Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

ネジレ風邪警報

15日の小正月をもって松の内終了となった関西(つうか、我が家)。
昨日の夜にお正月飾りを全部外しました。

関東では大正月(7日)までを松の内として、正月飾りを片付ける所が多いらしいですねー


今年は寒暖の差が激しく、体が
『冬の体=引き締まる(関節も閉じ気味)で良いのか
春の体=デトックス(関節開く準備)にした方が良いのか』
で混乱し、硬い関節と緩んだ関節で骨盤が「ねじれ」ている方が多いです。

その為、そのネレジを少しでも解消しようとして
「関節は痛いわ、頭は熱っぽくてだるくて、人によってはインフルかと思う症状なのに、熱はそんなに出ない」
というネジレ風邪に。

プラス、お正月で食事内容が「多い」「過多」+「過栄養」傾向になりがちだった為、内臓の疲れからのネジレもプラスされてきて、
風邪の後に腹痛、下痢や嘔吐をする方も増えています。

骨盤のネジレで腰椎がネジレ、
胸椎が固くなってくると、頭がのぼせたようになり、
鼻水がよく出たり…

暴食や寒暖や多忙ストレスで肝臓に負担があると、
目が凄く疲れて、後頭部や頸すぎが硬くなったり…。


って、私がそうだったですよーーーwwww



年末年始は十数年ぶりに実家に帰ったり、友達と夜なべして年越しトンボ返りしたりの激動で
正に暴食と不眠不休。
正月にして七つの大罪の暴食と強欲しちゃった???
って、その成果を7日から11日までがっつり味わいました。


私って・・・と思いましたが、
患者様全体的に、この体の大きなネジレの傾向があり、
これはネジレ風邪警報発令じゃないか???と思いました。


風邪は発熱を起こすことでネジレを開放する自浄作用ですが、
嘔吐は胸部~腹部の緊張を軽減する働きがあります。


寒くなってきますが、
出来ましたらストレッチや、肩甲骨周囲や胸の動きを意識した呼吸を心がけたり、
手首、足首を回すなど行ってみてください。


もし風邪症状が出ている方、または出た方。
風邪引かないと休まないし、休まないと体の緊張がマックス超えるとそれはそれで大事になるかもしれないので、苦しいけどそういう意味では風邪に感謝ですorz。


中には、緩むことを忘れてしまっている体もありますので、
その時は腹ばいになって(お腹を下にすると、背中の緊張が落ちやすいです)
片足を平泳ぎのマックス曲げた時の様にします。
(オススメは左足から。左の骨盤底部が固くなりやすいのです)
(顔は好きな方を向いて結構です。手は肘を肘を曲げた方が力がお尻に入りやすいです)

息を吸ってウンコをするように下腹に力を入れてから、
息を吐きながら脱力・・・を意識してみてください。

その時に、骨盤が緩みやすいです。
呼吸の度に、足を曲げ伸ばしする必要はありません。
片方の足を曲げたまま、数回吸って→脱力、をして下さい~。
(腹ばいで寝て、両手足はカエルの真似をする様な感じの片足伸ばしバージョンです
・・・うう、説明難しい・・・)

お尻あたりがほこほこしたり、涼しくなったら終了。
ネジレ風邪の要因に骨盤の関節(仙腸関節)の片方の下方だけが堅く閉じてしまうというのがありまして、
それの改善法の一つです。
(なお腹ばいや、足曲げで痛みがある方は、痛みがない範囲で曲げるか、しないで下さい)


後は、お腹を上に寝て座布団(位の厚さ)に両踵(かかと)を乗っけて横になって、
そのままゆっくり深呼吸を数分。というもが有効な方も居られます。


これは5つある腰の骨の1番の緊張を和らげるものなのですが、
頭の緊張を抜けやすくしてくれます。


息を吐く時に首筋や背中の力を抜く意識をしてみてください。枕はしない方が抜けやすいです。
地道にやると、「お?」っと思う抜けが来る時があります。

またその時に、胸に手をアテているものいいかもです(胸の動きを感じながらすると、肋骨周囲の緊張もちょっと抜けます)。


人間、ケース・バイ・ケースなので、
当てはまらない方も居られると思いますが、
興味を持たれた方で、片方だけでもOKですので、良かったらどうぞです。


なんだかんだ、具体的な治療法方法や改善方法を説明するのは困難なので、
要因だけ書いてもなぁと思っていた時もありました。


しかし、前回「浮き指」と「眼瞼下垂」の記事を書いた後に、
実際に眼瞼下垂の症状の方がそれを読んでくださり、
足指を治療できる先生を探して、治療してもらった結果、改善されというお礼のメールを頂きました。


私以外にも、
いえ、私以上に治療できる先生方は地方でも中央でも居ます。


その方の日々の思いや行動が、
私の記事や、治療した先生に辿り着く流れをで創りだしたからだと思います。

という訳で、
一人でも、何かお役に立つことがあれば幸いです。の精神で書いちゃったりします。


さて、ここからは別話ー

怒涛の年末年始だったのですが、
暴食強欲の他に、他に類を見ない事がありました。

・・・
31日から仕事始めの4日まで、
ずっと誰かの治療をしてました←
・・・


31日(昼)は、「腕が細くなってしびれて、骨が細くなって来てると医者に言われた」弟を、
昼食の回転すし屋の順番待ちの間に治療し・・・

って、

なんて事無い、前腕の骨(橈骨)がすげぇ下がっているだけやん…ほら、腕の太さ左右差無くなったでしょーが
「おお!ホントだ!しびれ治った!」
良かったよ。ねーさん嬉しいわw


31日(夜)は、肩こり頭痛、体が硬い弟嫁様の治療。
・・・足の指が浮き指でんがな
私「大きい靴とか・・・」
嫁様「あ!履いてます!」

足を伸ばして座って前屈・・・付かなかった指が足につきました。
「根っから体が硬いと思ってました」
「良かったねー、指よw」
義姉は少しお役に立てて嬉しいw

元旦(昼)
あいさつ回りに行った先の叔父。
昨年小指の腱を切ったとの事で指が曲がんなくなってた小指が曲がる様になりました。
叔父「おおー、病院のリハビリとやり方も考え方も全然違うな!料金は自由診療価格で!」
ちゃんと解剖学的に治療してるよんw。
リハビリ職として面子が保てて嬉しかったw

元旦(夕)家族で関西に出発

2日
年末から、床から立つ時にイタタタた、
歩くのもイタタタとびっこを引き始めた親に目をむいて治療。

腰がガタガタにゆがんでましたが、朝と夕二回施術して立ち上がりの痛みなし、
歩行時の痛みもなし、という所までもってきた

3日
京都御所へ友人と。
友人の手を治療

4日仕事開始

・・・

・・・


やっぱり、根っから治療が好きなんだなぁw
と思った私でした。


去年は、極数人の友人に

1)事前リーディングを元に体の説明と自分で自分の歪みを治せる事を体感&自主修正方法の指導
2)施術(余計&過剰なエネルギーの排出=必要な場合、施術前に縁のある神社仏閣に行くなどあり。&施術)
最後は顔の骨格を修正(たるみも引き締まり小顔に成るのよw)
3)動かした骨格が落ち着くまで30~1時間横になって休憩


ってんで、3~4時間(神社仏閣が付くとプラスα)ってのをやってまして、
今の処、このスタイルが一番しっくり来るかな~と思いつつ、模索もしております。


場所があれば、県外でも一般公募もしてみたいのですが
場所が無いのよね~
と、思いつつ時期が来れば、場所も出てくるかな~と思ったりしております。


なんせ、まだまだ自己研鑚中ですのでw
同時に、ブログの形も変わってきています。

更新してないし←

そのとみに記事の件数が減ってきている理由を考えてみたのですが、
「ブログを通して当初思ってた目標を達成しつつある」というのが一番だと思います。


初期の神社エールは「神様の事を伝えたい、日本神霊界に頑張って欲しい」と思って書き出しました。
「御役目」という、今思うと「はじめてのおつかいレベル」でお膳立てされた中で、
私は「兎月or瑚月」として、人と出会ったり、交流する機会を得て、「考える」事をしてたんだと思います。


日本神霊界よりも奥の神霊界(古代神等々)の認識が出てくると、天津神中心に認識されやすい「日本神霊界」という題名を変えました。

JINJY・YELLは「古代神との約束を果たす」ための章でした。
それも「水奇譚」で終了し・・・

思えば、その時から「神様や目に見えない者のためや他者に尽くす事で自分の生存を許す」事から「自分の為、自分を好きになる。自分の生存を愛する」という目的に変更したのだと思います。


「御役目」に完全に違和感を感じ怒りを表明した時点で、
題名は「Voiceless Worid」になりましたが、あの怒りも結局は「自分以外の何かに尽くすことで自分の存在を許す」のは、もう終了しなさいという方向に進むための布石だったんだなと思います。


次に「自分を殺したい自分が、自分に向けたトラップに向き合っていく」事になり・・・
その中で徐々に「自分という人間がいかに閉鎖的であったか」とか「自己卑下強いのにプライド高い頑固者」だったとか、
視点が180度回転してAがBだったんだな、的な時を経て・・・


2015年は実は大殺界でした。
んなの、信じね~wと、昔言っておりましたが、
歳の節目つうのはあるもので、
心身的にはカナリぼろぼろの1年でしたが、
後半は「自分の事が好きになると、周囲が変るってほんとだよねぇ・・・」と
驚く様になってきてます。


今、「自分を好きになるってこういうことか!?」って事を学んで行きてるのですが、
自分が好きになればなるほど、記事にしている時間が無いのです。
(で、そんなに面白いオチがない←おい)

不思議大好き系の読者様には本当に申し訳無いのですが、
そんなこんなで、不思議系の話、無いです!

(毎日のように何かしら体験してるんですけど話に書くようなオチが←おい)

で、たま~に健康系記事になっちゃいますが、
今日、思い切って記事書いたので、
これで重い腰もすこ~し上がるかなとおもっとります(希望的観測)


そんなこんなで、
御縁が有る方々、本年もどうか宜しくお願い致します(三指ー)


今年は申年なので、お猿はお猿でも猿田彦様を年賀状に書きました
読んでくださったアナタの歩みが良き道を引き寄せる手助けをして頂けますように
道(導き)の神猿田彦様宜しくお願い致します。
年賀状
関連記事
スポンサーサイト

Comment

素敵な年賀状ですねヽ(^o^)丿 

瑚月さん♪ 猿田彦様、かっこいいですね♡

来年の今頃、「ああ~! 去年は良い年でしたね!」と笑える1年にしたいですね!!

今年も色んなお話教えて下さい~
宜しくお願い致します<(_ _)>
  • posted by やん 
  • URL 
  • 2016.01/17 16:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: やんさん 

ありがとうございます~~w
年賀状作成の時期になるとペンタブレットが欲しくなります…(マウスで塗ってます…←アホ)

本当にですね!
そしてその時に「今年もとっても良い年になるね!」って言える様に(人´∀`).☆.。.:*・゚
拙いブログですが、お言葉嬉しいです!
宜しくお願い致しますw

  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2016.01/17 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

ことしもどうぞよろしく~ 

瑚月さま
今年も身体のお話楽しみにしております。
何故かタイムリーで納得納得なのであります。

猿田彦さまの絵の中の光とよき道への引き寄せ…
はい!引き寄せられる気が段々してきました!
やったるで~

いつか瑚月さまに施術して頂たいと夢みております。
身体の歪みがなくなると心持ちも良くなると実感してます。
いつかご縁がありますことを!

寒さまだまだ続きますが、お身体無理のないように!
更新楽しみにしていますよ~。

  • posted by ふみ 
  • URL 
  • 2016.01/18 00:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:ふみさん 

コメントありがとうございます!

身体の歪みって本当に思わぬ事につながってますですよね…。
ほんと不思議で楽しいのが「人間」だと思いますw

読んで下さってありがとうございます!
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2016.01/18 22:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節