Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

今日は穏やかな夜

半日仕事。

友人がお昼に連れ出してくれた。
久々に「食べた」感じ。


いっぱい食べて、
甘いものも食べて、
一杯話して、

最後はTVに出ていたという近くの道の駅の様な所に連れて行ってくれた。



本州は奈良の片田舎。
海もないこの國は、
何故か石垣島(八重山)とつながっているようだ。




去年は石垣で買った石垣山焼きのペンダントを付けて電車に乗ったら、
隣に座って居た方がその窯元さん(店主)だった。
突然「ありがとうございます」と声を掛けられてびっくりした。

そのペンダントは石垣の海の様に青くて、
石垣の釉薬でしかその色が出せないからすぐに分かったそうだ。



今日はふと立ち寄ったその店に、八重山にしかない希少なピーチパイナップルがあった。



百貨店でも見たことがないピーチパイナップルが片田舎の小さな店にゴロゴロ。
笑。



友人を家に送り届けて、
諸用で目的地に向かい始めた途端、大雨。




滝のような雨の中で、
久々に新良幸人(三線奏者)さんのCDをかけた。




嵐の様な突風。
叩きつける雨。


龍が居る。



龍が何柱も舞っている。
いや、待っている。



祭りをする者が居ない。
祭りをしてほしい。




祭りをしてくれる者が居ない。
祭りが欲しい。




そう訴えてくる。




石垣島に行った時に、
「石垣島」に問を出された。


最後の最後にそれを解いたら、
「石垣」に巫の資格を頂いたような孟宗竹の私。


本州と、八重山神界は全く別だった。



私より遥かに見える知人の本職ヒーラーさんに、
何も言っていないのに「最近神事をした?」と言われた。


私を通して巫が二人。
違う部屋に違う姿の巫が二人。


以前は一人。
以前は一部屋。


巫が増えているね。
そして、何も言っていないのに私が沖縄の神の島上空で見た「ストーンサークル」の映像を教えてくれた。




八重山は好きだ。
三線も好きだ。



けど、神事は今はね。しないの。
他の方を探してね。



そういうと彼らは姿を消した。




そう言っておきながら、
いつの間にかCDに合わせて唄を歌っていた。


****
シュラョイ シュラヨ 願たくとぅ
シュラョイ シュラヨ 叶しょうり

紺地 染みわらん 
人ぬままどやゆる 海や白地

シュラョイ シュラヨ 願たくとぅ
シュラョイ シュラヨ 叶しょうり



**** ~ファムレウタ(子守唄)より***


滝のような雨が続く。
そのうち、雷まで鳴り出した。


雨のせいで道が混み、車はゆっくりと進む。


何曲か唄って目的地についた途端、
豪雨が小雨に変わった。



あまりの変わり様にびっくりするくらい。
あら、サービスいいわね。



そして、
帰りは雨のために澄み渡った綺麗な夕焼け空だった。
今日はクーラー要らないな。



唄が祭りになったか分からないが、








なんというか




とても優しい気持ちになっている。
ゆっくり包みたいような。
広げたいような。


とても優しい気持ちになっている。
ありがたいな…。



久々に涼しい夜のお陰だろうか。
それとも、久々に仕事で追い立てられない休日前だからだろうか。



それとも、
あの龍さん方のおかげだろうか。



優しい気持ちが湧いてくる。
ありがたいな…。



そして、これを書いている途中で花火の音が始まった。
PCで調べても花火大会はヒットしない。



花火。
祭りの最終イベント。



ああ、なんだ。
やっぱり祭りだったんだな…。


祭りに参加しちゃったんだなぁ…。




こんな優しい気持ちになれる祭りは、
何祭りなんだろう。




そして、花火の音が終わった。



祭りは、
終わったらしい。



夜よ、
人々が安らぐ眠りを、
八重山の青い空と
さざなぐ静かな波の様に



子守唄のように
包み給え。



****

今日、日本列島の猛暑は一段落したらしい。…なんか、偶然だろうけど重なってて面白いね…。
極端な暑さ一段落~時事通信(18時41分配信版)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.07/14 18:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 今日は穏やかな夜 

先月、私も久しぶりに西表島と沖縄本島に行って参りました。
学生時代に合宿で西表島に行ってから、ご縁を感じて何度か行っていますが、今回は10年ぶりぐらいでした。
西表で宿泊した民宿がパインとマンゴーを育てている農園を経営されていて、ちょうど旬だったピーチパインを頂きました。
小さいのは芯まで食べられて、すごく美味しかったです。八重山だけなんですね〜、知りませんでした。
沖縄滞在中、パイナップルの酵素のお蔭で、お肉の油でお腹を壊しませんでした(笑)
沖縄の島野菜のパワーもすごかったですね。
その土地の食物って、理に適ってるんだな〜と実感しました。

沖縄に行く前に、京都の貴船神社と鞍馬寺に行っていたり、なにみえのちゅまちゃんの修学旅行のお話を読んで、
龍のつながりにちょっとビックリしていました。
だから、すごく導かれて沖縄に行けたんだな〜と思っています。

八重山って、私の中でも何か特別な親近感を感じるんですよね。
私は生まれも育ちも名古屋なのですが、沖縄に行くと
「あんた沖縄の人やろー」とか「私のいとこにそっくりです」って現地の方によく言われますww
きっと魂のふるさとのひとつなんだろうなー、と思います。
懐かしい故郷のお話が聴けた様な感覚です。
素敵な記事をありがとうございます♪
  • posted by 銀河 
  • URL 
  • 2013.07/15 11:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: Re: 今日は穏やかな夜 

おおw。
ピーチパインwww。
ほんと、色々なタイミングが合わさっていたんですね。

きっと銀河さんにとっていい旅だったんですね。
西表島いいなー。
八重山諸島をゆっくりと何時か回りたいです。
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2013.07/17 23:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: Re: 今日は穏やかな夜 

マリーナさん

御心使いありがとうございました!。
おかげさまで今は元気です(学ばされる事が色々ありますが…orz)。

ハイヌミカゼ、
聞いたことがないので今度聞かせて頂きますw。

これから夏本番ですので、マリーナさんもお元気で!
  • posted by 瑚月 kogetu 
  • URL 
  • 2013.07/17 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節