Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

希望:「パンドラの箱」の謎

「パンドラの箱」の話をご存知の方は多いと思います。

諸説?は色々色々あるみたいですが

>>>

パンドラという名の女性が、開けてはいけない箱を開けてしまう。
その中には、犯罪・戦争などの様々な「災い」が飛び出します。
あわてて箱を閉じると・・・底に「希望」が残ってました


>>>
が共通点のよう。

帰ってから、ブログに書くために、調べてみると。殆どの落ち?が
「箱に希望が残ったから、人類は希望を持てるようになった」とありました。


・・・・おかしいし?(゚Д゚ )
箱から出たから「災い」が世に出たんでしょ?
箱に残ったら、「希望」を使えないじゃない?


兎月の覚えていたパンドラの箱の落ちは・・・
『希望は少しだけ出て、箱を閉められてしまったから、人類は、大切な「希望」を
十分に与えられなかった』

というものでした。


って、なんで、いきなりパンドラが沸いて出たか?というと・・・
今日、仕事の帰りに時間まちで立ち寄った本屋の雑誌の「希望」という文字が
何故か非常に気になりました。


希望・・・


歩きながら、唐突にふと浮かんだのが、この「パンドラの箱」
ふと・・・不思議な事に気がつきました。


箱に入っていたのが、「開けてはいけない災い」であったなら・・・



何故「希望」が入っていたんだろう?




「希望」とは何なんだろう
かと



歩きながら考えます。


「希望は生み出すものでは?」と浮かんできました


生み出すもの?
戦争も、犯罪も生み出されるます
人の中から。


希望=生み出す=犯罪?次の瞬間


希望=望むこと=「自己実現」だと、思いつきました。



以前、ブログにも書きましたが、人は、自分の望みを叶える力=自己実現力があります。


「幸せになりたい」と思えば、「幸せ」に
「幸せになりたい」と口で言っていても、心の奥底で「けど・・・」と
思っていれば、「けど」を叶えてくれます



希望=望みはその持つ人によって、愛も幸いも生み出すし、犯罪も生み出す
それは「望んだこと」が形になっただけだ



そう思いついたとき、あるイメージが沸きました


「忘れないで、希望は・・・だから」
両手を広げる長い髪の光る女性?のイメージと共に、その言葉が浮かびました


あ、昔読んだ漫画に、この台詞あったよね~
なんで急に出てきたんだろう


気になるな~
気になるな~
必要なら、出てくる・・・
無視してはいけない感じ。


バイク置き場について、バイクを運転しながら、半分頭が別の所に



「忘れないで希望は・・・だから」
何度も頭を巡ります。
う~ん、なんだったかな?なんの漫画だっただろう?
う~ん
う~ん


希望は、陰も陽も、闇も光も生み出す存在って事の台詞だったような・・・
台詞は思い出せないけど^^;


そう、
希望は、陰でも陽でもなく、闇でも光でもなく
「生み出す」存在なんだよね?



ぱっと、次に浮かんだ言葉


「第一関門を越えました。おめでとう。忘れないで」


Σ( ̄□ ̄;)?
何?今の?
こんな台詞、漫画に無かったよ????


第一関門?
越えた?
うに~?


頭の片隅で「もう漫画はいいけど」と思いつつ、けど気になる~~~ってしてたら
思い出させてくれました


もう、20数年ほど前に読んだ漫画でした((゚Д゚ )歳がばれる????)
「地球へ(テラへ)」
数年前?にリバイバルしたようです。


普通の人類と、超能力を持ったミュータント=ミュウをめぐり、
偏見とは?
愛とは?
地球とは?

一つの人類から出た、二つの種の闘争です。
そのミュウの中に、さらに特殊な能力をもった数人の子供達が生まれます。
彼らは、仲間であるミュウから異端視されます。
その中のリーダー格のカップル


女性は医師に「子供が生めない」と言われました。
そんな彼女に対し、彼氏はある実験を促します。
二人の「念」で
精子と卵子を生み出し、受精・・・胎児まで育てます。


そしてこういいます
「さあ、今はこれを消すよ。
けど忘れないで、希望は全てを作り出すのだから



思い出した~(゚Д゚ )
なるほど・・・
確かに確信には関係なかったかもしれないけど・・・
すっきり~(ノ´∀`*)



>>>>>
実は兎月、ここ数日非常に大変でした。
前回の「土地のヒーリング」の流れか
日曜日に土地の浄化を一つさせてもらい・・・

月曜日からは、通常業務&夜のお仕事、体調不良・・・・


中途半端に書いてしまった「病院」に対しての訂正と兎月自身の考えを
書かせてもらわなくては。。。

あせりはするものの、どうしても書く時間が持てませんでした。



今日、気がつきました。
時間が持てなかったのではなく書くべき材料がそろってなかったのだと


前回のブログで書いた、ある病院の時空のゆがみは
正確に言うと違うものでした。


それを修正する為に、行うように言われたことは、兎月が今までやった事のない事でした。
「どうやって、しよう・・・。できるのかな?・・・」


と悩みつつ帰った、道すがら提示された
「希望」を考える機会


これが、実は、大きなキーワードの一つになっていたのでした。
この話は、次回に~(ノ´∀`*)


最後にもう一度・・・
「希望は、陰でも陽でも、闇でも光でもなく、生み出すもの」


つづく
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:希望:「パンドラの箱」の謎 

ソウルメイトくんなって、顕在意識では思ってたけど、出会ったってことは、魂が望んでたのね~。
  • posted by パラグラム@携帯 
  • URL 
  • 2008.03/06 12:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは、兎月様 

 はじめまして、こんにちは兎月様。
 
 いつも楽しく拝見させて頂いております。有難う御座います。
 
 思わず『地球へ』で反応してしまいました。
 アニメで今放送されているようですよ~。
 私はリアルタイムには読んでいませんが、面白かった記憶があります。内容はもう殆ど忘れましたけれど。成程。そんな内容でしたか。
 と殆どこの記事関係のない話ですが、気になったのでお邪魔致しました。
 失礼致しました。
 
  • posted by 綴 花 
  • URL 
  • 2008.03/06 12:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

おおお~ 

>「忘れないで希望は・・・だから」
ここを読みつつ、
『このマンガって、“地球へ”じゃ・・・』
って思っていたら、ドンピシャでした。
ううう、私も年がばれるわ~~(笑)

それとは別に、最近まで“パンドラ”という名前が出てくる本を読んでいたので、初めもドキッ。
こちらは、ちょっと方向性が違いましたがw

あ、ちなみに、私が知っていたパンドラの話の落ちは、希望がもてるようになった方です。
別の落ちがあるのをいいままで知りませんでした。
勉強になります♪
  • posted by wakka 
  • URL 
  • 2008.03/06 16:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:希望:「パンドラの箱」の謎 

去年の四月から九月にMBS製作でアニメ放送してましたよー<『地球へ…』
東京MXテレビで放送してるのはそれの再放送ですね。もうDVD出てるんじゃないかしら。
これの前に放送されてたアニメが視聴率の関係でアレで打ち切りになって(私はあれ面白かったんですけどw)、急遽決まった企画だったみたいですが、某じぇいどさんとこのお子様方のお話を読んでただけに、
「この時期にこういう内容の作品を土曜六時に地上波で放送」
ってところに、なんというか、これも「上」の方の意思か? とおののいた記憶がありますw いくらなんでもタイムリー過ぎやしないかと。
放送時はミュウの宇宙船を見ながら、各所で言われてる上の宇宙船ってこんな感じだろうか? とかぼんやり考えてました。つくづくヲタクw
  • posted by 真田 光 
  • URL 
  • 2008.03/06 16:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

パラグラムさん>
そうそう、出会えてよかったね~ヽ(´ー`)ノ
何度でも心からおめでとうを!

綴 花さん>
お初コメント本当に有り難うございます。
嬉しいです~^^
「地球へ」・・・反応あるかな~って思ってたら皆さん結構ありましたね。
何か、今の時期に関係があるのかも知れませんね

wakkaさん>
シンクロですね~
勉強になったんでしょうか^^;
ギリシャ神話は大好きだったんで、大抵の神話は知っていると思ったのですけど、パンドラに対しては今回調べてみて、うむむ・・・って内容がありましたです。

真田光さん>
そうだったんですか~。
私は、何かの記事で、放送される・・・というのを見た覚えがある程度でした。
後、私の場合は、アミを読んだ時の地下の宇宙船が出てきたときに、あの地底洞窟でウィンウィンしている「地球へ」の宇宙船が出てきましたです。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.03/06 23:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

去年の1月頃に 

今回(去年)放映された「地球へ…」で
でっかい目(紫色の瞳)だけのグランド・マザーが
出てきましたけど、アレにソックリな目を見てましてね~
テレビで見たとき、びっくりしましたわ~
余談ですが
竹宮恵子の「天馬の血族」には、
例の吸い取り装置によく似たものがでてきます。
  • posted by ブドウっ葉携帯 
  • URL 
  • 2008.03/07 08:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:去年の1月頃に(03/05) 

ブドウっ葉携帯さん>

天馬の血族~!!
そういえば、ありましたね~
大分前によんだんですけど、もう一回読みたくなったです。有り難うございます。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.03/08 00:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:希望:「パンドラの箱」の謎 

『地球へ…』は、昭和53年に映画(アニメで)でやってたので、見に行った事があります。
ただ、単行本では見た事はなかったです。(周りにファンの人は、いたんですが)
「最終的に人間は、どちらを選ぶのか」と、読んでいて頭に浮かびました。
  • posted by 笑い猫 
  • URL 
  • 2008.03/08 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

笑い猫さん 

今日も、ブドウっ葉さんのお陰で思い出した「天馬の血族」という漫画を読みました(図書館にあるんだね~)。
モンゴルが舞台(以前、笑い猫さんに、ご先祖のブログで「モンゴル」というヒントを貰っていたのと、プチシンクロ????)で、やはり、システムの選択を最終的にします。
「管理されない自由意思」を選択。
人と人の未来を信じてのシステム停止は、地球へと同じ選択でした。
けど、もっと身近に「ミュウ」と「人間」どちらになりたいですか?と言われたら?。
得た事が「新たな課題」だと思ってミュウを選ぶかな~。
「ナスカ」で暮らしていたミュウは、とても自然だったから。「超能力があると犯罪が」とか「怖い」は、言い換えれば、昔の人が「TVを見ると頭が悪くなる」「携帯はプライバシーが無くなる」と、言うのと似ているのじゃないかと思いました。
現在の生活自体、アイテムミュウ?になってるんじゃないかな???
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.03/08 22:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節