Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

香川県民の糖尿病率が高いのは…

実はこのネタは以前、
「人間の体は生理的食塩水で出来ている」というツイッターネタのレスの中で出た質問である…


⇒「うどん大国香川県が糖尿病大国なのはこれ如何に」
に対してお返事した内容です。

実際、香川県の方々だけではなく、糖尿病は国民病といわれるくらい身近な病気になってしまいました…。
その要因をちょっと考えていこうと思います。

その時のお返事>

以前師事していた熱血開業医に聞いたので文献がはっきりしないので申し訳ないのですが…。


日本人の膵臓のインスリン分泌リズムからいうと朝はご飯が一番あっているそうで、
朝小麦系を食べると糖尿病になりやすい…
だから香川県は全国レベルで糖尿病患者さんが多いのだ…と言う話を聞きました。


調べてわかった範囲ですが、小麦は米よりも急激に血糖値を上げます。


食べ方にもよるとは思うのですが、
急激に血糖値が上がるとインスリン分泌が遅れ、過剰に出てくる傾向があるようです。
そして急激な血糖値の上昇とインスリンの大量分泌を繰り返していくうちに、インスリンが効かなくなり、インスリンをつくっている膵臓の中のランゲルハンス島の中の細胞が破壊されてしまう…、


というのがどうも要因のようです。


つるつる~っとあっという間に入る。
これがよく噛んでゆっくり食べたら違うのでしょうが、
パンよりもうどんはつるつる~っと入ってしまうからでしょうか…。


とにかく急激に血糖値が上がり、どか食い系で満腹だけど2時間後位に「あ、まだ入りそう」になる…のが一番危ないパターンのようです。

実際、関西にも多い、某さぬきうどんのチェーン店ですが、
うどんだけではお腹が減るのですね(笑。



気になっているテーマだったのですが、香川県の方に悪いなぁ…と思って控えてました←。お騒がせ致しました。


ただ、香川県民だけではなく、朝、パン食が増えてきているのも、某熱血医師による所の糖尿病増加の一因のようです。



ちなみに瑚月さんは朝、おにぎりです←
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節