Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

10/03のツイートまとめ

HakujitumKitan

お久しぶりです。ちょっとしばらくログイン出来ませんでした。またツブヤキます(お辞儀ー)
10-03 20:53

他で話していた内容ですが…
10-03 20:54

世の中に徒手療法で色々なものがありますが、ぶっちゃけ体って治療を依頼した時点で術者の意図でスイッチ(反応経路の優先順位とも言えるかしら)を変えるのでどんな療法でも「その道の第一人者」がやると治るのです。だからあの療法で治った、この療法で治ったはありなのです。
10-03 20:57

リハビリ界にも色々な流派がありますが「合う」人は本当に良くなったりします。(それは治療者の技術も勿論ですし、「気が合う」「信頼できる=気を許せる」という「病は気から」を癒せる「相性」も有ると思います)。だから自分の手技以外も認め、相手の向学心を尊敬し学ぶ心は大切だと思うのです。
10-03 21:02

また、足つぼとか手のツボも流派によって場所が違ったり、精神的な治療に使うときは地図が違ったりするんですが、大事なのは術者がこれを治療したいという思いで地図が変わるんだと聞きました。 実際変わるんでよね~(効果があるという事)
10-03 21:03

学ばれた方にお聞きした話ですが、例えばある反射経路では「顔も人体の縮図」として、眉が手、鼻が体幹、ほうれい線が足…しかし、ほうれい線を手、眉を足と見てても治療が出来ます。と教わったそうです。
10-03 21:06

反射経路は術者の意図で変化するという一種の流れを知らないと「真実は1つ」という言葉に迷ってしまい、どれが真実か、混乱してしまう方も多々居られます。けど真に必要なことは「楽になれたか」どうかだよなーと私は思うのです。
10-03 21:08

つまり困っておられる方が楽になったり良くなったりすれば、何を使おうがいいじゃないって事。これ日本人的な考え方らしいです(笑八百万の神OK的なDNAかしら(笑
10-03 21:10

だから常に学び続けたく成るのです。
10-03 21:10

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節