Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

彼らの「取り付く島」を見つける-TUREZURE NARU MAMANI 12

今日は昨日の続きを書くつもりだったのですが、
ブログを書こうとして・・・・

うわぁぁぁーーー。
実況メモを書いておいたスケジュール帳を
病院に忘れて来てしまったぁぁぁぁぁ…


おぅぅぅぅぅぅ・・・・(_Д_)))))))))


・・・

という訳で、違う実例を上げる事にしました。

***

よく、自分に好ましくないものを呼び寄せたり、
そういう状態に成るのは
「自分の方に原因がある」と言われたりします。


・・・


これも、解釈に困る方が多いんじゃないかと思います。
自分に原因があるというのは「理論上」理解出来ても、
では「どういうこと」を「どうしたら」解決できるのか。
は具体的には余り書いてないからです。


そうして、闇雲に「…私が悪いんだ・・・」と打ちひしがれたり、
「それでもどうしたらいいのか分からない」と感情が荒いだりされる方も多いと思います。


私もそうでした。
で、『では見えない方々にNo Moer Sieldingは無謀?ーTUREZURE NARU MAMANI 7ー』
の様に考えるようになっていきましたが、
今回「No Moer Sielding」がどうしたら上手く行くのか考え、
浮かんだことをやっている内に何となくコツがわかってきました。


自分にとって嫌な物がくる法則は非常に大雑把に分けて、
今のところ2つ有るように思っています(以後、増えるかもしれませんが)


1つは、A)その嫌なものを体験することで自分自身を知ったり学ぶ為。
もう1つは、B)嫌な物を「嫌」と敵対したり相反する物と「意識してしまう」事で、
逆に呼び寄せてしまうという事。(類友?・引き寄せ)




コツを掴んだかなと思ったのはA)の方ですので、
今回は私的な体験ですがA)の例を上げてみます。


その前に・・・
上記の記事の中で「川の流れ」と「石」という例えを出させて頂きました。


川は自分自身。
そして自分に好ましくないものを流れに乗ってくる葉っぱや流木、ゴミに例えたとします。


石が無ければ、ゴミはそのまま流れていきます。
引っかかる石があるから、枝や枯れ葉がそこで止まり、
時には次々とそこに溜まっていく要因となります。


事実、私達の回りには実は「霊」や「人の想い」はうじゃうじゃ居ます
それは空気の中に目に見えない「ウィスル」や「菌」や「ホコリ」がうじゃうじゃ居るのと同じです。



ぶっちゃけ、居て当たり前なのです。



居ることが前提。
それは森の中を流れる川に、色々な物が流れてくるのと同じです。


けどそれらは「石」が無ければ引っかかりません。


要は、取り付く取っ掛かりが無ければ取り付けない。
=取り付く島もない状態にするという感じです。


それ系本ではこの「石」を
『自分の中にある原因』という言葉で表していると思います。



瑚月さん、
No Moer Sieldingを実践していて、初期はやっぱり「結構来ました」。


小さいけど嫌なトラブルが起こったり、
治療中のリーディングの邪魔をされたりしました。



やはり、小腹が立ってきます←



その時、掛かってきていたのは「古代魔さん系」でしたが、
私の中の何が彼らの「取っ掛かり」になっているか考えました。



小さい嫌がらせをしたり、
恥をかかせたり・・・

・・・

・・・


・・・まてよ。

・・・
これって、好きな子に対して、嫌がる事をして気を引こうとする男の子と似てない???
いじめっ子の心理に似てない?
あれだよね、結局逆に嫌われる自滅タイプだよね!←



おおおううう??
これか?これなのか???


・・・
ああ、そうかも知れない。
私自身は気が付かなかったけど・・・



私の中に、きっと
「好きな人に意地悪をして関心をひこうとする心」があるんだわ・・・。
 

それを味わって見ます。
 

確かに意地悪…程ではありませんが、
過去に好きだった人に対して
関心を持って欲しくて「ウニャウニャ」した事はあります・・・(遠い目)


うわぁぁぁ、
あるわ。
あるあるだわ!


そして・・・
「もう、そんな事は辞めよう」と決めました。
もし、今度、そういう事をしそうになったらきっと今の思いを思い出す、
そして直ぐに辞めるように自分を促すだろう…と思いました。


『私は<好きな人に意地悪をして関心をひこうとする心>に気がつきました。
それはもう辞めます。
だから<好きな人に意地悪をして関心をひこうとするエネルギーはもうNo Thank youです。>』



と宣言しました。
すると、出て行く感じがして・・・



居なくなりました←。


・・・マジ?←一番最初の時の感想


けど「マジ」でした。


この
「自分が嫌な事をする相手の心理を理解する」
「その心理が自分の中に無いか考える」
(大抵あります。というかある。
もし本当に無ければ、それは予測した要因を間違えている可能性が高い)
「自分がその「石」を捨てる・辞める決意や、辞める努力をする」
その上で
「私は気がつけましたから「こういうエネルギー」はもう良いです。」
となるべく具体的どんなエネルギー体にご遠慮して欲しいか表現する。


という一連の流れ。
私にとっては、これが自分の中の「石」(原因)を無くし
好ましくないものと離別出来る方法と成りました。


けど、一番難しいのは
「自分が嫌な事をする相手の心理を理解する」事ではないかと思います。
なので、これから上げていく実例は、この解釈の例となります。


って・・・参考になったらいいなぁ・・・


続く



関連記事
スポンサーサイト

Comment

(ふむふむ) 

とっても わかりやすい 解説書を読んでいるようです。 
 実践できるかどうかは 私の場合
 「相手や自分を 感情の波にのみこまれず、冷静に見つめられる?」
 というところでしょうか・・・。
  すみません 私事なコメントでした。
 
  • posted by 三月うさぎ 
  • URL 
  • 2015.05/13 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

更新ありがとうございます♪更新後すぐに拝見したのですが、自分に置き換えるのに時間がかかってしまいました。

とっても初歩的な質問で恥ずかしいのですが、AなのかBなのか、はたまた複合なのかわからなくなってます。いつもはすこーんと浮かぶのですが、今回は正解率68%みたいな感じです。

また、ABそれぞれに仮定して先に進めるとまた、68%の答えが2、3個出てきます。

なんか、忘れてるのミスしてるのかジタバタしてます。もし、良いアドバイスがあったらお願いします。

瑚月さんはこういう場合どうすれば良いと思われますか?
  • posted by なつ(^∇^) 
  • URL 
  • 2015.05/13 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:三月うさぎさん 

>  「相手や自分を 感情の波にのみこまれず、冷静に見つめられる?」
>   すみません 私事なコメントでした。

御返事遅くなりました。
これについては次の記事と次の次の記事でヒントになればと思います。  
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.05/17 01:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:なつ(^∇^)さん 

おおまかにA/Bと書かせて頂きましたが、
思えば、ちまちまと違うコースもあるのです。

けどどのコースも「自分を理解する、自分に気がつく」事で
解決策に導くことが出来ると思います。

入り口も大切ですが
自分の感情という共通の乗り物に目を向けてみるのも方法かと思いました。
けどご質問の経緯を取り違えていましたら申し訳ございませんです。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.05/17 01:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節