Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

ブログタイトル変更に伴いお詫びと小噺

*14日よりブログのタイトルを変更しております。
リンクなど登録して下さっている方、大変申し訳ございませんです。

また、Twitterはして居られず、
検索で見に来てくださっている方も居られるやもしれませんが、
すみませんです。
JINJYA・YELLでもブログの検索は出来るので、過去ログから最新記事に入れると思います。

ブログのタイトルは今年に入ってから気になっていたのですが、
変更予告なしで変更してしまったのでご迷惑をお掛けする方もいらっしゃるやも…
と、今、反省しております。すみませんです。

***
小噺を1つ


スプーン曲げってありますが、
瑚月さん全然曲げられません。

瑚月さんが曲げられるもの、それは・・・


今日もやっちゃいました。
スーパー銭湯のロッカーの鍵。


お風呂の中で上系の事しちゃったり、
瞑想の様な感じで「うっしゃー」ってやった後、
気が付くと手首につけていた鍵が曲がって・・・


ひぇぇぇぇぇぇぇ


今日は軽症!
うん、ロッカー開くし!鍵かかるし!
(すみません、すみません、すみません)

不思議に、曲がったのを治そうとしても治らないんですよね…。

私としては患者さんの自助具として鍵よりもスプーンを曲げたいのだけど、
どうにかなんないでしょうかねぇ。

***
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節