Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

『呼吸』って字のごとく【身体瑚話】

『呼吸』って



はいて、すう




って書いてあるんです。



患者さまに腹式呼吸を指導する際に、
『最初に出来るだけ吐いてから、自然に息を吸うと出た分が入りますよ。』

と指導していたのですが、
ある方(私が尊敬しているお医者様です)がそうおっしゃったときに


あ~~~
間違いじゃなかった


というか


あははは、
直感で指導してたけど、まんざらでもなかったのね♪
と思いました(爆



はいた分、吸える。


呼吸は身体や脳にエネルギーを送る大事な事ですが、
やっぱり古い不要な物を手放すことから始まるんですね。



私たちは普段意識してませんが、
身体のシステムから、そうなっているんですね。


家の掃除もそうだと思います。
新しい家具を入れようと思ったら、その場所を用意しなくちゃいけない。


古い家具にお礼を云って、役目を終わって頂くか、
それとも、小物を整理整頓としてスペースを生みだすか。



やっぱり、「新しくなろう」と思うと、お掃除=手放す・出す・執着を離す・恐れを手放す
って「はく」事がポイントの一つになりますね。



心もそうでしょうか。


優しい心が欲しいと思ったら、ただ欲しい物を願うだけではく、優しさの居場所を作るために、ちょっと怒りっぽい心さんとか、欲張りな心さんとか、そういう心さんを生理整頓する事も大事なのかもしれませんですね。



そうやって行くと、
心も「広く」なるというおまけがつくかもしれないw



「呼吸」という字から教えてもらった事で、
そんな事をつらつら考えました。



真理というか
法則というか
リズムというか



それは、精神的な面でも身体的な面でも、生活面でも
同じ事が起きるし例えられるな~と思いました。


本当に、「サイコロ」という同じ物のの、違う目を見ているかのよう。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:『呼吸』って字のごとく【身体瑚話】(07/30) 

ある人から こんな言葉を 頂いたことがあります。
「神に祈るのではなく、神の住まう家を(心に)作ること」
この言葉を頂いたときは 何だかよくわからなかったけど…
 今は、うっすらと言われたことの輪郭が見えるような気がします。
なに見えカードにも「掃除しましょ♪」って何回も
言われてるし(笑)
心にも お部屋にも スペースつくらなきゃ♪です。
  • posted by マリアの涙 
  • URL 
  • 2010.07/31 01:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

マリアの涙さん  

ミクシの方のレスにも書いたんですが、「はく」って改めてやると「意識」が必要な感じです。
けど、何か物事を始めようと思ったらまず「意識」して「自分で踏み出す」よな~って思います。そう思うと呼吸も身体のお掃除ですし、ほんと些細な事なんですが、すごい身近でいつでもできちゃう「行動」なんですよねw
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.08/01 23:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節