Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

終わりの前に始まりを

7日から9日まで、大分と熊本に行ってきました。
とにかく最高でした。

「竹田ありがとーーーーーーーー」
「鉄輪温泉ありがどーーーーーー」
「別府ありがとおおおおおおおお」
「黒川温泉ありがとぉぉーーーー」

と、ありがとう連続の上接待でした。
ホント、スペシャルだった。



なんせ、8日に一緒に遊んでくれたスピリチュアルに全く縁のない別府の友人が
「神がかった1日だった」とメールしてきたほど。


人と人の出会いが
まるでわらしべ長者のようにつながっていく。
その不思議さと面白さは最高でした。


その中で、
自分自身の事も沢山考えました。


感動や
いい意味での「驚き」って、
胸を震わせますね。


胸が震えることで
魂が振るわれ、山のように積もっていたホコリがオチて、
自分の方向が少し見えたような気がしました。


0からやり直そうと思えました。


この「0から」の言葉の中身も、実は3日の間で変わっていきました。


7日は楽しい半面、悲しくてやるせなくって、
もう全部0にしよう!っていう0でした。



けど、8日9日と心震わせてくれる素敵な事を経験しました。
その中には捨て去ったものに付随して捨てたつもりだったものが、
ちゃっかりと目に前に現れる、ということもありました。
9日は上仕事依頼されてしましたが、
これもとても印象的でした。
得たものが一杯ありました。



そして3日間を今日1日ずっと振り返ってみて、
こう思いました。


自分が悩んでいることに対して、
終わらせようとか
終わったとか思ったけど
違う視点から見たら実はまだ「始まってもいなかった」んじゃないか、
って思えたのです。


始めってもないのなら、
今まで違う動きでまた始めてみようと。


まだまだ
自分は新しい自分になれるんじゃないか
と思ったのです。


この3日で、
何か外れたものがある感じがします。


そう思った時、
Twitterで今日は「一粒万倍日」だと知りました。


あら、縁起がいいわねw
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

瑚月さま こんばんは

命の洗濯のような良い旅をされたのですね!

私めも、一か八か、のるかそるかの選択で
頭グルグルのところ「マハボテカード」引いてみたら、
「心の葛藤は始まりのスタンス」と・・
ストンと腑に落ちたのでした。
朔旦冬至から何かが変わっていくのでしょうか・・
これからが不安でもあり楽しみでもあり、今は種をまいています。
  • posted by ふみ 
  • URL 
  • 2015.03/11 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ふみさん 

種まき

本当にそうですね。
悩んで進んで、
けど進んだ分、ちゃんと何か得ているものなんだなと思います。

それを土台に又、種まきをしていく
お互い、頑張りましょう!
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2015.03/12 21:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節