Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

水を飲んでいるから大丈夫の落とし穴

本日は立秋


…秋かよ秋!?体温とほぼ同じ気温で秋か?
と言いたくなりますが、
奈良ではスーパーにもう梨が出回り、
先週の木曜日なんかヒグラシの声が聞こえてきました。


…とう言うわけで、どうもジワリジワリと秋風味は出ているようです。

それでも脱水症や熱中症の本番はこれから!
そういう訳で前回予告いたしました「水を飲んでいるから大丈夫の落とし穴」をお届けいたします。



『敵を知り己を知れば百戦危うからず』



脱水症の別け方はいくつかありますが、分かりやすい方を選ぶと
A:水欠乏性脱水
B:Na欠乏性脱水

の2つです。



Aは水の摂取不足で起こります。
喉何となく乾いたなぁ…と思ってもそのままでいたり、
意外なのはクーラーで汗が蒸散したり、
自転車やバイクに乗ってて風で汗が蒸散してるのについ水分摂取しないで居る場合などです。


細胞の中の水分が細胞の外に出ていき、細胞は脱水状態になってしまいます


単純に雑巾絞って水がでちゃった状態。
この時点では、軽度であれば普通にご飯食べて、
ちょっと塩気もとったりして水分摂取を心がけていたら大丈夫なラインです。




因みに症状としては水欠乏性脱水では、のどの渇き、体温の上昇、発熱などを伴い、オシッコの量が減少します。
舌や脇の下など、いつもは湿っている場所が乾いているかどうも脱水の有無をみるよい目安になるそうです。
また皮膚の張りはなくなり、しわが目立つようになったりします。



さて問題はBです。


Bは高温下での作業や激しい運動によって大量の汗をかいた時などに、
水分と一緒にナトリウムイオンが体外に出てしまっているにもかかわらず、
水分だけを補給すると起こります。(後、嘔吐や下痢などでも起こります。←お子様注意)


なぜ水を補給しているのに脱水になるか?
というと、


水分を摂取することで血液中の水分は補給されます。
しかしナトリウムイオンが少ない状態で「水増し」されるので、
細胞内に薄い溶液が入り込んでしまいます。


細胞と血液は互いに薄まった中で「同じ濃さ」になるので、
ただでさえ少ない細胞内のナトリウムが血液中に行ってしまいます。
そして尿や汗として出て行ってしまうのです・・・




初期であれば身体は薄まった分をオシッコで出していきます。
『もうこれ以上、細胞内の財産(ナトリウム)を流出してなるものか!!
腎臓よ、頑張れ!!』


・・・

・・・

・・・

⇒飲んだらすぐ出るってやつです。
補水ドコロか、よけいに水が出て行ってしまっていますorz


しかもそのオシッコが透明であれば、
ナトリウム欠乏の可能性が高くなります。


オシッコを出す時に、なけなしの細胞の財産(ナトリウム)も流れ出て行ってしまい…
さらに、ナトリウムイオンが少なくなり…
細胞に水が入っていかなくなります。



これが『水を飲んでいるから大丈夫の落とし穴』なのです。
そして長時間の外出などで真水のみの摂取は余り好ましくないと云われる理由でもあります。



因みに症状ですが・・・
こちらは怖いことに『のどの渇きは余りありません』
進むと尿量にも変化がなくなり普通の感じになります。

ただし、意識障害や嘔気、頭痛、動悸、進むと手足の冷え、徐脈などのショック状態が起きてきます。
(偏頭痛と混同しやすいですが、鎮痛剤が全く効かない事も判断材料になります)



この時は、水分だけではなく、糖分と塩分の両方を摂取する事が必要となります。



経口補水液を購入してもいいのですが
ネット上で作り方も載っていますし、
ぶっちゃけ、身近になければ100%ジュース(リンゴ・ミカン・グレープフルーツ)に塩を入れても代用できます。


こちらのネットが丁寧ではないかなと思います
「経口補水液の作り方」http://kanpoukazoku.com/2010/03/post-62-3/


なお、スポーツ飲料も塩、糖分が入っていますが、
カロリーが高いので糖尿病等、その点注意が必要となるのと、
クエン酸回路を回して、エネルギーを上げて筋疲労を改善する事が目的なので
確かに「スポーツ向き」なものであります。


「やべぇ、まじやべぇ…」という時は、経口補水液をお薦め致します。


ただしOS1、アクアソリタ、アクアサポートなどは
ナトリウム(塩分)とカリウムの量が多いので、腎臓や心臓が心配な方は医師の意見を聞いて下さい。
あと、脱水でも「一日1本、最大で2本(症状が出てヤバイ時)」をお薦め致します。


塩分糖分が足りないのも症状が出ますが、
摂り過ぎもまた身体によくないのです。
(それ以上を必要とする症状であれば病院に行って下さいね…(´;ω;`))


また乳幼児や幼児の脱水では経口補水液の量や種類も問題に成る時がありますので、以前から小児科医に嘔吐、下痢の際は何が良いかお尋ねになっておくものお薦め致します)


ナトリウム欠乏性脱水も軽度であれば、タ●ダの浸透水がお薦めです。


お知らせ>
ツイッター再開しました。⇒瑚月@白日夢奇譚
ご興味が有る方は「HakujitumKitan」←mであって「mu」ではないので注意で検索下さい

因みに今日は「筋肉少ない方が脱水になりやすい理由」をUPしております。
ではでは
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

よし!
タ●ダの浸透水をこの夏常備しておくぞ!

ツイッターに記事モリモリ
嬉しい~♪
  • posted by ふみ 
  • URL 
  • 2016.08/08 09:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

助かります 

ジュースでの作り方参考になりました。
外出先で塩は持ち歩いてますが、
砂糖は持ち歩いてなく、近くに薬局ない時に
役立ちそうです。
あと、味が駄目な経口補水液しか売ってない時。
2種類味が苦手なんで。

あと、バイクの脱水の話は中学校の時の体育の
先生に四半世紀まえに聴いた(実体験だったので、リアルでした)ので、思いだしてちょっと懐かしかったです。
  • posted by ぽちょる。 
  • URL 
  • 2016.08/08 11:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ふみさん 

> タ●ダの浸透水をこの夏常備しておくぞ!

今年の夏は一味も二味もウワテですわ…
お互い元気に過ごしたいですねーー

> ツイッターに記事モリモリ
> 嬉しい~♪

フォローして下さったんすか?ありがとうございますー
気軽にかけるのでいいっすわw

ちなみのこのブログの記事、推敲で2時間半かかっておりますorz←遅い遅遅いーー筆遅いーー
2時間は時間見ないと書けないんすよね…(そしてその時間が中々取れない…)
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2016.08/09 23:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ぽちょるさん 

コメント有難うございますー

お役に立てて嬉しいです!
今年は本当にエグい暑さですよね…
救急車も何処かしこで走っている音がします
(ニュースだと熱中症凄いみたいですね)

> あと、バイクの脱水の話は中学校の時の体育の
> 先生に四半世紀まえに聴いた(実体験だったので、リアルでした)ので、思いだしてちょっと懐かしかったです。


体育の先生…その頃は経口補水液が無かったから大変だったでしょうね…(遠い目
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2016.08/09 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節