Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

10/22のツイートまとめ

HakujitumKitan

今日代診で行った患者様。左肩の痛みがずっと続いているとの事で見させてもらったら肩から上腕⇒肘⇒前腕と痛みがズレて最終的に治った。こういう風に、治療していくと大本の原因の場所に向かって時間を遡る様に痛みを追っていく時がある。
10-22 22:51

今回はそのいずれも肩甲骨や腋窩周囲の各々別の場所で対処出来たですけど、こういう時、仮説と実証、推理と戦略のせめぎ合いの末の「良い結果」はすっげぇドーパミン出ますだからこの仕事大好きなのだよー努力が結果として現れるって最高に幸せです(給料安いけど←)
10-22 22:55

しかし偶にどんなに肉体的に治療しても痛みに変化が見られない時があります。そういう時はみえない方々が要因になって患者さんの身体の「時間軸」を固定してしてしまっている事が往々にしてあります。
10-22 23:01

基本仕事中は「(身体を)診ているけど(見えない方々を)透視(みて)いない」のですが、そういう時は「…仕方ないなぁ…」と成るわけで…こういう時は正直ドーパミン出ないっす
10-22 23:03

だいたいヤの付く自由業っぽいのが多いし…時々神様とか祟り神とかお腐れ様とか、いらっしゃるともう辞めてよねと思ったりする(遠い目
10-22 23:07

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節