Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

転職のススメ-夫の転職相談したら亡くなったばあちゃんが出てきたという件 その3

さて、かつてリーディングをしていた時に、転職の相談は幾つかおうけ致した事があります。


実際にリーディングを受けた際は、
運気だとか、その方のエネルギー状態(なにせ、類友と申しますように、同じようなエネルギー値の場所に引かれやすくなりますので)や、色々なものを見させて頂くのですが、


そういう相談を受けた時にお伝えする中で
超現実的な事を今回お話します。


因みに転職先が決まっていない場合や
フリーで働く場合などが該当するかと思われます
(転職先が内定している方はご参考までに)


まず1番目にお伝えすること。

最低1年は無収入で余裕があるだけの貯金を持ってから退職する
 

仕事をやめた後、何にお金が掛かるか予想が付くでしょうか?
生活費は容易に予想がつくと思います。


賃貸の場合は家賃、光熱費、食費などなどですが、
実は盲点は「住民税、国民健康保険、国民年金、介護保険料等税金と社会保険料」なのです。


これらは前年度の収入を元に算出されていますので、
無職になって1年は問答無用で掛かってきます。
(国民年金は申し出によって支払い延期出来ますが、払わないかんことに変わりなし)


これが結構な額です。
びっくりします。
がはぁぁぁっっっとします(経験者談)


ではどれくらいを貯めていたら良いかといいますと、
会社勤めのかたは、源泉徴収票が毎年出ると思います。
その源泉徴収票の「年収」を見て、日々の生活でそれに対してどれだけ貯金出来たか(余力)を振り返ってみます。


例えば年収400万で、月々3万円貯金出来ていたとしましょう。
ということは、3✕12=36万
400-36=1年間に使ったお金(税金+社会保険料+生活費)です。


つまり、最低でも現状の生活を続けるのは364万円の貯蓄が居る事になります。
もしフリーで起業するのではあれば、これに最低1年分の運転資金が必要となります。


収入がストップすれば、当然お金は減っていきます。
その時に産まれる「恐怖」「不安」は経験したものでなければ予測できません。


思考はマイナスになります。
お金がない!
と思うと、焦りが出ます。


無意識にお金欲しいオーラが出たり、
「逃したくない」などの粘着系オーラも出たりします
(真面目な話です。そうなってしまったヒーラーの実話を聞いた事があります…orz)


なので、心の余裕が持てるように最低1年分は用意するように助言しています。
因みに友人の場合は「3年分」と話しました。


それは、塾というものがある種「季節物」だと思ったからです。
塾に縁が出来る、というのは大体新学期、新入学の時や夏休み、冬休みなどの「季節講習」の時が多いと思います。


随時、コンスタントにお客さんが増えていく可能性は少ないと思いました。


しかも、1年目は「知り合いの子供さん中心」になると思います。
そのお子さんが塾を良いと思い、なおかつ成績に繁栄されるというタイムラグが生じます。
そのタイムラグ後、多分口コミで人が増えるのは次の年だと思います。
そして、その口コミで増えた方が・・・


となるとある程度、席が埋まるのは3年かかると思いました
(1年生の時に塾に入って、受験結果が出て、となると最長3年で真価が問われます)


なので3年分
と言いました。


まあ、退職金や失業保険もその中に入れても良いのですが、
大事なのは「年収分は出て行くぞ」と心構えしておくと不安にならないということです。


次は、フリーで起業する方向けですが、
1日の単価を計算して頂きます。


簡単に言うと、1ヶ月でいくら稼ぎたいか、
という事になります。


これも指標が現時点の年収になります。
今の年収を12で割ると一ヶ月の目標収入となります。


年収400万の方なら一ヶ月約33万ちょっとです。
これに「一ヶ月何日、何時間働くか」を考えます。


週休2日とすると22~23日になります。
(因みに祝日も休みにするともっと減ります。お盆や正月が入るとまた少なくなります)


まぁ22日働くとしますと『毎日』1万5千円の収入が必要となります。


例えばヒーラー系でフリーで独立する場合は、
これを元に「客単価」を設定します。


一人1500円で見れば、1日10人のお客さんが必要です。もちろん毎日です←
逆に一人1万5千円であれば、1人見ればノルマ達成です。


1人にどれくらい時間をかけるかで時給換算も出来ます。
が、これはあくまでも「純利益」です。


ここに場所代や光熱費、諸経費が毎月必要となりますので、
結果、それらを上乗せした収入が必要となります。


友人に旦那様がどのような考えているかをお尋ねした際、
お子さん一人当たり●●円で1日▲人、という話をされていましたが、
それで計算すると、満員大入りで1ヶ月の収入は10数万でした。


10数万で教室借りて、教材用意して、家族養う(奥様に働きに出て頂くとしても)
かなり難しい話だと思います・・・。


***

さて、
「今の生活をキープしつつ自分のしたいことをする」
には、単純に世知辛い話ですが準備が必要となります。


現実化の力は、具体的な未来図の創造でもありますが、
そこに「奇跡ではない段階だった未来」の予想も必要になります。


いきなり、卵は鶏にはならないのです。


温め続け、
産まれるときはタイミングを見落とさずに殻を破る手伝いをし
生まれたら数年かけて育てていきますが、


有機野菜を与えるのか、
自然のものだけにするのか、
混合飼料にするのかとか食べることや


庭に放し飼いにするか、ゲージに入れっぱなしか、住む場所はどうするかとか


健康に育ってもらうためには
予防接種をするか、それとも自己免疫で頑張るようにするか等々の
「現実的な方針」が必要です


そして、
大事なことは「生き物を育てたら放り出せない」事をちゃんと覚悟する責任です。


それに伴い、
育てる段階段階で得られるであろう、
喜びや楽しみ、笑い、ワクワク感と言った
「得たい感情」を思い起こし胸に満たしていきます。



この現実化へと導く
非常に重要で欠かせないアイテムである「感情」は非常にデリケートな面も持っています。


だからこそ、多少のことでは揺るがないように、
不安に曇らないように
卑下や挫折感なんて要らないものが侵入してこないように
現実世界で用意出来て、
かつ、一番感情に影響を与えやすい「経済面」については
ある程度、キチンと考えないと行けないと思うのです。



もし、フリーになりたいとか、
転職したいとか
夢を持っておられる方。



アナタのワクワクした夢が叶うように、
アナタの心の中を希望が常に満ちているように
アタナの段階的な目標を確実にしていけるように情熱の火が灯り続けるように


超現実で世知辛いこんなお話がもしお役に立てば幸いでございます。


続く



関連記事
スポンサーサイト

Comment

更に付け加えると 

少子高齢化どんどん加速していますので、塾同士の顧客の取り合いは激化することも念頭にいれておいたほうが宜しいんではないかと思いました…。

にゃんとも厳しいですよねえe-133
  • posted by 粦 
  • URL 
  • 2016.09/09 16:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 鱗さん 

コメント有難うございますwww

ここに上げたのは「一般的にお話すること」で
それ以外にその方に関して考えられることは個別で話してるんですが
ホントにそうなんですよねー


当院の訪問範囲でも住宅街に色があって、
ご年配の方が殆どの処や空き家が多い処、
一方で新しい住宅が立ったり、
小学校の学級が増えている地区もあるのですが、そういう処は激戦区ですしね。

大手塾はバスで送迎なんて当たり前ですし…
いんちゃ+α絡みなので、旦那様の考えは変えがたいようなので
少しでも良い方に行って頂きたいと心から願いますです。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2016.09/10 21:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節