Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

桃栗3年、桃の精

昨日から用事で実家に帰っておりました。
実に2年ほどぶりの帰省でしたので、お土産をもって親戚めぐりw


けど、行く親戚ごとに「何か」あるんですよね(笑。
そんな「何か」の一つ。



その親戚の家はそう広くないお庭に桃と枇杷(びわ)と柿とブドウがあります。
(すごい。ほんとに広くない庭です)


御挨拶に行った時には、ちょうど桃が食べ頃だったのですが、
伯父曰く「もう桃もならなくなったし、寿命だな~。去年は大枝が枯れたから切ったんや」



『桃栗3年 柿は八年 (そのあとにつづく言葉は諸説あり)』と云いますが、確かに桃は木が小さくても実がなるそうで、植えてから早く食べれるそうですが、一方で寿命も短めとの事。 


「20年たったからね、もう寿命だよ」
と伯父。


そうなんだ・・・
と、思いながら眺めていると


あり?


ビジョンが?



首をうなだれた、肩より長い髪の痩身の方(男女はわかんない)
和服ではく、昔の中国の様な二重の襟の服を着ている


え~と・・・・
もしかして・・・




『桃の精です』




あ、やっぱり orz。



瑚『なんで実がならなくなったんですか?もう寿命?』
桃『いえ、違います。あと4~5年は大丈夫です・・・』


たしかに、ビジュアルのお年頃は中年の感じ。



瑚『病気?』
桃『いえ、違います』



瑚『じゃ、なんで?』
桃『隣の枇杷に養分を取られてしまって』


さらに、がっくりと首がうなだれます。



あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~なるほろ。





実は、柿やブドウはそれぞれ他の庭木の間にあるとはいえ、それなりの距離があるのですが、枇杷の木とは1.5mほどしか離れてません。


確かに枇杷はすごく茂っていて、桃の話が出る前にうちの親が「枇杷すごい茂ってるじゃない。茂りすぎじゃない?」と何度も何度も云うくらいお元気。


しかも、今年は枇杷は全然剪定(枝を切る)をしなかったとのこと。




瑚『云われれば、さもありなんだわねぇ』
桃『私は、あと4~5年はいけます…』

と、ちょっと口惜しそう。



なるほろ、
まだ現役なのに『歳だ』とか『もう終り』とか云われると
悔しいというか、
なんとか一言ものもうそうと、頑張ってアクセスしてきたらしい。



(こっちからアクセスしないと、受信しないタイプの瑚月。
そのため、問題の枇杷はまったく通信なしw)




親戚にも、ぼっちりぼっちりカミングアウトしているのですが
流石にその場では云えなかったので、
後で親に云って親戚に伝えてもらうようにお願い致しましたとさw




日記を書くのに先ほど調べてみましたが、
桃さんが『あと4~5年は』と云ったように、桃の木の寿命は20年~25年のようです。


成り物の木(果物)って、すごく養分がいるようなんですよね。
そう云われれば、枯れて切られた太い枝は枇杷の方向にある木でした。



みんな仲良く共存できるといいよね。

頑張れ桃さん
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:桃栗3年、桃の精 

頑張れ桃さん。
久々ですっ♪。
私も子供の頃に桃の木ありました。
チビ桃が出来て可愛くてスリスリしたら…。
頬が大変な事になりました←チクチク痛い。
周りに色々植えてると土地も痩せてしまうって。
桃さん応援するぞぉ~っ。
  • posted by ももぴぃ 
  • URL 
  • 2010.08/02 12:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:桃栗3年、桃の精 

こんばんは(^-^)/
桃の精のお話し、ほのぼのしてて好きです
(桃の精さんは思いあまって真剣なご相談だから、ほのぼのなんて言ったら失礼かも )
そういえば、うちの植物たち、最近ぜんぜん手入れしてない! 家に帰ったら水をあげなければ (汗桃の精さんの話しを読んで反省・・・
  • posted by ゆーちん 
  • URL 
  • 2010.08/06 17:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

◆ももぴぃさん
お久しぶりですねw。お元気ですか~?
桃さんの応援ありがとうございます!きっと届くでしょう♪

◆ゆーちんさん
コメありがとうございます!
ご自宅の植物さん達はお元気でしょうか?
石さんもすごいな~と思いますが、最近は草花さんや木さんのパワーもすごいなぁと改めて再認識させて頂いている私です(笑
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.08/10 22:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節