Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

見えない猫を飼っているアナタヘ~ちーさな悟り3

「ちーさな悟り」が別名「語りがけシリーズ」になりつつある・・・orz。
そして今回の上からこの話に対する指定BGMはこれだそうです


(よければ聞きながらお読み下さい)

****
見えない猫を飼っているアナタヘ


その背中に背負える
可愛い猫や
聞き分け良い猫
しっかりもの猫


誰でも一匹や二匹大事にしている
そんな猫達



この猫はけっして悪いものではないし
特に現代社会で生きていくスキルとして
大事にして良いとも思う


けど注意することがあるだよ
実はこの見えない猫はかぶりっぱなしだと弱ってしまうのだよ・・・



この猫はアナタを守ってくれる盾であり
円滑な社会生活を送らせてくれる制服でもある


しかし、いかんせん
アナタから栄養を貰っているので
アナタがアナタらしく生きる時がないと、
弱ってしまうのだよ



妻としての猫
夫としての猫
先輩としての猫
後輩としての猫
知人としての猫
社会人としての猫



アナタの猫に
アナタはどれくらいお休みをあげられているだろうか
逆に言えば、
アナタはどれだけアナタを隠すこと無く話す時間があるだろうか



一人でいる時間は猫はかぶっていないように思うが
けど猫の休息にはなっていないのだよ



猫の休息は
アナタ以外の人と「あなた自身」が話した時に産まれてくるものなのだよ


アナタが素の自分で話すキラキラが
ほっと肩の力を抜いて話せる空気が
相手に対する信頼や愛情が
猫を休ませてくれるのだよ


自分の好きなものを好きといい
自分の嫌いなものは嫌いだという
心から何の壁もなく産まれてくる言葉を
投げかけられる相手



敬語とか
言葉遣いに気をつけるとか
こうあるべきだとか
そう言うものを気にしないで
す~~~っと話せる時



そんな相手と話したした時
あなたの心は同時に休息を得るのだよ


そして1番大事な事なのだが
アナタの猫がもしも
どんなに可愛くって
素直で
聞き分けよく
我慢強く
気遣いが出来た としても、


実は本当のアナタ自身の真の姿には負けるのだよ


それが証拠に
時々、一般的に人に好感を与えるであろうが
私にとって魅力がないか、壁を作っている様な感じの人に出会うんだよ


好感は感じるが、
惹かれる事はない




けどそんな人が、
時々、どっきりする程輝いて驚く時がある


ちょっとした時の隙間であったり
ぼっちりとした会話であったり
何気ない動作の中であったりするが


そういう時、
不思議に好意を感じたり惹かれたりするのだが


おうおうにして思うと
どうも「その人がその人らしい時」
私はその人柄に惹かれるらしい


女性であれ
男性であれ


友達になりたいと思ったり
もっと知りたいと思うのは
その人の猫ではなく
その人自身でいる時の輝きらしい



人は鏡だから
親しくなりたいと思う人に猫をかぶったまま話しても
人はアナタのその猫の方に先に気が行ってしまうようなのだよ



空の美しさは姿を変えても
「空で有ること」を変えることはないから
人の心を捉えていく



だから大切な事を言うよ
『特に本当に好かれたいと思っている人の前でこそ、猫に休みをあげて欲しい』
『素の自分で話して欲しい』



その時が
アナタが1番必要としている人に1番魅力的に映るはずだから
アナタの大事な人になってくれる人に1番響くはずだから
そして相手もきっと素で接してくれるから


そして
そんな素のあなたに惹かれる相手ならば
きっと「類友」であったり
「親友」や「心友」や
「恋人」や「夫婦」になっても上手く行けるのかなと思うのだよ


もちろん
今、あなたが1番大事にしたいと思っている人に対して
「これから」そうやって行ってもいいのだよ

******
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節