方も伝授します』

>>>>>>>>>>

では、兎月の場合をば。。。
兎月、生霊さんが結構来られます。
最初の頃は、課題の為みたいな感じで、
子供時代のトラウマとか少しでも軽くなる様に色々お話して帰ってもらっていました。
課題なので、以外に能力者の方なんかで、お話してからは、あまり影響がなくなっていました。

けど、今年・・・それも、夏頃からのは、違う類のお方が主流。
しかも気合が入りすぎてて、色々邪魔をしてくれます。

帰ってもらっても、直ぐ来るし・・・
生きておられるので、上げるわけにも行かず・・・


ま~、私の中にいるってことは、その方の魂の一部が来ているという事なので、
私が優しい気持ちや暖かい気持ちになれば伝わるかな~と思っていました。

なので、

ん?今、強烈に来ている?って感じた時?
「来てますか~?」(誰のかは、さっしがついてまふ)
「返事」×3

おっしゃ~、しめしめ♪
あったかい気持ち伝染しろ~~~~~~~~♪♪♪

「しゅわ~~~~~~~~~~~」と出て行く


。。。。。んな事を、飽きもせずずっと行っていました。
けど、相手もさるもので・・・・実は、魔界に通じている方でした。

兎月、魔界の方は申し訳ないのですが、
いつか、成長して光の次元に上がられる日が来ることを信じて
こう言って別次元に行っていただくしか出来ません。

「「貴方達もちゃんと存在するものだし、
存在してはいけないもではないけど、
今、この次元は貴方たちのいる場所ではないの・・・
自分達の次元に戻りましょうね」

・・・・
そういうわけで、魔界援助つきの生霊さんは、別次元に旅立ってもらうと
本体の方が大変なことになるので。。。
実は、コマってました。


そんな時に、ナオヒノオハナさんから神折符を受講しました。

一種類目のご先祖供養は、すぐ覚えられました。


オハナ先生いわく 
「さすが神様がついているだけありますね。人に寄ったら、手が震えて折れない方もおられますから」

・・・・そうなんですね。
有難い事に、物覚えのめちゃくちゃ悪い私でも直ぐに覚えられました。

オハナ先生「神社のお札所に奉納するときは、全部解いてからですが、
この紙は、折ったら神様になるので、粗末に扱わないでくださいね。」


納得です。
一折する度に「紙」から「神」になるというか、パワーを持ったものになります。
折るたびに頭の中で返事がします。

折り・・・「うっし!」
折り・・・「うっし!」

入ってく~~~~~


ほどいた状態の紙も「パワー」を持っています。

すご~~~~~~~。



加護があって覚えられた・・・それを実感したのは、2種類目の生霊用のときです。


笑ってしまうほど、覚えられない。
最初一回折って、次がどうしても覚えられない。浮かばない。
真っ白。

途中まで折ると、そこからは思い出せます。


「兎月さんは、生霊に弱いってことだね」
本とに、折らせないように邪魔されている感じでした。

4枚ほど折った時でしょうか。

あ、右頭と肩が痛い・・・・・・痛くなってきたぞ・・・

兎「先生、頭が痛くなってきました」
先生「今、大きな生霊が、出て行こうとしているからね」

Σ( ̄□ ̄;)そうなんだ~~!!!???
あ~、けど確かに、出て行く感じだ、これ。


てか、数枚折っただけで凄い!!!!!。


びっくりしました。
後日談はマダマダあるのですが、
本当に有り難うございましたでした。


「神折符」は
自分で出来る方法として

自分の身体を使って、行う方法(精神論だけじゃなく)の中で
兎月が、お勧めできる方法でございます。



>>>>>>>>>>>

追伸>
前回のブログをアップした後で、突然、あるページにしかリンクできなくなりました。
他のページは「繋がっておりません」のあの表示が全部でるのに、

その2つだけは、繋がるのです。

全部繋がらないより、凄い^^;。

さて、繋がった2つのリンク・・・

それは
「楽天ブログの管理画面」と何故か「ハローワーク」(爆)
(確かめる為に、お気に入り登録の所を全部、リンクできるか試したんで^^;)


オハナ先生からは「邪魔してるのは生霊じゃなく、魔界だから」とメッセを頂きました。
うむうむ。私には2つのHPが魔界からのメッセに見えました


どんなメッセかというと。。。。


『「管理画面」で、とっとと今日のブログ(魔界について記載)を消して
ヒーラー辞めて、「ハローワーク」で作業療法士の職をさっさと見つけろ』


お後が宜しいようで。。。。。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:援護射撃?その一(08/08) 

正直ちょっと興味をそそられました。
けど、わたしに念を飛ばしてくる生霊といえば母親くらいなので、
そこまでする必要もないか(-。-)y-゜゜゜
と思いなおしました。
ちょうどさっき母親から電話がありまして、
「あんたの将来なんてお先真っ暗だ」
と言われたばかり(*^_^*)
わたしの母親は基本イイ母親で、わたしのことをとても心配してくれているのですが・・・
わたしが「とっても幸せ」であることを口にすると、
急に不機嫌になるのです。
自身の辛い過去の記憶や、罪悪感を引きずったまま、手放せずにいるのでしょう。
何とかしてあげたいと思いつつ、母親の人生なのでどうしようもできません。
わたしにできることと言えば、母のネガティブエネルギーに負けないよう、明るく楽しく幸せに生きることだけ!
がんばるっす!
と人様のブログで勝手に宣言してみました。
すみません<(_ _)>
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2008.08/08 19:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:援護射撃?その一(08/08) 

mixi見られませんでした。残念。
実際には参加できないんですけど。。。
「生霊」に反応してしまいました。
以前に色々あったので。。。
(たぶんまだ継続中?)

兎月さん、体調はいかがですか?
万全でない状態で戻られたようですが。
前回の記事を書いたと言うことは、かなり良くなったのでしょうか?
九州に行かれたら愛しい方もいらっしゃるし、ますますお元気になられることでしょうね(^^)
  • posted by ☆りょうえん☆ 
  • URL 
  • 2008.08/08 20:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

ねこきちさん>

いい振り返りが出来たようですね。
宣言、大いにやって下さい♪
私達は、両親も、過去生での繋がりで出会う事もありますが、家系も「今度のトライアルに合った人たち~~~!」って言って探すそうです。
「私は、これくらいの難関がいいの!」って、周りが止めるも訊かなくて、笑顔で旅立ってきたそうです。
 その代わり、「もしもの保険」で友人が助けてくれたり、守護さんが援助してくれたり・・・。
ねこきちさんのお母さんの関係は、体験してないものでは想像がつかない、ご苦労があったと思います。
けど、今やるべき事の答えをしっかり持たれている事は、本当に素晴らしいと思います。
頭が下がりますです。どうか、頑張って下さい!

☆りょうえん☆さん
お久しぶりです♪
生霊・・・この頃、全体的に世の中スピリチュアルな波動が高くなっているせいか、生霊飛ばせる人もリアルに強くなってきている感じがありますですね(後ろで応援するのも居たりして)。
そのエネルギーを有効利用できないか・・・本当に心から願うものです・・・。

お陰様で、毎日飛び回っております。
なんだかんだ言って、持病がありますが、昨年~今年は、一度も入院していないので、守られているというか・・・元気なんだなぁと思います。
☆りょうえん☆さんも、課題を進まれているようですね。。。。応援いたしておりま!
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.08/09 07:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

またまた、こんにちは~♪( ̄▽ ̄) 

ば~っといいたいこといっちゃう人間で、訳解らなくてすいませ~ん♪でも、このブログにくる方、そんな方多くないですか?気のせい?( ̄▽ ̄)
元役者志望のせいで、霊媒体質培われちゃいました♪今はただの人♪最近、少し自分軸戻り始めたので、生き霊どうでもいい(ミクシィ入ってません!でも情報ありがとうございます!)というか、元々の性格が「自分のケツは自分でふけ!」な人だったので、「そんだけのことしたんだから自分でどうにかしてもらおう。来ても助けないぜ~」に戻り始めました♪ってか、無謀ともいう♪d( ̄▽ ̄)
やはり霊的な世界が近くていろいろ理屈のつかない現象増えてますよね。前に観音様メッセージで、スピ界が「楽しむ」ことばかり重視されて、楽しむに届かない底辺の人たちを救いたいって泣くんで、メッセージ拾ったから念の世界恐いけど出ばってたんです。楽しむ境地に届かない人応援するのに。中には楽しみたくても、できない人もいますから( ̄- ̄;)その後、霊体はみ出しちゃったんで危険だと思って出没控えたんですけど。笑。霊体の足がはみ出て、マジで地に足ついてなかったみたいです( ̄▽ ̄;)ゞ
人間って自分の体験したことじゃないと理解できないですからね。取りあえず避難♪観音様からも「もう休んでいい」とメッセージきましたから♪今できることは、やはり祈りによる浄化活動かなと。誰でも祈ることはできますから♪負の念が地上から少しでも浄化されれば、自分も含む影響受けている人たちが楽になると思います♪「楽しむ」から取り残された人たちは負の念の影響を受け、いくら一部の人たちが浄化されても、負の念は発生し続けると思ったのです。だから人事ではないのです。わかる人がやらなきゃ、誰もやれる人はいないのです( ̄- ̄;)
自分は霊能力者じゃない(何故魔物が?って感じで…)んで、できる範囲で頑張りま~す♪( ̄▽ ̄)ただの霊媒です♪
  • posted by 神楽(カグラ) 
  • URL 
  • 2008.08/09 19:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

神折符!! 

あああ!!まだネット環境にいないのです!!
ざ~んね~~~ん(T-T)

一先ず、早く新しい職場に慣れて、自分のエネルギー場を確保しなくては…ホームセンター勤めなので、今まで以上に沢山の方々に接するので、かなり疲れます。

今度、オーラ写真を撮って、チャクラの状態もチェックしようと思います。
神折符は、それからだ☆
きっと順番があるのよね♪
  • posted by あかつき 
  • URL 
  • 2008.08/10 23:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちわ☆ 

神折符セミナー行ってまいりました~!
私も、折り方全然覚えられませんでした~。
以前生霊につかれた事があるのでやはりそうか、とw
1000枚、折りますーーー!

魔界からのメッセージ凄いですねw
  • posted by みー@ 
  • URL 
  • 2008.08/12 15:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

遅くなりますた。お返事その2 

神楽(カグラ)さん>
>でも、このブログにくる方、そんな方多くないですか?

爆笑。いえですね・・・なんとなく、自分でも個性派の方が多いな~と思ってました・・・。
某友人も「兎月さんのブログ濃いい人多いですよね」と・・・。
あえて、言わなかったんですが・・・やっぱりそう思います?。そういう事で、ここにコメントを書かれる方々、立派に「個性派」の称号を差し上げましゅる♪
もち、神楽さんは自他共に認める派で、大賞を授与。
やっぱり大切なのは、自分で答えを見つける事ですよね。それが、出来ておられるようで、良かったです。

人は、色々な「ヒント」はくれますが、自分がコツンと来ないと「変われない」のです。決める事・・・は一見簡単そうですが、とっても難しい事でもありますし、どうしても「それ」が出来ない人も居られます。
そういう方々にも、どうか、自分の足で歩き始める「機会」と「ヒント」に何処かでめぐる会われる事を切に願っております。

あかつきさん>
ライトワークを進めながら、キチンと現実世界に足をつけて生活をされているようで、とっても嬉しく拝見いたしました。
ホームセンターは、職業がらミラクルワールドで好きです~。頑張って下さいませ!

みー@さん>
おお、ご同輩ですか(笑)
オハナ先生の神折符セミナーは、先生の後ろの神様が、「折らせる」ように働きかけるそうです。
私は、現在中級折を・・・・。そろそろ頑張らなくっちゃ(汗)

  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.08/22 09:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節