Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

(追筆)続きの前に、高千穂編

皆様

開けましておめでとうございます。
「開けまして」誤植ではなく、本当に年末年始色々ありまして・・・



年末年始は宮崎県高千穂に行ってまいりました。
天孫降臨の地、岩戸開きをしたアメノウズメと猿田彦の地でもあります。
本当に、びっくるな出来事ばかりで・・・
今の感想はずばり


開けました~ですね


本当はロードpart2の続きを書こうと思ったのですが、
鮮度は高い方がいいかな~と先に高千穂編を上げることに致しました。


part2~星を繋ぐたび、滋賀・金沢・天橋立編~は後日、詳細をご報告致します。
コメント欄が歴史探訪になっていますが、
実は、そのあと、大公秀吉→前田利家とおマツの方につながりあす(笑)。
歴史好きな方、ち~とお待ちあれ^^;。



さて・・・

高千穂に向かう途中から、雪が降り出し・・・
山間の森を縫うように進む道の途中から、何かが乗っかってきました。
「暗くて寒くて寂しい・・・明るくて暖かいものが見えたから・・・きた」と


頭いた~。・゚・(ノД`)・゚・。
抱きしめて、暖かい所に道案内し・・・
けど、まだ何か残っている???


「?車がすっごく重い・・・」との事
「以前に、人を3人のせてコメ90kg乗せて走った時とおんなじ重さ~~~」
乗せてもらっている私も「何か、車の足回りが重たい」印象があります


車種は『トッポ』
軽ながら、「頑張る~」と言ってくれている、とてもいい子です。
運転手はトリトンさん


前回ロード同様、写真班&ボディーガード&先導役で頑張ってくれてます
トリトンさんは、兎☆月がずっと前にその中に「アメノウズメ」を見た方です。
(それについての日記はここ、「虹をつかもう
そら、いかなあきませんやろってことで、参上)



その時は14時過ぎ・・・昼ご飯も何も食べてません。
てゆうか、「食べないで、はやく着きなさい」と言われているような感じがして
とにかく車を走らせていました。


降りしきる雪、曲がりくねる道を過ぎるうちに
「あ!!!(゚Д゚ )(゚Д゚ )」


ものの見事に、一台の車が壁に激突していました。
フロントが見事にへしゃげてました


スピードの出しすぎ?
通りすぎて、5分ほど走るとパトカーがその方向に走ってゆきます


「通行止めになる前に通れてよかったね~」
「車重いけど、スベル止めになっているっちゃ、なってるよね」


けど、頭まだ重いんだよね~
車重いんだよね~


すると、森の木々の合間から、ばっと、白い山が目に飛び込んできました。
その瞬間、

『抜けた~~~~~~(゚Д゚ )!!!!』
『車が軽くなった~~~~~&なんか抜けた~~~~~~~(゚Д゚ )!!!』


小さいけれど、門番みたいな御山でした。
その山だけが、全体に白く、雪をまとい・・強い御神気を感じます。


高千穂の里に近づくにつれて・・・
深々と身体に来るものがあります。
引きしまるといいますか・・・
「凄い凄い~~~」(゚Д゚ )


ああ、もうすぐ結界があるな・・・と思いました。
?あの曲がり角??・・・、
あるカーブが結界の様な感じがしました。


お辞儀をして通過。
榛名山とは又違う、澄み切って凛として・・・
けどほっとするような、ワクワクするような感じがしました。


12月30日


もうすぐ高千穂
神話の里


門番の御山の写真はその時は撮れなかったのですが、帰りに車窓よりパチリ。
門番の御山?~高千穂


追伸>
ブログをアップした後、何気に高千穂関係のHPをみていたら・・・
あ(゚Д゚ )!そうそう、この角度のこのアングル~~~

二上山奥宮(三ヶ所神社奥宮)への道案内写真の2枚目!!! 


ってみたら・・・二上山・・・


天孫降臨した山でしたΣ( ̄□ ̄;)
門番どころじゃありませんでした!!!!
大変失礼しました!!!!

主役ヤン・・・・^^;

さすがでございました


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:(追筆)続きの前に、高千穂編 

明けまして、おめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。
でも、霊の集団に、よく車の中に入られなかったですね。( ̄○ ̄;)
しかし、前田家ですか。(-.-;)
気になったんで、浅井長政についても調べてみたら、悲惨ですね。
ほとんど、芋づるのように出てるし、かなり深いですね。
「三河」について調べてみたら、「吉良上野介」も、「三河の旗本」だったそうです。
  • posted by 笑い猫 
  • URL 
  • 2008.01/03 19:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

あけましておめでとうございます。 

写真の風景は、
真ん中のお山の周辺が異空間のように見えますね。
ま、わたしには何の能力も無いので、
気のせいかもしれませんが……

本年も影ながら応援させていただきますので、
よろしくお願いいたします。
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2008.01/04 01:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

笑い猫さん 

あけましておめでとうございます
此方こそ、どうかよろしくお願い致しますです。

> でも、霊の集団に、よく車の中に入られなかったですね。( ̄○ ̄;)

Σ( ̄□ ̄;)重かったですが・・・やばかったんですかね(無頓着=)

>しかし、前田家ですか。(-.-;)
>気になったんで、浅井長政についても調べてみたら、悲惨ですね。
>ほとんど、芋づるのように出てるし、かなり深いですね。
>「三河」について調べてみたら、「吉良上野介」も、「三河の旗本」だったそうです。

涙(T T)あううう。深い、深いっす

  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.01/04 21:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

ねこきちさん 

>写真の風景は、
>真ん中のお山の周辺が異空間のように見えますね。

そうそう、実際もそんな感じでした

>ま、わたしには何の能力も無いので、
>気のせいかもしれませんが……

いえいえ、その直感を大切にして下さい。
きっと、助けてくれると思いますし、いい方に導いてくれると思いますです。

>本年も影ながら応援させていただきますので、
>よろしくお願いいたします。

とても嬉しいです。本当に有り難うございますです。
本年も宜しくお願い致しますです(三つ指)
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2008.01/04 21:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節