Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

09/06のツイートまとめ

HakujitumKitan

自分の中での「常識」という名の壁を越えようしているのだけど、「自分らしく自分が好きな自分であればいい」で越えようとすると強い強い抵抗と葛藤が起こり、ここ数日マイナス思考に変なものの引き込みまでしてきちゃう。⇒
09-06 22:10

以前そう言う場合自分の奥の人が「自分が何をしても許される(ワガママを言って愛情を試す系)」事を試そうとしていたが、今回同じような事かと心の奥をずーっと見ていって、ふと思いついた。『そっちの方が簡単だからだ』
09-06 22:12

自分を信じて自分らしさを信じるより、醜いことや落ち込むことをさせて自信(自身)を無くす方が簡単だからだぁと、思ったらスットンと腑に落ちた。ああ、確かに「私はあれだから」「私はこれだから」逃げの方が今の私には楽だわ。
09-06 22:14

自分自身を好きになれたきっかけは「結局何だかんだ行って逃げない」事だった。今回の壁を超えるには、もう一歩どころかエベレストをダッシュで登って下って峡谷を飛び越える位の「自分で良いんだ」を根付かせないと行かないだなぁ…。
09-06 22:19

「嫉妬」や「卑下」「不安」に流れて行って頂くには自分に対して揺るがぬ芯のある信なんだねぇ
09-06 22:20

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節