Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

04/20のツイートまとめ

konotuki_eru

Nexus7の設定の都合で1年半ほど動かして無かった家具を動かして、ホコリを掃除。その後、通例の家の掃除をしたのですが、居間に入ってきた時にその家具の周囲に目が行くんです。明らかに「気」が綺麗。と同時に、無意識に目を逸らしていた事に気が付きました。
04-20 12:03

ほんの小さな場所なのですがね(笑。掃除や整頓をするとその場やその物に気を向ける事になるので「自分の気が通った場所or物」になり、私は安心感が生まれるようです。この前神業的大掃除を手伝った友人は「着替えやすい!!」「家に帰る気になった」とその後に言っていました。
04-20 12:05

朝、着替えるときに「あー!ズボンにホコリ付いた!」とか思っていたのが無くなったと。人は夜寝ている間に翌日分のエネルギーを生産しますが(気的にも)、実は怒りや不満の感情であっけなく消費されやすい代物。特に朝に「あーっ!!」ってやってしまうと、シュっボン!って感じで消費してしまう。
04-20 12:08

それが無くなっただけでもエネルギー(気)のエコライフだなぁーと思ったのです。では今日はダイアログ・イン・ザ・ダークの大阪講演に今から用意して行ってきます!。
04-20 12:09

http://t.co/qspiT2w4Kr
04-20 12:11

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節