Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

厄除け厄受け-色々チャネル3

「先生、ちょっとね~」
と同僚さんが声をかけて来られました。

なんでも患者様のとある物が紛失したとの事。
(貴金属とかお金とかではなく、ちょっとした身に付けるもの)

昨日紛失が分かったのですが、
患者様が「リハビリ中じゃないだろうか・・・」とおっしゃったとの事で、
今日一日一生懸命探されたとのこと。

リハビリが関係した可能性もあるのですが、
何よりも患者様も良い方で、見つけて喜んで貰いたい・・・
その同僚の想いが、声掛けになったという訳でした。

まさに「溺れる者は藁をも掴む」

・・・が・・・

「・・・失せ物は苦手なんで、まったくアテにはなりませんよ???・・・」(まじ)
そうなんです。
失せ物苦手なんですよね~。


と言いつつ、同僚の思いに打たれて試して見ました。

まず患者様のお名前を頂いてエネルギーの同定。
患者様ご自身からの依頼ではないので、守護霊の方々にアクセスをしたのですが拒否られました。

そこはまぁ、依頼されてないからしかたないかぁと思い、
今度は視点を変えて「おとしもの」の方にアクセスを試みました。

浮かんできた映像では
それは患者様の左側に付いているものでした。

同僚に確認した所、「左側についていた」そうので
これで目標物とアクセス出来たと確認しました。


さて・・・何処に居るの?
と聞くと・・・

『・・・判んない』と言います。

・・・周囲に目印になるような物がどうもないよう。
隅っこか、何かに挟まれているのかもしれない・・・
とにかく無くし物さん自体に説明してもらうのは無理なようでした。

そこで今度はその方が行動したであろう道順で歩いてみました。

次に考えた方法は通信エリアを細かく区切って「私の声が聞こえますか?」と聞いて行ったのです。
リハビリ室から病棟まで歩き・・・

『聞こえるよ~』と返事をしてくれたのがリハビリ室。

しかし、さらにより細かくエリアを区切ると、
なんか曖昧になっていき・・・

ゴミ箱が浮かび・・・
ゴミ袋が浮かび・・・

そして、いつしか無くし物さんの声が消えてしまいました。


・・・

・・・

これはオカシイなぁ
と、思ったので、改めて患者様の守護霊の方々に頭を下げて平にお願いしてみました。

すると・・・
1人
2人
3人
・・・・あ、5人居られるんですね。

さっきよりもはっきり認識させて頂けました。
そこでお尋ねしてみました
「…探索を邪魔されましたか?」

答えは「是」

どうしてかとお尋ねした所・・・
意外な答えが帰ってきました。

それは
<『厄祓い』に使ったから>
というものでした。

流し雛の様に、
大事なものや常に身につけているもの等々に厄をのせ、
失う事を対価に厄を払ったり大難を中難や小難に回避したりする事があるというのです。
故に、無くした=流したものを見つけられるのは困る。
という訳で途中から妨害工作に出たれたようでした。


何かを無くすことで厄を払う・・・
あー…
それあるなぁ・・・

けど、そのためにリハビリ科や病院に対しての患者様の信頼が揺らぐかもしれないのですが
それは困るのですが・・・
他のものではダメなんでしょうか・・・

と交渉してみました。


守護霊の方々は「・・・それも確かに・・・少し検討してみる」とのことでしたが・・・
同僚には、この時点で報告。
お役に立てなかった事をお詫びしました。


その後です・・・

暫くして浮かんできたのは、<それを無くして厄を流さないとリハビリ中に患者様の容態が変化したかもしれない>というような事でした。
それはそれで困ります。


ああ・・・なくした物が出てこないのが無理なら、
患者様の心をどうかフォローして下さい・・・
そう、お願いしたのでした。


先に述べたように、
無くすことで厄を払ったりすることがあります。

と、同時に厄を転換することもあります。

「厄の転換」というのは余り聞かないと思いますが、
拾ってネコババした方や
逆に盗んだ方に「持ち主が背負うはずだった厄を、その物を得た人に背負ってもらう」というものです。


思わぬ厄が付いてくる事がありますゆえ、
落し物を拾ったら、届けることをお薦めします。

まして、勝手に頂いてしまった時は・・・

・・・

・・・

傘一本でも意外なものが付いてくる事がありますので、
お気をつけ下さいませ。



追伸>
皆様 お久しぶりです。
魚座の満月に合わせてか、毎年大きな節目になる8月という時の流れのせいか、
はたまた季節によるものか・・・

とにかく1週間ほどデトックスで静かにしていた瑚月さんです。

いや~、や~~っと一山越えてキタ感じがしますですが
最近、体調を崩したりする同僚も多いので皆様もお気をつけ下さいませ。

ではでは
関連記事
スポンサーサイト

Comment

厄おとし 

お茶碗割ったり、落し物すると叔母は「厄落とし」だからよかったと慰めてくれます。
やはりそうなんですね~

拾いものして(ホホホッ)、その後それ以上のもの紛失することもありましたっけ(汗)

この夏は気温の変化著しく、お身体大切になさってくださいね。
  • posted by ふみ 
  • URL 
  • 2015.09/06 15:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

そういえば「神隠しにでも遭ったのか?」ってくらいに、忽然と紛失したり。

それとは逆パターンで、「其処、何度も探したよね?」と全く気がつかなかったり、「なんでこんな処にあるの?」と思わぬ場所から出て来たり。

真相が解ったら、楽しいでしょうね~(笑)。
(単なる不注意のケースもあるでしょうけど)
  • posted by エリオン 
  • URL 
  • 2015.09/12 05:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ふみさん 

素敵な叔母様ですねw
そして厄落とししてくれた器には感謝ですね~。

体調>
ほんと健康が一番ですわ~
お互いに気をたいですね
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.09/13 15:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: エリオンさん 

> それとは逆パターンで、「其処、何度も探したよね?」と全く気がつかなかったり、「なんでこんな処にあるの?」と思わぬ場所から出て来たり。

よくありましたね~(苦笑
私の場合は大抵、面白くない理由で隠されたりしましたですね…
原因が片付いてきたら起きなくなってきましたが(遠い目
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.09/13 15:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは
以前コメさせていただいた あけみ です

姪が選んでくれた、黒猫のキーホルダーを
一週間ほど前に無くしてしまい
今でも、車の中や行動したであろう場所に目を向けるほどにおりました

が、そうか!を祓ってくれたんだ
お気に入りだったから、余計にそうなったのかも

と思ったら「ありがとう」という気持ちに変わりました


  • posted by あけみ 
  • URL 
  • 2015.09/15 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

可視・不可視を問わず話せるって、すごいな~。

私は人限定でしか会話できないので、ペッパーが欲しい(笑)。
http://portal.nifty.com/kiji/150914194547_1.htm
(認知症予防にもいいんじゃないでしょうか)
  • posted by エリオン 
  • URL 
  • 2015.09/21 03:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: あけみさん 

大事な猫さんキーホルダー、何度も目を向ける気持ち分かります。
キーホルダーさんも離れがたかったと思いますが、
きっと厄払いしてくださったんでしょうね。

私も雨降りの中傘を取られまして…
安い傘ですがマークも入れて大事に使ってたんですがね…厄を持って行ってくれたそうです。
持って行かれた方…(遠い目。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.09/27 19:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: エリオンさん 

本当に購入された方のブログはじめてみました(笑。
私はダメだーーー(笑
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.09/27 19:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

そりゃ、あなたは要らないっしょ。
日本が誇る世紀のペッパー姫だもん。

道を歩けば電柱さんが「お嬢さん、いい天気ですね! お散歩でっか?」って話しかけて来るし、
スーパーに買い物に行けば野菜や総菜達が「うち、美味しいおまっせ~♪ 頬が落ちまんがな」と口々に呼び込みをかけ、
家に帰ればTVや冷蔵庫に「お帰りなさ~い、姫様」と挨拶され、
寝ようとするとお布団が「姫、最近少し重うおまっせ」と愚痴られて、毎度「はいはい」と返さないといけなくて。
もう、何処でも誰でもペッパー状態じゃないですか(笑)。

うらやましいな~。
でも、ほんの少しお気の毒な気もしないではないですけど(失礼)。
  • posted by エリオン 
  • URL 
  • 2015.10/03 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節