Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

余裕が生むもの-●●喧嘩せず-

なんだかんだ調整がありまして、やっと体調が戻ってきたのは土曜日頃。

今回の体調不良前から、休日の朝が寝坊気味でしたが、
「あ、体調戻った?」と思ったきっかけが朝の目覚めでした。


4.5日休んだのですが今回、十数年ぶり?と言うほど久しぶり。
殆ど動かず。


いつもなら休日だと掃除や洗濯をしないとすっきりしないのですが、
掃除する気が起こらない。


あー、よっぽど安静期なんだなぁ…と、
腹をくくって休んでおりました。
(といいつつ、上で課題三昧でしたけど…。ええ、本体は寝て、上でフルパワーって感じでした)



その間、朝は10時頃までお布団。
それが6日は朝7時に起きれたのです。


休みきった感あり←。


けど、それから数日間ちょっと引きずり、
やはりお掃除する気にならない。



そーじする気にならんのですーーー。
これ絶対本調子じゃない…と思っていました。



それが、今日の昼前からスイッチが入りました。
ええ、おっしゃーと入ったんです。
個人的に見えない世界の方でちょっと一段落したのですが、
ゲンキンなもので、現世に力を回せるようになるとこうも違うのか…。



普通の掃除のつもりが、
部屋の模様替えまでしてしまいました。




昔は大掃除がてら夏前と冬前に家具を動かして模様替えしていました。



カーテンとか変えて季節感を出すお家もありますが、
それは色々無理な我が家。



部屋の感じを変えることで季節感と雰囲気のリセットをしていました。
今回は「部屋を暖かく」という冬バージョンから、風通しと見晴らしを良くするバージョンに変更。




隣の和室との一体感を得やすい配置にしてみました。



って、動かすものが殆ど無いことと(←空間が好き)、
一人で動かせるものしか買わないから出来る技(←高い家具ない)。



なんてこと無い、ソファーやテーブル、TV台や観葉植物の位置をちょっとかえたりするだけですが、
視野が涼しくなりましたw(ええ、これ冬だったら寒くて嫌だなぁって感じ:笑)



さて、家の気の流れもリセットした処で久々に阿藤さんの歌姫農園へ。



畑の大鍋でアク抜きしたばっかりの竹の子や葉玉ネギなど今の時期しかない野菜達と一緒に、
野の花も少し頂いて来ました。



奈良の野や山の草花や木はしっかり者なので「ウチくる?」⇒「嫌」とあっさり拒否されます。
「あたしはここでお仕事があるの」という訳です。


で、阿藤さんの畑で持ち主の阿藤さんの許可を頂いた処…。
皆様協力的にOK。








いつか庭のある家に住みたい…。
いや、畑出来る家に住みたい…。





***

来ていただいた小さき方々は花器では埋もれてしまうので、一工夫。
ガラス系だと姿が全部見えて可愛いかなと思ったのですが、自分的に結構いい感じ。

RIMG0044.jpg


お花や木は本当にいいですね…。
お花屋さんで買うのは中々出来ないかもしれませんが、
ちょっとした道端の小さき方々をこうやってお家にご招待するのもいいもんだな~と思いました。


RIMG0050.jpg
(阿藤さんがわざわざ探して取ってきてくれた蛇イチゴ。可愛い)


季節感を感じれる心、も健康なバロメーター。


4月から訪問リハビリに変わったのですが、
先の担当方からの申し送りや、実際に行ってみると分かるのですが…




『何かに余裕がある人は心に余裕がある』のです。



分かりやすいのはお金。
「金持ちケンカせず」という言葉がありますが、
体や、3次元外界(=見えるもの)で何かに余裕や満ち足りた感があると
心も余裕が出るんだなぁ…と、約20数件のお宅を訪問して思ったのでした。




介護の場合でも、お金が無くても、体力や家族というパワーに余裕があるのと無いのでは、
介助量が同じでも、介護する方の心理的負担は大きいと思います。



介護は人が他の方を手助けすること。


お掃除やお洗濯。
季節を感じる。
ちょっとした美しさを楽しむ。


これは自分が自分に向ける手助け。


私の場合は体に余裕があると出来るようです(笑。
~しようかな、という考えがふっと湧いてくるのです。



そして、多分、この余裕が自然や社会など自分以外の多くのことに心を向けられる力になっていくんだろうな…
と思いました。



日差しは少しずつ夏に向かっていく今日このごろ。
奈良は新緑が本当に眩しいです。





世界って美しい。
訪問の車を運転しながら、そう思える奈良が愛おしいです。


RIMG0046.jpg
<かわいいこの子。ハーブの一種らしいです。名前聞いたけど忘れてしまいました:汗>


追伸>

やっと今日、大きな一区切りが出来たようなので、
溜まっているお仕事をさせていただこうと思います。


お待たせしている方々、
もう少しお待ちくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.05/14 00:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 余裕が生むもの-●●喧嘩せず- 

えへへ!アタイも先日ずっと頭が重いやらだるいやらから抜けて、友達と富士五湖方面へドライブに♪

広い牧場(よそのお宅かな?笑)を気ままに散歩して、地球ってこんなカタチだったんかー!!と実感する私。
友人は裸足になってヨガやってました。だだっ広い草原の中で気持ちよさそう。
道端の草花に触れたり水に触ったり行き当たりばったり。
ふと友達と「あたしらムダなことばっかしてるねー。」
「でもムダ楽しむってサイコーに楽しいねっ!」なんて話しました。

グラスのかわいいお花見たら、その時のこと思い出してついコメントしてしまいました!
  • posted by 翡翠☆ 
  • URL 
  • 2014.05/14 13:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: タイトルなし 

体調>

ありがとうございますw。多分、もう少しで完了なんだと思うんですが…(と、思いつつ早7年?←こわっ!)

言葉>

守ってくださっている方の言葉かな?ありがたいですねw。
余裕も許容量を知る事も本当に大事ですよね…。
私もついついオーバーしてします方なのですが、
ちょっとずつ、学びつつあります(笑。
同時にちょっとずつ自由で楽になっているように思います。

自分の中の宝物を是非大切にしてくださいwww

  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2014.05/14 20:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 翡翠☆さん 

> えへへ!アタイも先日ずっと頭が重いやらだるいやらから抜けて、友達と富士五湖方面へドライブに♪
>
とってもいい時間を過ごされたんですね!。
私も裸足になる場所がありますです。
気持ちいいですよねー。

> ふと友達と「あたしらムダなことばっかしてるねー。」
> 「でもムダ楽しむってサイコーに楽しいねっ!」なんて話しました。

ほんとそうですよね。
遊園地や整備された公園、ゴルフ場、海水浴場…などテーマの決まった所でリフレッシュするのも良いですが、
こなれた大人は何もない処で楽しむことが出来るんじゃないかと思います。

心が柔軟な子供は、何も道具がなくっても棒一本や草や木で遊べるように、
心が柔らかい大人もまた、テーマが与えられていない空間で楽しみを見いだせる力を持っているんじゃないかなと思います。

いい時間を過ごされて良かったですねw
そしてそういう感覚を共有できるお友達が居られるって幸せですねw
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2014.05/14 20:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節