Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

12/15のツイートまとめ

konotuki_eru

今回の選挙は日本の遠い未来まで関わるような気がする。RT @cubitter:「原発は?」 「消費税は?」 「自衛隊は? 」 各党の考えが、一目でスッキリ分かります! #YoVote http://t.co/vSgsUIqh
12-15 18:56

戦争>嫌:日本独自の「和ノ國」=「中立国」の姿を作り出す努力をしたい。原発>急には止められないのは分かる。けど、傷つき、痛い目にあった教訓から「エネルギー改新国」になり、。「技あり日本」の心意気で世界の見本になるような大志を突き進んでほしい。止める気が最初っからない政党はお断り。
12-15 19:08

弱い政党や無所属の方が当選しても「法改正の立案」や、マニフェストを達成することはできないだろう。けど、「アリ」が「象」を止めることもできる。悪法を国会で止める渾身の「一票」になってくれるならと思う。政党の大きさで決めずに、考えて行きたいです。
12-15 19:12

うまい文章ですね!。わかりやすいー。将来性についてよく分かる。 RT @ksanada: 選挙に行かない男と、付き合ってはいけない5つの理由 http://t.co/q74ZYuOZ いつもながら彼はまとめがうまいなぁ。
12-15 19:22

現在、膝痛・腰痛を大なり小なり訴える方は非常に多いが・・・>高橋氏著『正體術矯正法』(なかなか面白本)という本には膝痛の話が出て来ない。大正期か昭和初年のある年の夏、高橋さんのもとを訪れ掲載されている65名の症例の中には膝に故障のある例が出て来ないそうです。
12-15 20:55

そして腰痛の症例もほとんどないことです(一人くらい)。腰痛も膝痛もない。私が今、尊敬している整体の先生の意見では「大正・昭和初期に比較して歩くことが少なくなった」事が大きな要因ではないかということでした。明日の選挙ではだいたい徒歩15分圏内で投票所が設置されています。
12-15 21:00

「自分」の「足腰」と「自分」の「生活」の為に、明日の投票は歩くいい機会になるのでは無いでしょうか←オチその1。もちろん帰りにコンビニでご褒美もありです←オチその2
12-15 21:01

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節