Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

デトックスと言う名のぷち自業自得

この前、季節の変わり目で腰の骨が閉鎖傾向に動いていくという事を書いたのですが、
わてくしの腰も右の方から閉じてきました。

ちょっと日曜日からデトックスだった瑚月さんです。

そして右といえば肝臓。

瑚月さん、肝臓に結構負荷が掛かっています。
とはいえ、
お酒はほとんど飲まず
肉も少なめ
油物もたま~に
なので、食事から来る負担は少ない方だと思います。
では何が・・・

といいますと・・・

ストレス←仕事(これはもう、社会人として仕方ないっすw)
霊障←呪とか(これはもう、瑚月さんとしては仕方ないっ・・・・わけがな~~~~い!。
という訳で、日々キャンセレーション。そろそろネタが付きて欲しいです。)
と、
なんといっても最大の要因は・・・


パソコンのみすぎ←


はい、実は自業自得なのです。
ここ数ヶ月、ネットの小説を読む事が趣味になってしまって、
ついついついつい数時間・・・・・・←読み始めたら止まらない


目は肝臓の流れなんですよね。


そしてパソコンを凝視することで
肩首が凝って・・・・・・・・・・

肘が・・・

腰が・・・・

肝臓も腫れている感じが・・


あーー、持病の免疫疾患出たーーー←



やばい
やばすぎる


という事で、日曜日に脱パソコンを実施。
そしたら交感神経が緩んで・・・

偏頭痛が起きましたw


骨盤の関係もあり、
体の歪みの整理も兼ねているようでしたので、
骨盤が凄く後傾(後ろに傾く)してたのを修正し、
肝臓の毒出しもし、
ちょっとぷち断食というか、
食欲が低下したのに合わせて、日曜日から脱過栄養(お腹のお肉ぷよぷよ~んw)を実施中。


ついでに、
見えない系のデトックスも多少させて頂きましたところ、
本日くらいからしゃっきりしてまいりました。

偏頭痛&精神デトックの後、
肩こりが大分楽になりました。

ここ数ヶ月、
げっそりするほど肌ツヤが落ちていたんですが、
ちょっと戻ってまいりました(涙


恐るべしPC凝視・・・


本当は秋は腎臓のデトックスの時期なんですけどね~。


東洋医学的には腎臓は肝臓の親に当たるので、
子供の肝臓さんが元気ないと、親の腎経が頑張っちゃうんで、デトックスに辿りつけないんですよね・・・

そして腎から胃に行っちゃったりして・・・


そういう事にならないように、
今後、自重致します~


という訳で
病院も電子カルテ、
訪問ではiパッドで入力という電子がらめの生活を強いられている瑚月さん。

アフター5のPCは
ぽっつりぽっつりとさせて頂こうと思います。


肝臓弱くってごめんなさーーーい
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ついついPC見過ぎるというのは、すごく分かります・・・('◇')ゞ

ご自愛ください(^-^)
  • posted by 桂音 
  • URL 
  • 2015.08/29 11:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:桂音さん 

ありがとうござます~

いや・・・本当に目に来たんで流石に自重しましたです・・・
やっと一山こえれたみたいでホッとしてます~
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.09/03 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節