Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

今の君なら -その玖 終演-

そして話は一番最初に戻ります。

今の君なら-その壱-


ここに書いてある大失敗は、
瑚月さんに恋の諦めをもたらしてくれました。


そして「美を楽しむ」というカードを
真剣に考えるうちに、大事な事に気がついたのです。

<自分は周囲ばかりを追いかけていた>

という事にです。
その人を目標に、色々な方と出会い、考えさせてもらう


それはそれで良い事ですが、
「私自身は何を持っているのだろう?」
という疑問に気が付きました。


輝くものを持っている人は
やはり輝くものを持っている人と交流を深めていきます。


響きあい
高め合うものを
無意識に求めるのは人の常


しかし、
求めまわってた私自身に、輝くものが有るのだろうか?。


「美を楽しむ」という言葉を考えるうちに、
装飾品や
趣味や
動作ではなく、

私自身の中に楽しめる「美」があるのだろうか?と思ったのでした。


そして、
幸いにも有りました・・・


リハビリ技術です。


リハビリは時間が決まっています。
特に訪問リハビリは40分という時間で起承転結のドラマを作ります。


また、リハビリは思考するものです。

問題点に対して
患者様を観察し評価します。

問題点を引き起こしている原因が何か「仮説」をたてます。

その仮説が正しいか立証する為の訓練方法を立てます。

実際に訓練して問題が軽減するか解決した時、
「仮説は正しかった」と立証されます。


推理ドラマです。
流れるような仮説と検証は美しい流れです。


そして検証する為の技は多ければ選択できるし
効果が有る技をもてば、効果的です。

これ、
ゲームで、高度な呪文を取得するのに似ているかしら←って、瑚月さんゲーム全然しないけどw


患者様の笑顔を見るのは楽しい。
昔、
リハビリは「奉仕」であり「自己犠牲」でした。

自分を愛する
という意味が分かっていませんでした。


ここに来て、
やっと

瑚月さんは自分の為に行動しようと思ったのです。
自分を充足させたい。
輝くものを持つ人と話せる位、自分の中に輝きを持ちたい

名誉欲とか
地位欲とは又違うのですが、

それは明らかに「欲」でした。

面白いものです。
自分を愛することの意味も分からなかった瑚月さんが
自分に対して初めて「欲」を持ったのです。

人様から見たら、
なんに言ってんだか?と思うような内容ですが、
なんか・・・
瑚月さんにとっては感慨深いのです。


欲は生きることです。


この魂は、
やっと生きることに向き合ったのです。


この思いに達したのは11月18日。
石井ゆかりさんの占いで

【魚座は賞状や免状をもらうような感じのことがあるかも。
「今の君なら任せて大丈夫だな」みたいなことを言われる、とか。】

という言葉をもらった日。

やっと、
瑚月さんは自分を生きることに免状をもらったような気がしたのでした。


誰かに今の君なら大丈夫


そう言ってもらったような気がしたのでした。


****

その壱では、二枚カードが提示された事が示唆されています。

因みにそのカードは、
ここ4~5回、連続で現れているカードでした。


「今の私に助言を」で

1枚出てくるから・・・と言われて飛びて出来たり、
シャッフルしてたら「カードの山をひっくり返して一番下にあるカード」と言われて出てきたり、
ある時は、カードの山を「ここ」と言われて所で切ってめくった時とか

とにかく出てくるそのカードは…
これ

IMG_20141123_004413.jpg

今度こそ
お願い致します。


おねがいしますよぉ?????


***

神々と距離を置くようになり・・・
理由も分かってきたりすると
徐々に怒りも収まってきました。


上の次元・無意識のその人と称する方との接触も切ったため、
寂しさが湧いてきました。


こんなに寂しい気持ちになったのって・・・
どれくらいぶりでしょう。


その時浮かんできたメロディがありました。

-やっぱり 二人はいいいね~ -

ん?GLAY?
前の話でFMの事を少し出しましたが、
なにせ、音楽は風属性のためか、
その方との絡みに凄く関わってきました。


・・・
二人いいよね
私もそう思うよ

・・・けど、縁ないもん←凹み


この「今の君なら」を書いて、
その関連で恋奇譚を書こうと決心した時、
またしても久しぶりにその人の上とルタンが脳内に出てきました。


もう辞めようよ・・・
何処までもお馬鹿です。


けど
最後に
最後の最後に
本当の心を言おう・・・
それで最後にしよう…

そう思って、
ルタンに言わせました


「私は貴方を愛しています」



あー、
言っちゃった。
これが本心なんだね。
けど、もう白日夢を糧には出来ない。


訪問仕事で移動中の瑚月さんは
そう言いながら無意識にFMのスイッチを入れるのと
瑚月さんが思っても居なかったルタンの言葉とが重なりました。


ルタンはその人に向かって問いました。
「貴方はどうなの?」


その瞬間、
突然、車の中にあのイントロが流れ出しました。




歌詞

苦笑。
なんてロマンティック!
この演出は誰が考えたのだろう。
こんな電波という媒体を使ってロマンティックな事が沢山ありました。
けど・・・
全部偶然で片付けようと思ったら全部偶然で片付けられることでした。
事象は何時でも、受け取るものの心によってその意味付けを変化します。



もう、鵜呑みにして心揺らしたいたあの頃とは違う。


この歌詞、
私が白日夢の中でやったことが、
無駄ではなかった。


貴方と私の為になったという
心ある存在からの返事だとだけ受けとろう。


もう白日夢とは離別します。



もう、
現実に何かあるまで
絶対信用しないからなーーーーーー!!!
そら、出来ないだろう?

あっかんべーーーーーーーーーーー!!!


少し遅れたけど、
新月の力が宿る範囲で書き終える事が出来ました。


長い間、
愚痴日記にお付き合い頂いた心優しき読者の方々ありがとうございました。


*利用する神も居るということ。
*「契約」だけではなく、法定灌頂など、過去生の神に対して行った誓願が今も影響する事が有るということ。
*上仕事をするという事をNoと言える事も大事。
「自分が何かの役に立っている事が存在意義」になってないか・・・もし良かったら振り返って見て下さい。
*逆に、上仕事が自分を成長させてくれる事も真実です。
けど多分、そういう時は、丸投げではなく、神もちゃんとフォローに入ってくれますが


このシリーズに書いた事は
極端な事かもしれませんが、
何かすこ~しだけでも参考になればと思い、
筆を取りました。


これで、
道奇譚は少しすっきり書けそうです。

最後にもう一度この文章を上げて、このシリーズを〆ましょう。

***

来年の暦にはなき幻の霜月(旧暦閏月)に暴露。
新月と共に蒼天の月は消え、
幻の月(閏月)も消える。

再び見まえる事のなき、時の間(はざま)に、悔恨を葬る。

いと おかし

***

今の君なら 終わり








関連記事
スポンサーサイト

Comment

美を楽しむ 

お久しぶりです。
こうして 又 瑚月さんの物語を読ませていただき、ありがとうございます。
(実は ずっと、ブログチェックして 読ませていただいていましたが、 コメントできずにいました。何故か お声かけしづらいと 感じていました。)

私には、喜び、怒り、苦しみ、傷つき、それでも逃げ出さずに 自分の道を歩んでいる 瑚月さんの人生そのものが 「美」だと思いました。

そして その辛くもある「美」を 楽しむ広い心も
お持ちだと 感じました。

「美しいというと 美術館の絵とか、クラシックの名作とかを 思うかもしれない。  でも、夫婦喧嘩をハデにやっても、翌日には ちゃんと仲直りできてる。 そんなことも「美しいこと」だと思う」という話をきいたことが あります。

私にも ささやかな「美しいこと」
 が できるかもしれない。
 と 希望を頂いたのでした。

ちょっと ズレたコメントかもしれませんが、
感じたことを 言葉におとすのが上手くいきませんので、おゆるしください。
 
  • posted by 三月うさぎ 
  • URL 
  • 2014.11/24 02:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

三つの道 

人が真理に至る道は三つある、と読んだことがあります。
ひとつは修業の道、ひとつは知識の道、
そしてもうひとつが美の道。

瑚月さんはすでに修業をされて、知識も蓄えた。
後は美の道が見えてくれば、
きっと人生の色も違ってくるのだと思います。

私もそっちは思い切り欠けてるタイプだと思いますのでw
今後少しずつ美しきものを自分の中に増やしてゆければと願います。
  • posted by 凛々 
  • URL 
  • 2014.11/24 16:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

聞かせてくださってありがとうございます 

いろいろぐるっと回って、思うのは

どうか瑚月さんがいつも笑顔でいられますように。

うまく言葉に出来ないって、もどかしいです。
私にいつも素晴らしい影響をくださっている瑚月さんがしんどい時に、私は祈るしか出来ないんだなー。がっくりしてしまいますが、それでも今日もお祈りします。

どうかどうか笑顔でいられますように。


  • posted by ちよ 
  • URL 
  • 2014.11/24 20:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

読ませていただきました…。 

貴重な経験を、文字に表現してのシェアを有難うございます。
瑚月さんがお書きになったものを読ませていただくことで、
自分が気づきもしなかったことについて、考えるきっかけを
与えられる気がしますです。
これから書かれるものも、とても、楽しみにしております。

上手い表現ができなくて申し訳ありませんが…お疲れ様でした!
  • posted by きぷりす 
  • URL 
  • 2014.11/24 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 三月うさぎさん 

お久しぶりです。

全然ずれてなんか居ませんですよ!
その通りだなって拝見して思いましたもの。

三月うさぎさんも、美しいと思います。
お互い、美しさを目指してまいりましょう。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2014.11/25 20:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ちよさん 

お祈りありがとうございます。

とりとめのない日記を読んでいただきて、
コメントまで頂いて本当にありがたいです。

まだ笑顔全開ではありませんが、
美しいもの、楽しいことは探せば一杯あるという
ありがたさですので、ゆっくりと行きたいと思います。

ありがとうございます!
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2014.11/25 20:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 凛々さん 

そのお話は初めて聞きました。

そうだとしたら、
なんか自分の選んできた道がゴールを目指してちゃんと進んで居るのかなと
ちょっと嬉しく思いました。


この言葉、皆様にもお伝えしたいと思います。
ありがとうございます。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2014.11/25 20:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: きぷりすさん 

コメントありがとうございます!

コメントって、簡単そうだけど
いざとなると中々書こうとまでは思わなかったり
手が止まりがちになるものですが、
書いてくださって嬉しいです。

弱小+滞りがちなブログを
気長に待って下さっている皆様方の存在に本当に勇気を頂いています。
感謝いたしています。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2014.11/25 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節