Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

「ここ」ではない「ここ」から、そしてスタート:初夢(初孟宗)

正月しょっぱなからおなごD。
しかも鎮痛剤が効かない痛みに、流石に食事も通らず思わずごろ寝。


実は昨日の晩から今日の午前中にかけて、
うっかりやり忘れていた昨年の課題を実施。


忘れてたのは悪いけどさぁ。
めまいにトイレがやっとって位にスパルタしなくっても良いじゃん(ぶー
お陰で「病魔」について少し判ったんだけど・・・(ちなみに、その前の課題は「生霊」でした orz)



土地と人って本当に繋がっているんですねぇ(遠い目
詳細はまたアップします。



この痛みも何か「わすれもの」があるのか orz。
と、向き合う覚悟で横になって、さつきのひかりさんの「はじめの光」のヒーリングを「原因」に向けて受け取る。


ついでに自分でもREFを。



すごくすごく深い処に向かってREFが降りていく。
どんだけ深いんだろう。



それを追うように、すごい光の柱ではじめの光のヒーリングが降りていく。



ふかいなぁ
すっごく深い。
果てがあるのだろうか・・・

て、思った処でふと気がつく。




上と下。
深いとか浅いとか。
「方向」って3次元のものだよねぇ。




「そこ」とか「ここ」とか「あそこ」とか。
方向のフィルターで見ているのは私だ。
そのフィルターで見ている限り、たどり着けないんじゃないだろう?。




意識を切り替えよう。
3次元用語じゃないとうまく説明できなからあえて方向の言葉を使うけど、



『みつからない「そこ」は今「ここ」である。』
そう宣言。



すると、下に向かうREFとヒーリングエネルギーのイメージが変わる。
温かい光が「そこ」でも「どこ」でもない処に満ちる。




昨年から、過去生の自分のキャラは出てきては統合されたかのように役目を終えると消えていく。
ハイヤーと言われる部類のものも。

彼らは何処にも行ってなく、一つになっていくんだろうなぁ。
私の中では活躍するキャラや出てくる過去生は今に向き合う為の「例題」に思えます。
感覚移入しやすくて、けど客観的に見える。
真実かどうかは別。
歴史上の誰かとかは別。



「自分にとって真実である」事が大切で、
真実であるゆえに、変化出来る。



過去も未来も現在も「時間」というのも方向性。
「ここ」も「向こうも」、たどり着きたい「あこそ」も方向性。


けどその全ては私の中にある。



人こそが方向性も時間性も越えた場所にアクセスできる。
あそこが遠いと認識するのも「自分」。



けどその距離も時間も「今」「ここ」に変換出来るのも自分。
また「今」を「むかし(過去生)」に変換出来るのも自分。




ああ、言いたい事が伝わりにくいや。
難しいなぁ。
変なこと言ってすんません。




****************

光が満ちた後、イメージが浮かぶ。


私は着物を着た女性。
年末に記事を書いた猿田彦のお使いさんの大猿さんが出て来て、
手を差し伸べる。




子宮の中には私が昔昔から産んであげられなかった子たち。
そして私の子じゃないけど保護していた子たち。
ああ、こんなにイッパイいたんですね・・・orz。


『アンタももう、その子らを送りなよ。』
大猿さんがいう。
差し伸べられた手・・・、というか大きな指に自分の手をそっと掛ける。



「そうね・・・・。送りましょう」




その女性のお腹から大量の光が「どこか」に上がって行く。
彼からはまた3次元に生まれるから「どこか」に行くのかな・・・。



『アンタはな・・・、下級の神霊にもすごく愛されているんだよ。
けど彼らはまだ修行中で「えご」も持っている。
早く上がりな。
彼らの憧れになれるように。
あんたの元に行きたいと、彼らがもっと切磋琢磨してい「成長」出来るように。
エゴが届かないところまで、はやく上がりな。』




愛し愛される、
愛する為に与え、愛されるために与え、
愛する為に奪い、愛されるために奪う世界ではなく。



誰に愛されなくても、
無償で愛せるところまで。



愛していると言葉で表す人がいなくても、
自分が大勢に愛されていると判り、
一人でも自分に自信を持ち、
自分を愛し、
大勢を愛せるところまで。




「そしたら私はずっと独りかしら?」笑いながら和服の私が言う。



『いや』大猿も笑いながら言う。




『そうなったら、アンタらしさ全開さ。
もう恋をしても疑う事もなく、こびる事もなく、不安になる事もなく、
どう行動していいか悩む事もなくなる。
心から自分を出せるようになる。

そしたら


モテまくりさ』←

大猿は最後のちょっとふざけた台詞とは違って、力のある目をしていた。





ああ、
世の中、独身の女性や男性がいっぱいいて・・・、
よく相談されたりしたけど・・・


それはそれで、やっぱり課題があるんだなぁ。



今回の話はほんの一例かもしれないけど、
一人っていうか、個として成熟するという課題だったり場合もあるようです。



大猿が言ったように、恋や愛に戸惑ったり不安になって自分らしさが判らなくなってしまう事
がないように。



恋人の前に立った途端、「いつもと違う自分」に戸惑ってしまわないように。合わせ過ぎたり、尽くし過ぎたり、相手にシンクロしすぎないように。

無意識にそっけなくなったり、言葉が出てこなくなったりしないように。




地に足を付けて、
自分の中の酸いも甘いも包み込む。
そしてきちんと「自分らしい」「自信」と「個」を確立する。


そんな「最終段階」もあるのかもしれない。



隷属するんでもなく、
被害者でも加害者でもなく、

男女のどちらが上でも下でもなく。


最後の最後の、そういう卒業試験もあるのかもしれない。



そういや筋トレの今年の年報はどうしてここまで当たっているの?っていう位、びっくりする内容だった。

*********************

2010年、貴方はとても多くのチャレンジを引き受けてきました。
過去の自分から一歩も二歩も抜け出すような、
果敢な選択を重ねてきた人も多かっただろうと思います。
古い皮を脱ぎ捨てて、
とても自由な姿を取り戻した人もいるはずです。

2010年の貴方は、
自覚的には「必死だった」「夢中だった」かもしれません。
でも、周囲から見ると
貴方はどんどん新しくなっていっている、にもかかわらず
どんどん貴方らしくなっている、ようにも見えて、
その生き生きとした姿全体で、
周囲の人々に、新たな力を分け与えていたはずなのです

筋トレ「うお座」より抜粋。まだ知らない方は良かったらご自分の星座をどうぞw
→http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/wh2011/clearwhite_nocolor_menuy.html

***********************

確かに、この2年半は「必死」で「夢中」でした。
文字通り、生きる事に必死でした。ほぼ毎日の様に家で寝込みながら「大事な家族の為に」「職場や患者さまに迷惑をかけないように」出勤して、
アストラルトラベルしまくりの、浄化しまくりの、「かかってこい今までの因縁!」のどMしまくりの・・・orz。

けど「自分と大好きだった人の為に最後の最後まで後悔無いように力を出し切る事」に夢中でした。




で、筋トレ曰く「古い皮」を脱ぎました。




その時、悲しい別れもありましたが、ホッとしてずいぶん気が楽になった自分もいました。
多分、新しく旅立ったあの人もそう思ったでしょう。



この年末、久々にあった方に「ずいぶん優しい顔になったわね~」と言われて、
ああ、そうだったんだ・・・と思いました。



3年ほど前に出ていた慈愛というか(自分で言うか?)、
心の広さというか、
いつくしみと言うか


そういうもの全てを注いて、総力を挙げて「必死」で「夢中」で生きていました。


そりゃ、厳しい顔になっていただろうなぁ。
余裕無かっただろうなぁ。
色気もクソも(いやん♪
だいたい体力が無くって、仕事に手いっぱいで家事もままなりませんでした。


自分の為に全てを注げるようになって信じられない導きで出会った鍼の先生は書籍もイッパイ出している上に、大変勉強熱心で熱意のある尊敬出来るお方。
一本しか鍼を打たない(必殺の一本:爆)けど、確かに多量に邪気が出て行くんです(びっくり。


ちょっと能力があっても、自分では自分の事が出来ないのは傲慢にならない為と「カンニングなしで努力するのは皆一緒」だからだと思います。
お陰で、素晴らしい色々な方面の先生方に出会い、色々教えて頂きましたw(転んでもタダでは起きない←)


その先生に、鍼を打つたびに
「アンタ、ほんとに今までよく生きてたね~~(つくづく)」って
毎回毎回言われてる私ってorz


そんな位、必死だったこの2年半でした。


けど、超デトックスの終わりの兆しが見ていたこの年末、大掃除MAXパワー♪
フローリングの全ワックスがけ、窓ふきも昨年より段違いに丁寧♪。
いらない物を整理して、収納部屋(賃貸なのに在るんですよw)も押し入れも、居間も台所も爽やかw


つくづく思いました。
『何処かに余裕がある人は、何処かに他の蓄えがある人だ』って言葉は
心理をついているなぁと。


健康っつう蓄えがあれば、行動が余裕で出来るし、

せちがらい話しで言えば、財産に余裕があれば、人生計画もしっかり建てられる(うちに親戚は、財産がしっかりあるから自信を持って「値切れる」んだって、子供の家を超お買い得価格で建てました←)。

お金がそこそこでも、他に何かがあれば、自信をもった人になれるでしょう。


逆に、自信があれば良い仕事や人を引き寄せて「豊かさ」を引き寄せるでしょう。


そんな豊かさを引き寄せる余裕、それを仮に「エネルギー」という言葉で私は言っていますが・・・。



**************


『アンタは男性性が強いけどさ、ほんとは女性性がすっごく強いんだぜ』
大猿さんが言いました。


『こんどは出したらいいよ。両方ある。それがアンタらしさの一面さ』


ありがとう。
大猿さん。

さすが導きの猿田彦様ご本人。

『あ、ばれた?』


相変わらず楽しい方ですね。
和服の女性はほほ笑んだ。



ありがとう。
お陰で、おなごD痛、大変楽になりました。


長い日記になっちゃった。


けど、今年の目標は「心の余裕」と「自分らしさ」ですね。
気張らず、心の余裕を持つ事が、自分らしさにつながるんですね・・・。


本当にありがとうございました。


最高の初夢(孟宗)でした。




業務連絡>
YLオイルのお問い合わせですが、リーディングが十数件待ちになりましたので
申し訳ありませんが2月まで一時中止させて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますです。
個人セッションは2月一名、3月以降毎月2名様まででお問い合わせ受け付けております。
奈良にお越しの際にご興味がございましたらどぞw。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

明けましておめでとうございます♪ 

元旦早々、わたくしもおなごデー。でも痛みはゼロ。
3次元的にですが、足の内くるぶしから指4本分上に「三陰交」というツボがあります。
生理痛・更年期障害・冷え性等にいいツボです。
生理前からモミモミ押し押ししてると、楽に迎えられますよ(^o^)
始まってからでもOK★

過去→現在→未来、の概念って人間が作っているものらしいですね。1日24時間とか。
スタートレックで、過去現在未来を行ったり来たりする話があって、もう一度見てみたいです。(その頃は知らなかった概念なので)

読んでいて、ふと、私のお腹にも産んであげられなかった子供が沢山いるのかなぁと思ってしまった。

2月…奈良方面行くかも~うわー、どうしよう。
他に誰もいらっしゃらなければお願いしたいー。(金銭的時間的に余裕があれば…ドキドキ…)

お忙しそうなのでコメント控えていましたが、今年も楽しみにしています♪
  • posted by ルンルン 
  • URL 
  • 2011.01/03 13:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

明けましておめでとうございます 

夢か現かわからないような体験って、言葉に表すことが出来ないことって多いです。
もちろん、こちら側でない世界での『言葉』でならいくらでも表現できるのかもしれませんが。
そちら側の世界では、『言葉』(聴覚+視覚+触覚+嗅覚+味覚+感情+αが渾然一体になった言葉)は、実体験と同じ密度で体感できました。
それも視覚は全方位ですし、聴覚は数十キロ先の声さえも拾え、触覚は物体の内部まで触れる(物体を壊さずにですよ)というもので、現実生活で、そんな膨大な情報量を受け取っていたら気が狂いそうだと思うほどのものでした。
この話題を見たときに、そういう体験をしていたのだということを思い出しました…夢の中でですが(苦笑)。

そういえば、昨年末にオイルの方は来年2月頃にお願いしようかなとか思っていたのですが、本当にちょうど再開予定時期と重なっていて驚きました(笑)。
今月は静かに時が満ちるのを待っていようと思います。
  • posted by 夏姫楓 
  • URL 
  • 2011.01/03 14:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして 

明けましておめでとうございます!
昨年末に、こちらのブログに辿りつきまして・・・

正直ぶっ飛びました(笑)
でも、神様とのやり取りに引き込まれました。
(そこに自分がいるような勘違いをしたくらいです)


とても大変だと思います。
でも・・・神様は本当は優しいんですよね。

私は人として・・・ろくでなしだけれど(笑)
神様は大好きです。
だって、こんな私を・・・神様がここまで生かしてくれたのだと思ってますから(勝手な思い込み?)



神様のこと、これからも沢山教えてください。


  • posted by ぼん 
  • URL 
  • 2011.01/03 19:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:「ここ」ではない「ここ」から、そしてスタート:初夢(初孟宗)(01/02) 

始めまして。あけましておめでとうございます。

普段はすごく現実的に物事をとらえていますが、まあ、霊媒体質だといろいろあるのも、現実なんで、そこは、何とか折り合いをつけながら、日々すごしています。

わたしの大晦日は、正月を迎える準備がなかなか追いつかず大変で、ぎりぎりまで、注連縄のシデを付け替えたり(注連縄屋のおじさんがつけたのは、神道的にNG)鏡餅を飾ったり、神棚のほこりを払ったりおおわらわでした。
店で並べられ、売られている注連縄でさえ、もうクリスマス頃から神様の神気が降りていて、神様方はスタンバイに入っている感じばりばりでした。
無事に、玄関、トイレ、コンロを綺麗にできた時は、ほっとしました。


奈良の「集合写真」と、「麒麟」の雲の写真、面白かったです。
麒麟の雲の写真の記事では、かなり楽しい会話を交わしていたように、お見受けいたしました。
瑚月さん、自分と似てると思うので、時々チエックしますね。

  • posted by 恵比寿大福 
  • URL 
  • 2011.01/04 00:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

瑚☆月サンへ 

伝えよぉとしてる事、判ります。
ファイトッ。
土地って関係して来ますヨネ。
超似た話で医療系で私も単発ながらキツイ思いしました。
以来、土地選びも働く条件に含まれました( ̄д ̄;)。
ないじゃん…職…。
私も正月中はオナゴDで撃沈でした。
地盤震動で頭ユラユラ気持ち悪いし←時間的にチリ地震を察知したみたい。
なまずみたいな私!?。
  • posted by ももぴぃ 
  • URL 
  • 2011.01/05 00:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:「ここ」ではない「ここ」から、そしてスタート:初夢(初孟宗)(01/02) 

あけましておめでとうございます!
お正月からオナゴでしたか!私もなぜか年末にやってきました。(なので12月は二回きましたーーー。泣)
もう、よくなられたのでしょうか?お体を大切にゆっくりのんびり休んでくださいね。
私はお正月実家にいたのですが、オナゴDというのを理由にすごいのんびりさせていただきました。もしかして、10年ぶりくらい。なので私の場合は、オナゴDになってよかった、なんて思えたお正月でした。
私は、21の時に卵巣を一つ摘出したのですけど、ちゃんと子供も産めたので、子宮さんには常に感謝しないといけない人なんですよ。もしかして、年末に子宮さんから、『おーい、子宮のことわすれるなーー』って教えてくれたのかもしれないですね。
今年も、のんびりと気ままに楽しくおすごしください!
今年もよろしくおねがいいたします。
  • posted by hotcake11 
  • URL 
  • 2011.01/06 02:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節