Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

3月11日

今日は3月11日ですね…。

辛い記憶を呼び戻す必要は無いですが、
今の自分の幸せを探しだして見るのは良い日かもしれませんですね。


奈良は青い空に春の日差しが輝いてます。
何処かで子供達の遊ぶ声が聞こえてきます。


のんびりゆっくり、
好きなことをしたり、友達にあったり、
大事な人や家族と過ごしたり、
思い思いの時間の中でも、


ちょっと自分の立っている、もしくは座っている大地を感じてみたり…。
たぐってみれば何気ない日常に幸せを感じられるのでは無いかと思うのです。
今、立っている大地は紛れも無く私達を支え、
今の日常で私達は生きています。
喜びも悲しみも、暖かな思いも人を思う心も、「今」の中で生まれてくるのではないかと思うのです。


昨日、奈良は満月では有りませんがとても心にしみる綺麗な月夜でした。
関東の方は雨だったそうですね。
今日も雨だったり曇りの所もあると思います。



けどね、


『浮世の空は曇れども高天の原は晴れどおし』



空や心に雲や雨が降ることがあっても、
その上には何時も自愛の光がある。夜も昼もねw。



今日、安らかな心で幸せを感じられますように。



瑚月
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re: 3月11日 

ちょうど一年前を思い出しながら、ふと涙が浮かんだりもしていますが、今日は天気予報を裏切っての快晴。
大自然の中で、東北に居る友を思いながら、目の前に居る友と笑いながらおしゃべりをし。
今、自分が笑ってられる事に、感謝する一日となりました。

地球で生きている事に、ありがとうですw
  • posted by 雪野 
  • URL 
  • 2012.03/11 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節