Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

ちゃんと耳の後ろも洗ってね

というのが朝、唐突に浮かびました(爆。

加齢臭
という言葉があります。

女性よりも男性の方が深刻なようですが、
男女共にあるそうです。
その加齢臭対策の方法の1つに、「耳の後ろ」をしっかり洗う。
というのがあります。


まず自分にどんな「香り」があるかも耳の後ろでチェックできます。
綺麗に洗った手で耳たぶの付け根あたりを強めにこすってから、
その香りを確認してみて下さい。


いわゆる加齢臭と言われる「イヤンな匂い」は、
・チーズなどを思い出す発酵臭
・古い本の匂い
・ロウソクの蝋の匂い(脂)
だそうです。

脇や頭皮も匂いますが、
そこは結構皆様、気をつけて洗って居られると思います。
耳の後ろは体温が他よりも高いのと、
年配になると産毛も生えてきて保留しやすいようです。


ただしー、
30代男性の匂いと40代以降の加齢臭とは匂いの質と場所が違うようです。


30代男性の「使った古い油」の様な匂い(だそうですが)は、
背中からよく出るそうで、分泌物も違うようです。



何故そういう物質が出てくるのか…は人によって様々な要因がありますので、
一概にここでは言えませんが、
耳の後ろってうっかりしやすい所ですので、

お父さん、
旦那様、
お子様、
気のおけない友人、
(流石に知人には言えないですが…←失礼極まりない事になりますので注意)


マメ知識的にお話してみるのもいいかもですねw。



昔、聞いたそんな話を、何故か唐突に思い出したのでおすそ分け。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re: ちゃんと耳の後ろも洗ってね 

アメリカの西部開拓時代の頃の「農場の少年」という本の中で、週に一回の沐浴をする少年が母親に「耳の後ろを洗ったかチェック」をされていたことを思い出してしまいました。
西洋人はまた、体臭が違うのかもですが、耳の後ろ大事ですね(^^ゞ
(書き込みがずれてしまいますが…ピーマンの種食べてもOK情報ありがとうございました!自分、かぼちゃの種が中身充実してそうな時は、日干しした後炒ってお酒のおつまみです♪ゴーヤの種もそそられますが、さて、どうでしょう?)
  • posted by きぷりす 
  • URL 
  • 2013.10/27 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: きぷりすさん 

> アメリカの西部開拓時代の頃の「農場の少年」という本の中で、週に一回の沐浴をする少年が母親に「耳の後ろを洗ったかチェック」をされていたことを思い出してしまいました。

微笑ましいですね。
私も何故かこの言葉を思い出した後に「大草原の小さな家」を思い出しましたwww。

> ゴーヤの種もそそられますが、さて、どうでしょう?

種自体では無いですが、ゴーヤは昔、熟させて(今は青いままで食べますが)真っ赤になった種の回りを食べる果物の様な存在でしたので、いけるかも?
http://plaza.rakuten.co.jp/negishinouen/diary/201108050000/

  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2013.10/28 22:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ちゃんと耳の後ろも洗ってね 

耳の後ろ。。
首を洗うときに洗うのか、シャンプーのときに洗うのか…
はっきりしない不思議ゾーン。
自分がどうしてるか思い出せないってことは…
…( ̄□ ̄;)!!
洗ってないってことですね。
ひぇ~きっと振りまいてました。
明日洗います!キリッ。
  • posted by tinkle K 
  • URL 
  • 2013.10/31 23:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ちゃんと耳の後ろも洗ってね 

昔、小さい子供時代に祖母の家に行ったときに化粧水を含ませたコットンで耳の後ろを拭かれたことを思い出しました。
ちゃんと洗えていないところの一つなんですね。
唐突に思いだしたのですみません、これだけの話なのですが。
  • posted by hinya 
  • URL 
  • 2013.11/04 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:hinyaさん 

優しくて上品な拭き方ですねwww。
お祖母様、素敵です。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2013.11/10 14:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節