Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

高千穂神社~夜神楽

二上山の洗礼を受けて、いよいよ高千穂へ・・

行く道々・・・木々が・・山々が・・・違います。
ワクワクドキドキもうたまりません!


降りしきる雪の中、到着。
そして、夜8時からの「高千穂神社」の「夜神楽」に出発しました。


夜神楽


これが見たくて、「高千穂に行こう!」と思ったくらい
楽しみでした。


なんで?(゚Д゚ )

っていわれると、困るのですが・・・
何故か惹かれる。



そのわけ・・・。後で判るんですけどね~


旅館から歩いてすぐの高千穂神社へ・・・

高千穂神社>
1200年以上の歴史を持つ古社です。
御祭神は
高千穂皇神である
天津彦火瓊々杵尊・木花開耶姫命、
彦火火出見尊・豊玉姫命、
鵜葺草葺不合尊・玉依姫命

の、3カップル・・・もとい、3御夫婦


夜の神社・・・降りしきる雪・・・
兎☆月、生まれは北陸です。
子供の時から雪が大好きでした。


まっくらな空から、真っ白なボタン雪が尽きることなく降ってくる。
夜、外で寝転んで・・・
その絶え間ない舞を見ながら・・・

満点の星空を見ても、そう、思います

この光と一体になりたい。
けどなれない

広く美しい光に比べ・・・
自分は余りに「個体」であり・・・
無限の中に溶け込めない・・・


そんな、懐かしさと。。。悲しさと・・・
いつも心に思ってしまいます。


その夜も、空を眺めました。
不思議に顔に全然当たりません。
そして

悲しさはなく・・・
静けさと、清らかさに、心が禊していくような感じでした。


まず、神社に参拝

お名前3回、
名乗り3回

高千穂神社参拝

白い○は、トリトンさん曰く
「雪が反射したの」ということですが、
何故か、高千穂の神社、数社におまいりしたのですが、こんなのが良く映ってます。
雪の精のサービスか

はたまた、兎☆月の守護神の天さんか?。だったら素敵ですね~

(注:天さんは、兎☆月の中にいる、神格化したご先祖で、アマテラスオオミカミ様と同様の波動を持っているお方です。師匠に見つけていただきました。天さんは通称でふ)


そして、夜神楽に・・・
もう、ワクワクどきどきです!!!


正式な各地域での夜神楽の奉納の時期は済んでいたのですが、
毎日午後8:00~9:00まで、高千穂神社の境内の神楽殿において観光神楽を奉納しています。
(1)手力雄の舞
(2)鈿女の舞
(3)戸取の舞
(4)御神躰の舞

の4舞なのですが・・・


きます~~~
踊りが、太鼓が・・・、身体の中からシンクロして、じ~んと来ます。
ああ、魂が入っている舞に太鼓だ・・・

と、本当に楽しく拝見しました。

最後の4の舞は、イザナギノミコトとイザナミノミコトが、舞台を降りて、男性神は女性に、女性神は男性にさわり、触ってもらうと、無病息災・安産?等々、いい事があるよ~

とのこと。

兎☆月・・なんと、イザナギノミコトとイザナミノミコトの両方に触って頂いてしまいました。
そして、お二人は、客席の中にどんどんと・・・

そのときの写真がこれ
夜神楽~オーブ?

オーブじゃないでしょうか?
さすが。。。
魂が入ってる舞手と・・・
高千穂の神秘の夜。
清冽な雪。
太古からの木々・・・
そびえ立ち、守りたもう山々


そんな自然の御霊=御神気が、喜び舞い出てくれたように感じました。

~この高千穂神社、夜神楽編の写真、もっとあるのですが、
それは後日アップされる、トリトンさんの神社エールイレギュラーにお任せいたします。
お楽しみに~


高千穂の夜は・・・しんしんと更けるのでした・・・


続く
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:高千穂神社~夜神楽 

私は関東平野の育ちなので、冬=乾燥です。
乾いた冷たい風が吹いて埃っぽいのが、関東の冬(笑)
高千穂は雪だったんですね~。
でも30日には、こちらじゃこの時期
非常に珍しい冬の嵐がおきまして
都心まできれいに雨に洗われました。
禊ぎでもしたみたいだったですよ(*^-^)ノ
  • posted by ブドウっ葉@携帯 
  • URL 
  • 2008.01/08 20:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

初めまして。 

兎☆月さん初めまして♪
今年になってからこのブログに来ました (^-^)
しかし、神社ですか…。
私も神社は好きなんですが
、去年はその日の朝迄、名前も場所も存在さえも知らなかった某神社に
知ったその日に行くことになってから、去年一年間で六回も行きました。
往復5時間近くかかってしまうのに何故に…??
これって、喚ばれてるんですか……??!(謎)
兎☆月さん良ければ教えてください…!
m(__)m
  • posted by 携帯@お月見 
  • URL 
  • 2008.01/09 00:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:高千穂神社~夜神楽(01/07) 

いいな~いいな~夜神楽。
いつか行ってみたいです。
私、憧れのバイトは巫女さんでして(笑)
神楽も舞ってみたいのです、実は(^^;>殴
素敵な旅でよかったですね☆
  • posted by さつきのひかり 
  • URL 
  • 2008.01/09 12:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

ブドウっ葉@携帯さん 

>でも30日には、こちらじゃこの時期
>非常に珍しい冬の嵐がおきまして
>都心まできれいに雨に洗われました。
>禊ぎでもしたみたいだったですよ(*^-^)ノ

本年は、格別「意味」がある年らしいですね。
日本全体が「禊」をして・・・新たな年を迎える準備をしたのでしょうか。
何があるのか、ワクワクドキドキですね~~~
-----
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.01/09 22:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

携帯@お月見さん 

初めまして!いらっしゃいませ~
お月見さん・・・どちらかのブログかミクシでコメントされていた方?。お名前をどこかで拝見したような気が致しますが、もし間違ってたらすんませんです。

>これって、喚ばれてるんですか……??!(謎)

色々あると思います。
1)そこの御神気に呼ばれている場合
2)又、そこの御神気に「呼ばれたい」と思っている場合。
3)自分が「学びたい」、または「得たい」と思っているものが、そこにあるとき・・・
4)御神気ではなく「人との出会い」があるとき・・・etc・・・

守護さまや、自分自身の深層意識によって、神社に限らず、人は引かれていく場合があるんじゃないかと思います。

そこに行かれて・・・。心が落ち着かれますか?
行ってよかったと・・・何かしら思われますか?

行く行かないを選択・決定するのは私達自身です。
「行くことを決心して実行」している自分の心を、まず見つめて見てみられたら如何でしょうか・・・。

色々なご縁が、世の中にありますね~。
けど、それほど行かれるご縁。
大切にして楽しんでいただけているといいな=と願っております(すんません、返事になってないかも^^;)
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.01/09 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

さつきのひかりさん 

>私、憧れのバイトは巫女さんでして(笑)

って、さつきのひかりさん、銀巫覡さんでしょ(爆)

>神楽も舞ってみたいのです、実は

me tooです~
>素敵な旅でよかったですね☆

いえいえ、お巫覡さまのお陰もごぜいますだ。
本当にその節はお世話になりました(三つ指)
有り難うございました
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.01/09 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:高千穂神社~夜神楽 

写真の白い〇は、神様ですよね。(誰かは、分からないですが)嫌な感じはしないし。
  • posted by 笑い猫 
  • URL 
  • 2008.01/10 01:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

お答え頂きありがとうございます (^-^) 

兎☆月さんお答えありがとうございました☆
しっかし、昨日コメント欄に書き込みしたのですが、
サーバーが、なんたら~
って画面にでてきてカキコミがされず…
メールは送れたはずなのに何故…??!
  • posted by 携帯@お月見 
  • URL 
  • 2008.01/10 18:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

笑い猫さん 

待ってました(笑)笑い猫様
そう言っていただけて安心しました~。
私も嫌な感じがしなかった&オーブじゃないかな~って思ってましたんで♪
お墨付きを頂いたようで、うれしゅうございますです。有り難うございました。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.01/10 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

携帯@お月見さん 

おのの・・^^;
ご苦労様でした。そんなのもあるんですね・・・。
メッセの方、有り難うございました。
宜しくお願い致しますです。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.01/10 22:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節