Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

敬頌新禧&脱国土ゴミ屋敷~100匹目の猿作戦しませんか?

新年あけましておめでとうございます。

まだち~っとばかしお休み中の瑚月ですが、
お休み中でもこのブログを読んでくださっている方々への感謝のご挨拶と共に、
自身奮起の為、新年の抱負とそれに伴う「作戦参加のお誘い」←。
を挙げさせて頂きます。


まず皆様に捧げるお祝いの言葉である『敬頌新禧』ですが、
~けいしょうしんき~と読みます。

>年の幸福を称える意味。
>禧は、天から授かる幸せをいいます。世界中の隅々まで平和で幸せな年でありますように。

という意味だそうです。


巳さんは古き神の形の一つですね・・・。


奈良の有名な御神山である三輪山は螺旋のエネルギーがゆっくりゆっくりと動いています。
神話的な存在である「初代天皇」の神武天皇陵(天皇のお墓)を祀る橿原神宮がある畝傍山(うねびやま:大和三山の一つ)もやはり、螺旋状のエネルギーゆるやかにゆるやかに流れています。


螺旋=蛇

また、縄文時代の縄=蛇
という感じで、炎の中でゆっくりと巻き上がる気流や山々のエネルギーに古代の方々は人智を超えた存在を感じたのでしょう。

また、蛇は水、=河(大河がくねりながら山から海に向かう)ともされていました。


木々も蛇が居着く場として、
関連が深いとされています。
天河大弁財天社で有名な天川村の横にある洞川温泉は修験道のメッカの一つですが、
木々にヘビヘビ・・・。
洞窟にヘビヘビ・・・(もちろん見えない蛇)です。



山・水・木。


どれも、私たちの生活に面と向かっては見えないのですが、
死活問題になるような貴重な存在ではないかなと私は思っています。


綺麗な水は「そこだけ綺麗にしても」生まれないし、
「綺麗な空気」もそこだけ綺麗にしても綺麗にできないものですよね。


神様は目には見えませんが、
そんな「大事な宝」はまだ目に見える形でかろうじて残っています。


『敬頌新禧』~先祖が天から授かり残してくれた幸せ~


巳年の今年は、そんな「巳」に例えられる大事なものに視点を向けて、
感謝していきたいなと思いました。



そんな巳年だからか、今年からは「パワースポット」っていう「スポット」的な見方だけじゃなくって、
借景というか、山があって大地があって・・・、そういう全体的な「大地」のエネルギーという大事な日本の宝を再認識していくのが大切ではないかな・・・と思いました。


大事だけどドンドン消費されてなくなっていっている、
日本の財産にこれから私自身もっと気がついて行かないといけないかと思います。



あ、私はちまっと聞こえない声を聞かせていただいていますが、生活はいたって普通の人です。

安売り野菜を愛し、
寒いのは苦手なので暖房大好き。
サービス残業?サービスじゃない残業有るの?それ食べれるの?。
有休?。見たこと無いや。
移動?、やっぱり車ありがとー。

な、ふつーの人です。


前回の選挙以前は選挙にむとんちゃく、
天下りや原発、色々な事を「名詞」として百科事典的に知っている程度・・・、
といっても決して過言ではありませんでした。



けど年末の選挙や、良書に恵まれ、私自身がもっと勉強しなくてはいけないかなと思っています。



ふつーの人で、まず本を読むことはできますので、
「これよめやー」と降ってきた本をちまちま拝見しています。


で、


・・・



・・・


・・・


物知らず ため息ついて じっと空を見る>な、世界です。


あまりの日本の状況に、
何か出来る事はないかと?、けど大きすぎる、何もできない?。
けどこのままではいけないのは確かなんだよね。
とにかく今は目の前の本を読もう。
そして浮かんでくるまで待とう。

そう思って昨年末から正月を過ごしていました。



そんな時に、新年のTV番組で被災地の一つ石巻市の「月浦(つきのうら)」を見ました。



・・・月浦。
美しい・・・。
と溜息が出ました。



海や山は生きていました。

大地よ、
春に芽吹け、
緑でつつめ。


知らず知らず祈っていました。


かつては漁港の町として栄えて海岸沿い。
人々は災いをさけて高台に移って行きました。
建物がない広い土地には、汚染浄土を詰めた袋が無数に並んでいました。


代行エネルギー開発前に地盤的に安全な原発を動かすのは仕方ないとして、
まだ汚染土や核廃棄物という「ゴミ袋」を、ただただ大地に積み上げ、
また埋めることしかしない「国土ゴミ屋敷」状態を何とかしなくては行けないのではないかと思いました。


ゴミを処分できないで、さらにゴミを創りだそうとしています。
汚染浄土の袋の山の横の畑でも、検査では大丈夫な数値が出ています。


けど、「ビジュアル的」に抵抗を持ってしまう人は多いのではないでしょうか。
ゴミ袋を横に「復興」「いらっしゃい」って言わなくてはいけない地元の方々のジレンマはいかようでしょうか。


冷蔵庫の腐ったものを処分しないで新しい野菜や肉を詰め込もうとしているような感じでしょうか。


昨年「ゴミ屋敷」がTVの話題になりましたが、
これは「日本」の状況に「影響された方々」がおられるのではないかなと。


「あとでやろう」
「とりあえず今は大丈夫」
「自分の目には見えないからOK(周囲は知らないけど)」
「時間がないから」
「片づけ方が分からないから」


「日本」を背負っており方々の一部の、
けどすっごく強力な思考の「*百匹の猿」に影響されて行っているのではないかと。

*************

*百匹目の猿現象(下記参照)

「宮崎県串間市の幸島に棲息する猿の一頭がイモを洗って食べるようになり、同行動を取る猿の数が閾値(ワトソンは仮に100匹としている)を超えたときその行動が群れ全体に広がり、さらに場所を隔てた大分県高崎山の猿の群れでも突然この行動が見られるようになったという。このように「ある行動、考えなどが、ある一定数を超えると、これが接触のない同類の仲間にも伝播する」という存在しない現象を指す

*************


百匹目の猿現象は逸話ですが、
かのヒトラーの起こした惨事は「ヒトラー」個人の思考から伝播し、
世界を、そして日本を大きく変えました。


これは極論ですが、
けど・・・、
人類の歴史の中ででも、
複数の「思考」が、「流行」を作り、
「流行」が「世流」を作ってきたのは紛れもない事実です。




多分、ブログをご覧になってくださっている読者の中には私よりも懸命な方々は沢山おられて、
なおかつ私よりも「何かしようとしている方」もおられると思います。
けど私のように「何をしたらいいかわからない」「日本を動かすことなんかとてつもない」と思い悩んで居る方も大勢おられると思います。


そんな方々に「作戦のお誘い」でございます。
核廃棄物や汚染浄土袋を置きっぱなしにしてしまう思考を生み出すお猿集団たち⇒

「あとでやろう猿」。
「とりあえず今は大丈夫猿」
「自分の目には見えないからOK猿(周囲は知らないけど)」
「時間がないから猿」
「片づけ方が分からないから猿」


という強力猿軍団に対し、

「断捨離猿(脱ゴミ屋敷猿)」
「お掃除猿」
「エコ猿」
「出来る事はやる、明日やることは明日やる:時間上手猿」
「時間守る猿」

などなどの「100匹の猿」の一匹さんに参加して下さいましたら嬉しいです。


けど「大きな事」「立派な事」「できないこと」はしなくていいと思います。
「時間がなくてイライラしそうになったら大きく深呼吸しよう猿」
「買ったものをすぐに片付けよう猿」

ほんの小さな小猿で十分だと思います。



ちっさいおっさん、
が、流行った事がありますが。
だっこちゃんがてら(分かる人がどれだけ居るだろう・・・。って私も実物は知らないですが)、
うっきーwwwと見えない小猿を飼うくらいの気持ちでいいと思います。



私自身は断捨離は大分したので、
「お掃除猿」の継続。
そして「時間上手猿」を目指したいと思います。

具体的には
「夜ご飯 食べたら 寝る前お片づけ」←苦手なんだーーー。
「お家にて 持ち込み仕事は1時間」←これ以外に頑張っている。自由時間に本読めるw。
を頑張りたいと思います。



って、大層な事書いちゃったけど大丈夫かなぁ←。

けど、
自分たちの代で無理でも、
ささいな約束を守り、
時間を大切にし、
三日坊主でも、次の三日後にはまた頑張る親の姿を見て育つ子供さんは、きっと違うと思うのです。



作戦参加のお誘い、
と大きく出ましたが、まずは自分が「小さな世流」を作る猿になれるように頑張りたいです。
皆様、もし良かったらまずは瑚月と一緒に「旧暦の正月(H25.2.10) 」まで頑張って見ませんか?。




今年が皆様や私にとって穏やかな年でありますように。
それを作り出せるように私自身が穏やかな心で要られますように。
シンクを綺麗にし、自分の時間を作って「知る」時間を作れますように←。



どうか良いお年を。
拙いブログですが、本年もどうかよろしくお願いいたします。


瑚月


追伸>
コメントありがとうございます!
大変有りがたく、感謝しながら嬉しく拝見させていただいていますが、
以前の記事にお詫びさせて頂いたようにお返事の方は完全復帰まで控えさせて頂いております。
何卒よろしくお願いいたします。
(ツイッターに対してはお返事させて頂いております。どうしてか心の規制が違うんです。不思議ですね。
それだけ「残るもの」は大切というかエネルギーが違うんだなと思っています。)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re: 敬頌新禧&脱国土ゴミ屋敷~100匹目の猿作戦しませんか? 

瑚月さん、初めまして&明けましておめでとうございます。

昨年より、さつきのひかりさんのところから飛んでき、ROMさせてもらっていました、ここちと申します。
奈良の麒麟さんがおられるという麓に住んでいます。

身体の声を聴くというお話や、考え方に共感し、とても興味深く拝見させえてもらっています。


小猿参加表明しま~す♪ うきゃ♪@^ェ^@  

大層なことはできなくてもまずは身の回りでできることからやります。

私の場合は考えすぎて進めなくなるので、思いついたらやってみる。
やりたいことの計画を立てるです。

年始の決意表明をさせてもらいます。(^^)
いい機会ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。
瑚月さんにとって、心穏やかで充実した1年になりますようお祈り致します。
  • posted by ここち 
  • URL 
  • 2013.01/02 17:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 敬頌新禧&脱国土ゴミ屋敷~100匹目の猿作戦しませんか? 

はじめまして★
千葉県の外房線沿線に住んでます板倉です。
去年は統合失調症になり大変でした。
更年期(44歳です(~_~;))も重なり、初めておむつの世話にもなりました。
まだ続いていますが、今年はネットで頑張りたいです。
ネットショップとかもやってお金も稼ぎたいです。
よろしくお願いします(*^_^*)
  • posted by 千葉県・誉田の板倉♪ 
  • URL 
  • 2013.01/02 18:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あけましておめでとうございます!
以前、コメントさせていただきました、シオンともうします

ぜひ、子猿作戦、参加させてください!
いえ、参加します!

私も去年から断捨離が続いています。
それに伴って地域のポイ捨ての多さにも気づきました。
土地が、水が美しくなるように身近なところからやります!

楽しみ、自然を慈しみながら。
お仲間として、よろしくお願いいたします♪

  • posted by シオン 
  • URL 
  • 2013.01/02 19:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

あけましておめでとうございます! 

あけましておめでとうございます。
お猿活動、参加します!

もっと自分に自信を持っていい、と今年に入ってたくさんメッセージを受けたのですが、どうもまだ下手くそで。ことあるごとに、自信を持っていい、といいきかすことにします。
あとは、他人様に優しい心で接する、です。
子猿、がんばります!
  • posted by ちよ 
  • URL 
  • 2013.01/04 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 敬頌新禧&脱国土ゴミ屋敷~100匹目の猿作戦しませんか? 

あけましておめでとうございます(*´ω`*)
(って、年が明けて既に12日ですが...松の内ということでギリギリセーフ...ってことでw)

一人の人間でありながら、実のところ集合意識に影響を与え、その影響による世界で日々を過ごしておるわけですものね。

参加しま~すヽ(´▽`)/


大神神社は大阪にいたとき、2回ほどご縁を頂きました。
広島の三輪神社分祀にご縁があったので
そちらでの2回のご縁は嬉しかったです(´∀`)

今年の初詣は三輪神社 広島分祀に行きました。

そして
今年は年女(何回目の年女?瑚月さんより幾つも幾つも上で~すwなのでわかるかな?wwwwこんな年の取り方でいいのか?っと悩むところですw)

今年1年
瑚月さんにとっても良き年でありますように(*´ω`*)







  • posted by tama 
  • URL 
  • 2013.01/12 19:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 敬頌新禧&脱国土ゴミ屋敷~100匹目の猿作戦しませんか? 

ふっとしたときに読ませていただいています。
いつも内容に何か心が惹かれます。

この記事は、今日(2/22)拝読させていただきました。
期間は過ぎていますが(2/10の)、小猿作戦に参加させていただきたく、メールしました。
と言っても自分自身への意思表明ですが・・・。

「何をしたらいいかわからない」私ですが、できることを(足元から)やることが続くように、言葉に(形に)してみました。
ありがとうござます。
よろしくお願いします。

  • posted by  愛媛県 萌黄 
  • URL 
  • 2013.02/22 10:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節