Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

詰まりとオーラと輝きと

日曜日から3日間某身体系講習会参加中の瑚月さんです。
今日は面白いことに気が付きました。


「各身体部位の異常を修正する=凝りや痛み、歪みの改善」の実習をするのですが、
人によってある部位の歪みや詰まりが改善すると、
オーラがふわっと見えてくるんです。


瑚月さん、原則、見ようと思わないと見えないのですが、
それ以前に人様から依頼されないと見ません。


けど、見えたんだな~。
「教えて上げて欲しい」って見えたんだなぁ。


腕なのか、肘なのか肩(肩甲帯)なのか、人それぞれですが、
ある所が解除されると、ふわ~とオーラが出てくるんです。


体の周り30cm程に出る方とか
2cm程ふわっと出る方とか、差がありますが、
共通しているのは「いい顔」になられるんですね。


詳しい事は知ろうとしなかったんですが、
凝りや詰まりや不調があると、気が滞りがちになります。
また、一種の防御で閉鎖傾向に入るのかなと思いました。


ただ・・・
詰まりが取れて気が回り始めると、
「その人らしさ」というか
「その人の持っている輝き」が出てくるのかな、と
とても美しく、素敵だなーって思ってみていました。


「教えてあげてくれ」って言ってきて「見せて」くれた方々は、
それをその方々に伝えて欲しかったようです。
『そこをケアするのはとても大切だから。
あなたの輝きを停めないで』
という意味のように感じました。



追加でいうと、
人が人に与える「印象」はオーラ7層の統合だという説がありますが、

壁がありそうな雰囲気がする、とか
不幸そうな雰囲気がするとか


そういう「漠然とした空気感」も
背骨や骨盤の部位を修正する事で、改善する手伝いが出来るみたいだとも
うっすらわかってきました。

研修に参加されている方で、最初は近寄りがたかった方が、なんか話しやすくなったり、
何処か暗かった方が明るくなったり、
「体の詰まりや凝りが改善する」って、
やっぱりアストラル体(精神体)にも関与するんだなー
って思ったのでした。

そういう私も、
ちょっと吹っ切れたものがありました。
私もなにか、いいんですよねっっっっ(てれw)
誰もオーラの事は言ってくれないし、
自分では見えんのだが、
なんか体型もすっきりしてきたし。

恐るべしは体のねじれ。詰まり。凝りですわ・・・。
みなさまも、試しに一番凝っていると思う所をケアしてみて下さい。

その後、鏡を見てみて・・・
何か少しでも違う所を見つけられたら、
凄いラッキーポイントを見つけた事になりますね。



今日は腕、肩、腰を治しあっこして、わてくしもふわふわんでネムネムです。
今日は有休を取って、いつもの出勤より早く起きてます。
明日も早起きです。

皆様、おやすみなさいませ~~
関連記事
スポンサーサイト

Comment

なるほどー、です。 

「秋と胸」と合わせて、有効な情報ありがとうございます。
猫背人な自分、先日「猫背は治らないんだよねー」という会話をしたりしておりましたが、意識して動かそうかな~と思いましたでございます。
  • posted by きぷりす 
  • URL 
  • 2015.11/03 08:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

心身の歪み 

オーラがふわっと!
私は見えないけど、わかりますよ~
整体や気功に行った後の爽快でシャッキリ、腰からスタスタ歩くのも軽やかで、何でも来いや!というほど度量もでかくなってます(笑)
でも残念なことに持続しないのですよ。
身体の癖を治さないといけないのでしょうね。
楽観的に暮らしていると逆に歪みなくなるということはあるのでしょうかね~?

今日も楽しいお話しありがとうございます!



  • posted by ふみ 
  • URL 
  • 2015.11/03 23:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: きぷりすさん 

猫背>

ご年配の年季の入った猫背(寝たら伸びる方)や亀背と云われる寝ても曲がったままの方は直すと逆に支障が出たりしますが、ある程度の年齢の方なら治ることは可能です。

腰の歪みだけではなく、腕の凝りや、下肢に引っ張られていたりと人それぞれ要因が違うのですが、
肩甲骨を動かしたりでもしないよりもずっと良いですよw


  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.11/04 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 心身の歪み 

> 整体や気功に行った後の爽快でシャッキリ、腰からスタスタ歩くのも軽やかで、何でも来いや!というほど度量もでかくなってます(笑)
> でも残念なことに持続しないのですよ。

多くの方が持っている悩みですねー(かくいう私もですがw)
けど、私自身、偏頭痛傾向が直ったり、
体型が変わってきたりすると、やっぱりしないよりも、していったほうが良いんだよなと実感している今日このごろです。

  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.11/04 21:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節