Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

10/12のツイートまとめ

konotuki_eru

ちょっと豪華そうに見える朝食でしたw。昨日みた枝豆のブルスケッタに挑戦。パルメザンの代わり燻製チーズのみじん切りにするとか、生ハムなしとか、もうなんちゃってだけどさらに今レシピ見たら刻んでなくって潰してたわ...。もはや別物です残念 http://t.co/XG4uvJnGdd
10-12 08:28

リハビリツイート>先週、関西は朝晩の冷え込みが強い日が続きました。この時期は左から骨盤や胸郭が締まっていき、体内の放熱を抑える体に変わっています。・・・のためか、「!?先週はこんなに歪んで無かったのに!?」という凄い歪みになっている方が数人。
10-12 08:44

のぼせ易い(頭に気が上がりすぎたり、熱感でぼーっとする)のもこの時期なので、大きな歪みは脳血管疾患に繋がる危険性もあるので必死こいて治療しました。多くは左右の骨盤の開閉や上下、ねじれ。90代で抜群の記憶力を誇るAさん(一度会った人を名前も全部覚えている!?)も左骨盤が狭くなって
10-12 08:47

後方に捻じれ、その為に寝ても左膝が曲がっている状態になってました。目に付きやすい骨盤に治療が集中しやすいですが忘れて行けないのは反対側の肩。大抵前方に突き出た形になり雑巾をねじったような前後左右関係になっています。なので反対側の肩も治療しないと片手落ち。
10-12 08:51

絞った雑巾を解くには真ん中からトライアルではなくて端っこからほぐすように、ねじれた体もまた、両端をトライアルします(私は尾骨と頚椎か後頭・側頭骨ですが)。腰や脚が変と思ったら、反対の肩や腕、頸もほぐして上げると意外に楽になる手伝いになったりします。
10-12 08:55

「病院」は何だかんだいって空調管理されているので内勤務の時はそう感じなかったのですが、訪問の舞台は「ご自宅」。「季節に伴う正常な骨格の変動」に追随して季節感溢れる対応になってます。人間の対応性にびっくりすると共に、もっと勉強せねばなぁーと思います:苦笑
10-12 09:12

人の体は止まってない…。常に流動している。治療やヒーリング等々をして、たまーに「一度良くなったら永遠?にそのままでいるはず」という考えを持って居られるかな?という方が居られますが、体だけじゃなく考え方・受け止め方・精神段階も季節や時期によって流動していく。人間は流れ行く者だから。
10-12 09:17

午前中「青空バル」参加中の歌姫農園の応援に。阿藤さんの奥さん、1人で心細かったそうで「顔見たら涙出そう」と。ホント心根の可愛い方です。見習いたい!。昼食は朝失敗したブルスケッタに再挑戦。やっぱり枝豆は潰した方が美味しかった!!。フランスパンを最後まで美味しく頂けました
10-12 13:16

明日ご注意!>台風でJR西が運転取りやめ 13日夕から京阪神地区(神戸新聞NEXT) - Y!ニュース http://t.co/ZjH3dhereo
10-12 20:58

指導方法とそれに対応する音の変化に思わず拍手してしまった…。モーツァルトは苦手だけど今日は見ちゃうぞー #クラシック音楽館
10-12 21:06


間接照明だけにするぞー!
10-12 21:09

ああ、彼はミューズを背負っているのか
10-12 21:33

ブロムシュテット氏の背後にミューズを背負うほどの『音楽』に対する想いはとても拙い私では言葉に出来ない。素晴らしい方だ。うん、本物の一人。聴けて良かったー
10-12 21:45

笑顔が素敵だわー。とても87歳に見えない!。情熱は歳をとることを忘れさせるかのようだ。
10-12 21:59

...十分に感情的だと思うんだけど、押さえてこれだけってロシア人凄い。
10-12 22:11

RT @ksanada: 確かにこれは会場で生の音聞いたら印象違いそうだな。オンエア用にだいぶ音量絞られてるか、マイクで拾い切れてない音がある感じ。CD音源を、可聴域外の音をカットして携帯音楽プレイヤー用にエンコードしたような #クラシック音楽館 #etv
10-12 22:24

もう拍手ーーーーーーー!buraboーー!
10-12 22:39

RT @Tchaikovsky_No5: 「クラシック音楽館」はどうがんばってもスピーカーの音質を越えられない。生で聴きに行ってよかった。
10-12 22:41

若い!そしてミューズ小さい。といっても彼より頭ひとつ分高いけど。ここからあのホールの高さに等しいミューズを背負うほどになられたのですね。素晴らしい。
10-12 22:51

納得! RT @g_carestini: 1990年かあ。ブロムシュテットさん髪の色しか変わってないよ…もはや年齢が記号でしかないとはこのことか。#クラシック音楽館
10-12 22:52

おおう...小澤さんにベルリオーズとな。聞きたいー。しかしお子様な私はすでに眠い RT @montetsutsu: 今夜は0時20分からBSプレミアで小澤さんとサイトウキネンオーケストラでベルリオーズの幻想交響曲やるんだけど
10-12 23:21

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節