Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

新年は土地さんに

地鎮祭のお話。


前の病院にいた時、工場主のご家族が仕事中に指を数本切断して手術をされました。
担当になったのですが、けっこう気さくな方でスピ系の事もお話できる方でした。


その方いわく、工場では前からよくけが人が出ているとの事。
従業員さんに気を付けてと言っていた矢先だったそうです。


なにかあるのかな?と、ふと探索モードになってしまったのでしょう・・・。
あるイメージが湧いてきました。


瑚「あの・・・もしかして地鎮祭とかしてないですか?」
患「ああ、そうなんです。社長がそういうのが嫌いな人なんで」



・・・・


・・・・




見えたイメージは、広い敷地にかつていた草や木などの植物さん達などもろもろの存在。
『どうして私たちは死ななくちゃいけなかったの?何も悪い事はしていないのに?』


ああ、
ほんとにそうだね・・。

貴方達は何も悪い事をしてなかったのに。



理由も知らずに切られたら、命を取られたら・・・それは嫌だよね。
一言言ってもらえたらよかったのにね・・・。


昔ブログにも書きましたが、職場の厄を背負って枯れてくれた植物さんがいました。
止めても「大好きな人(買ってくれた別の職員さん)の為に頑張る」と納得の上で枯れたその子。



けどその子は枯れてもまだ「そこにいました」。
お礼を改めて言って初めて安心して旅立っていきました。



話せばわかるのにね。
そしたらこんな災難を導く要因の一つにならなくてよかったのにね…。
ごめんね…。


*********************


また、その後にアルバイトに行っていた施設での話(前の病院を退職してから今の病院に就職するまでw)。


今まで居られた方が辞められるのに正職員が決まるまでの臨時でしたので、患者さんの申し送りを付き添いながら、一日聞いていたのですが・・・



リアルで話しを聞いている間、
もう一つ別のお話を頭の片隅で聞いていました←


それはこの土地さんの愚痴。

『ここは地鎮祭をした時に○○に使うのに建てると言ったのに、実際は違う使い方をしている!』
と御立腹。



結局、お詫びして浄化のお手伝いをして二倍以上の仕事になってがっつり疲れました。



この『地鎮祭で言った内容と、実際が違う』ってのは結構御腹立ちになるのか・・・。
その時期に臨時職員で入った別の病院でも結構大変でした。



なにがって・・・。
上の施設は、精神科が老人保健施設になった・・・っていう程度の話だったのですが、その病院は観光施設がリフォームしして病院になったという強者。




真逆じゃん←orz。



結構許して頂くのに時間がかかりました(1~2週間ほどかな。浄化しながら仕事してました。疲れたぁ)。



というような、
ほんの数例しかないお話ですが、



確かに、そこに何かしらの建物が立ってしまえば、土にはもう光も雨も当たらない状態になる訳で・・・。
大地の負担もそれなりだと思います。


「挨拶してお願いされた」ものはなんとかしてあげようとその土地の精霊さんとか縁のある神が納得されるよう。



どうも地鎮祭っていうのは形式はどうあれ、
その土地に前からいた方々に理由をしっかり言って、よろしくお願いするという事、
その為の「約束事をする場」である。



という印象を受けました。




けど、最初の目的と違う使い方をしている建物って結構ありそうだし。
まず私の住んでいる処も賃貸だし、住む時に挨拶はしているけど
そんな色々な場合とかあるよね~ 。


って思っていたら、




『大掃除が終わったら、玄関の中におちょこ一杯のお神酒と、盛り塩をして
「この土地に○○させて頂いています。家族全員元気で一年過ごせますように」云々とか
挨拶やお詫びを一言入れてくれたらいいよ』


と、うちの土地さんが代表という感じでおっしゃってくれました。
精霊さん達にも気持ちは繋がるようです。


なりほど。


うちの家さんやその他守護様用には神棚代わりのものがありますので、
そこで新年のご挨拶と守護のお願いを致しましょう。


そして遥か昔から存在している、この土地さんには土地さんでご挨拶と守護のお願いを致しましょう。


皆、言葉にしてちゃんと伝えあう。



ああ、それってこの年後半のテーマの一つだったなと、
今、書きながら思いました。



大掃除、まだ残っているのですが年末休みに入ったら、
えい!と頑張って・・・、



玄関のドアにしめ縄、
神棚代わりと玄関の中の台の上にお神酒と盛り塩をお供えしましょう。



それでは多分、年内のブログのアップはこれで最後になると思います。
お休み続きの拙いブログを見て下さった方々、
本当にありがとうございます。


なお、オイル系のメールや、頂いたメッセのお返事は年内もぼちぼちやって行きますので
お待ちいただけたらありがたいです(ご迷惑をおかけしています:汗)。


明日は、不肖わたくしがリクエストしたテーマで、さつきのひかりさんの「闇の平安のヒーリング」もあります。


今年の汚れ、今年のうちに・・・


が、出来たらいいなw
楽しみ楽しみw


それでは皆さまどうか良いお年を♪
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:新年は土地さんに 

はじめまして。いつも参考になる話題をありがとうございます。中古マンションを購入し年明けに引っ越し予定があります。
お家さんと土地さんに挨拶するってなるほど!と思いました。新築じゃないしお祓いとか波動グッズとかあったら安心かなと思っていたのですが、後から乗り込んでいくのは私たちですもんね。挨拶するのが筋ですね。引っ越す前に実行します
  • posted by ひろ 
  • URL 
  • 2010.12/28 00:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

ヒロさん 

お初コメントありがとうございます!!!。
個人的な経験話ですが、なにかしら参考になれば嬉しいですw。
ミクシでも色々コメントにレスを書いて思ったのですが、お祓いとかも大事なんですが、それはこっち(人間)サイドの行動だけなんですよね。
対応は大事な目上の方に接するのと基本同じだと思います。
気がつかぬ御無礼を前の住人さんがしていたとしたら人間代表で謝る。そして住まわせて頂く事に感謝する。最後に平安をお願いする・・・。
感謝って、普通に人間同士でも言われた相手の心も、言った本人の心も奇麗にしますよね♪。
新居にて楽しい生活が始まりますようにw。
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.12/28 19:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:新年は土地さんに(12/27) 

今年もとてもためになり、素敵な楽しい記事、ありがとうございました。

ふふふ、今日は、家族で奈良にいってきましたーー!
昔から何回もいっていたのに、とても新鮮で素敵に感じました。興福寺も周りからだけですが、拝観させていただきました。湖月さんは、素敵なところにお住まいなんですね!うらやましいです。
私も少しだけ感傷にひたりながら、古の人々生活に思いをはせました。でも、横では娘が鹿に抱きついたり、どつかれたり(笑)薬師寺のお庭で砂遊びしたりダンスしたりしてくれていたので、本当に少しです。
ただ、前より大仏様、観音様方のお顔がやさしく感じられました。出口の仁王さまにいたっては門の敷居を踏まないように短い足を広げて渡っていた娘の姿をみていたせいか、少しほほえまれていたように思いました。
すべて思い過ごしですが子連れでいくと、大変ですが楽しいことも倍でした!奈良大好き!ありがとう!
そして、いつも素敵な奈良を紹介してくださってる湖月さんにも感謝でいっぱいです。
ありがとうございます!
来年もどうぞよろしくおねがいいたします!
  • posted by hotcake11 
  • URL 
  • 2010.12/29 01:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:新年は土地さんに(12/27) 

今回も とても心に沁みました。。。人間からの一方的な
見方がしみている私の感覚に ピリッと刺激が走り、
「おお~そうか~」と 気がついて なにやら嬉しくなりました。ありがとうございます。 
今年 瑚月さんのブログに出会って
たくさん 目からウロコが取れたり 今まで訳がわからず
モヤモヤの 出来事がスッキリと見えたり…
貴重な体験を こうして 公開してくださること
本当に 感謝です。
私もそろそろ「涙」を 卒業したくなってきました。
次は 何になるんだろう…う~ん。。。
  • posted by マリアの涙 
  • URL 
  • 2010.12/29 22:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:新年は土地さんに 

ご無沙汰してます。
でも、毎回お邪魔してましたけどね(^^)/。
今日は何時に帰れるかわからない勤務ですが、土地や家にもありがとうと伝えますね。
本年も、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
  • posted by しょう 
  • URL 
  • 2010.12/31 09:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

ご挨拶しました! 

先日はセッションをして頂き、ありがとうございました。
今回の記事もたいへん為になりました。
今日の大掃除のあと玄関の内側にお塩とお酒を置いて、家族で土地さんにお礼と感謝を伝えました。
うちは地鎮祭はしたのですが、感謝は毎年伝えた方がいいですもんね!
明日は氏神様にお参りしてきます。
来年もよろしくお願いします♪
  • posted by ひらりおん 
  • URL 
  • 2010.12/31 20:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

年を越してしまいましてすみませんです(涙。

hotcake11さん>
おおおお~、奈良に来られたんですねw。
大仏様>そう感じられたんですね。現奈良県民としては嬉しいですw。1300年前後に色々大活躍されたのか(何が?!:笑)、私も引越して来て昔の奈良の印象が180度変わったのにびっくりしています。奈良の仏閣は色々個性イッパイです。また是非お越しください♪

マリアの涙さん>
涙卒業>良いですね!!!。やっぱり笑顔が一番です♪。拙い体験ブログがお役に立って本望です。ありがとうございますw。

しょうさん>
私も元旦にごあいさつしましたw。
これはまた日記にw。
しょうさんの様に感謝して下さる方々がいて喜んでいる土地さんも多いと思います。ありがとうございます!
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2011.01/01 22:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事2 

ひらりおんさん>
メッセ頂いてありがとうございます(汗汗。
ありがたい内容に感謝イッパイなのに、お返事が遅くなってすみません~←あかんやつ。
本年もどうか宜しくお願い致しますですw。
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2011.01/01 22:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節