Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

いよいよか?

今月末で退職。
この時期の退職は異例なので、職場には大変ご迷惑をお掛けしますが、
ちゃんと代わりの方も見つかり・・・

流れの中に居ると実感。

実は、この「流れ」は、昨年から何となく予感されていました。
いろんな意味で、ターニングポイントです。


徐々に加速がついていた「準備」が今月に入り、急激に加速しています。
書きたいけど、あまりに毎日色々あるのでかけなかった事とと
ある種、ストップが掛かっていました。


透音*ToUoT=カヤさんのブログ


そろそろ、言ってもいいらしい(笑)。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:いよいよか?(07/19) 

ターニングポイント・・・たぶん、わたしもです。
これまでと少々違う仕事が入ってきていて、
これまでやっていた仕事にまったくワクワクできなくなっていて・・・
かと言って、これまでお世話になってきた仕事仲間の信頼を裏切りたくはないし・・・
という中途半端な状態にいます。
ただ・・・不思議に不安はありません。
なるようになっている。
そんな気がしていて・・・

仕事上の資料、何を残して何を捨てるか選択する作業の中で、自然と自分が必要としなくなったもの(かつての自分がよりどころにしていたもの)が見えてきて・・・
というか、改めて再認識できて、感慨深い気分にひたりました。
そこには何か潜んでいたようで、片づけていたら左腕がしびれてきましたが、「大丈夫。変われるよ。自分を変えられるのは自分だけ。きっと変われるから」と言って左腕をなでていたら、しびれはゆっくりとひいてゆきました。
で、改めて、わたしに今の職業が与えられた意味に気がつきました。
おそうじって本当に、自分の心と向き合う作業なのですね。
きっかけを与えて下さって、ありがとうございました。
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2008.07/19 17:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

ねこきちさん 

素敵な時間をすごされたのですね。
どんなにいいセッションを受けても、自分で行動しなければ只の押入れに入るだけの情報になると思います。

その「機会」をしっかり自分を見つめる為に使うことが重要だと思います。
ねこきちさん、なさったのは、ご自分です!。自分で自分に対して「すごくいいセッション」が出来てよかったですね!!
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.07/19 22:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節