Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

表参道経由明治神宮エール&東京エールセッション満了

昨晩予告していました6月の東京エールセッションの公募要項を先ほど表参道経由明治神宮エールの記事の後方でアップしましたが、本人もびっくりなのですが、早々に枠が埋まりました。
ご縁がありました方々にお逢い出来る事を楽しみに致しております。
ありがとうございました。
また、今回事情により枠が少なくてお断りさせて頂いた方々、本当に申し訳ございません。
お詫び申し上げます。
(なお、公募要項は削除させて頂きました)

>>>>>>>>>>>>>>>
では【表参道経由明治神宮エール】をどぞw

先日東京セッションを土曜・日曜とさせて頂いた翌月曜日。
さつきのひかりさんと表参道経由明治神宮参拝をさせて頂きました。


私は全然知らなかったのですが←
表参道って、その筋の方にはちょっと有名なポイントらしいですね。
(もちろんファッションの方ではないスジw)

明治神宮も近いうちに行きなさいって言われていたというさつきさん、
二人で『何かあるんだろうね~?』ととにかく午前中に原宿駅に集合。


「で・・・歩けばいいだよね?」
「らしいよ?」
「帰りは向かい側の路を通ればいいんだよね」


近くの地図で確認。
実際は表参道を少し伸びてL字に帰ってくる事に決定して表参道をスタート。

なんてことなく二人近況報告しながらすたすた。

すたすた
すたす・・・・


瑚『・・・ちょっと重いねぇ。ケヤキさんがすっごく頑張ってくれてるね』
さつきさん『ホントですね~。けど私たち、こっちのお店を全くみてませんねw』

(実は、表参道が「うう~~ん」という方のほとんどが『昔よりマシだから』っておっしゃっていたんですが、これは長い月日のうちに、ケヤキさん方が大きくなって頑張ってくれていたからだぁ!という事に後で気が付きました。本当に頑張って下さっているんですよ!)


え?っと思って左方向を見ると・・・
あ、高級ブティックが数々・・・・。

そうだよねぇ
表参道あるいて店の方を一切みない女性も珍しい。


だって~
興味ないもんw


てかね、『なんで今回のお仕事に私も必要なのかな?
さつきのひかりさん一人で十分なのに~。後ろを歩かせて頂くつもりだったのにね』
とそんな話題もしながら、
途中、空気が重い場所はあれど楽しくお話している間に折り返し地点に到達。


すると・・・・
無意識に気が付くと今までさつきさんの左に居た私が自動的に右側に移動。

あれ?って思ったら『陰陽』って浮かんできました。
あ~さつきさんが陽で私が陰ですね。


面白い事にというか、なんというか・・・
道路を渡ったりするとまた無意識に位置が変わっているんですね。

・・・・駒でございます・・・orz。

てか、並ぶにはパワーが違いすぎますが?!
(のちにこのパワーの違い、実は明治神宮で面白い形で表に現れるのでしたw)



無事、気分が悪くなることもなく表参道をクリア。
いつものエールだったら、仕事完了まで飲食はする気にならないのですが今回は

「こーひーのみたい・・・・orz」


昔はコーヒーは飲む気にならず2年半ほど口にしていなかったのですが
最近また飲み始めるようになりました。

一部でコーヒーはいけないっていうようですが、
自分の経験からだけで話をすると『人それぞれ』。

コーヒーって波長を変換させてる力があるみたいです。
コーヒーを飲んで眠気が覚める方の多くが人の雑念等々に敏感な方のように思われます
(私自身がそう)。

で、コーヒーを飲むと一気にチャンネルをズラすので眠気が解消するみたいです。
けど、ズラはズラすでも「低い方」にずらしてしまうようなので
飲み過ぎると波動が下がるかもよっ、ってので一部で辞めた方がいいという意見があるようです。


同じズラなら、精油とかの方が上の方にズラので香りがダメでなければそちらの方が無難かなと思います(ポマンダーなんかお勧めw)


で・・・
逆に最近上の上にあがっちゃい傾向の私にだと
逆にコーヒーがグランディングになったりします(飲みたいと身体が欲求するときだけ飲みますが)

つうわけで、知らぬ間に表参道ではそれなりにお仕事をしていたようで
グランディングが必要&エネルギーほしいw

という事で、仕事前にちゃんとお昼ご飯を食べて充電。
コーヒーは飲みませんでしたが、マンゴージュースで果糖たっぷり補給。


さて、けっこうすっきりする場所って聞いていたんですが
明治神宮では何があるのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

Comment

セッション、大人気で何よりです。 

8日は、大変お世話になり有難うございました。毎度のことですが、とても感謝致しております。
先程アップしたての告知を発見して、家からとても近いし思わず申し込みたくなったのをグッと我慢しました(笑
お陰さまで毎日怖い事無く過ごせております。
仕事で週一回表参道に通っていた時期が有り、興味深く読みました。今、週一通う渋谷某坂の大きな街路樹さん(たぶんケヤキ)を頑張ってくれてるなぁといつも眺めてはお礼を言ってたりしたのでビックリです。
これまたいつも電車内からご挨拶してる明治神宮編も楽しみにしています。
  • posted by みっつ 
  • URL 
  • 2010.05/25 23:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:表参道経由明治神宮エール&東京エールセッション満了(05/25) 

かなり昔に表参道で生まれて初めてもんじゃ焼きを食べて
美味しかった記憶があります(^_^;)
コーヒーを飲んでも全く何も変わらないですが
元々低くてズレようがないとか(笑)
  • posted by ぽよ~ん 
  • URL 
  • 2010.05/25 23:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

珈琲って不思議ですね 

こんにちは。
珈琲にそういう効果があるとはびっくりしました。
幼い頃は珈琲もチョコも苦くて駄目でしたが、最近も珈琲飲まない時期でした。
昨日頃から珈琲飲みたい気分なので、そろそろ珈琲に再チャレンジしてみます(笑)。
  • posted by 夏姫楓 
  • URL 
  • 2010.05/26 10:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

明治神宮 

東京にいた頃、何度か行ったことがあります。
初めて行ったのは、友人に連れられて、5~6年前だったでしょうか?
とっても気持ちのイイ場所でした(*^。^*)

あの場所で、いったい何が起こったのか???
行ったことのある場所だけに、ものすっごく楽しみです♪
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2010.05/26 18:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

◆みっつさん
思わず申し込み>や、あかんて(爆笑w
少なくとも半年は我慢して下さいね~って、半年後やるか?←
毎日が無事過ごせておられるようでほっといたしました。
またお逢い出来る日を楽しみに致しております。

◆ぽよ~んさん
もんじゃ!。実は食べた事がないんですよね。関東のいとこのうちに遊びに行った時にいとこが駄菓子屋さん食べているのを指をくわえて見てました(笑。
いつか食べたいわw
ズレようがないとか>落ちがいい!(爆笑。
いや、このコーヒーはまだ私には謎がありますです。他のヒーラーさんでも止めている方が結構いらっしゃるのですが明確な理由を聞いた事がないんですよね(おひとりだけ、波動を下げぎみにするからって教えて頂きましたが)。
体質とか魂の性質とかも関与するのかな~って少し思っています。

◆夏姫楓さん
不思議>そうなんですよねw。お酒も適量ならグランディングになりますし(日本酒しか確かめてないけど←まて)。
チョコも止めているヒーラーさんがいますもんね。方やグランディングに奨励している方もおられますし(多分、本当に抜けて上に行っちゃっている方とかには有効なんだと思います)ほんと人というか系統というか・・・違いがあるような印象です。

◆ねこきちさん
あいやしばしまたれい♪
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.05/26 20:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:表参道経由明治神宮エール&東京エールセッション満了 

え~~続きが楽しみですねぇ。
2つ前の日記のコメント、ちゃんと読ませていただきました。ありがとうございます。
  • posted by 九慈八幡七之介 
  • URL 
  • 2010.05/27 00:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

九慈八幡七之介さん 

前回コメ失礼しました(汗
続きお待ちくださいませw
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.05/27 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして 

(ん~厳密には初めましてとはいえないのですが。)
じぇいどさんのブログからまいりました。
明治神宮の気持ちよさはそんな意味があったのですね~。
最後まで読ませていただきましたが、興味深くて面白かったです。
 
で、なぜこちらにコメント?なのかと言いますと、
自他ともに認めるコーヒー好きの私的には、“コーヒーが波長を低い方にずらす”というというのに異論を唱えたいからです。
(湖月さんや他の方に対してどうこう言いたいのではありません。)
 
恐らくコーヒーが波長を低下させるのではなく、『波長の低いコーヒー』を飲んでいるからだと推察いたします。
コーヒー豆もピンからキリまでありまして、
丹誠込めて生産者が誇りを持って提供し販売業者のそれを大切にしているものもあれば、
とりあえず安く買いたたいて生産者の貧困など意に介さないそういった業者の売るものもあります。
どちらがより波長(波動?)が高いか、説明するまでもないかと思います。
大変おおざっぱな話で恐縮ですが、両者を比べてみれば本当に違いが分かると思います。
 
初めてのコメントでこんなことを申し上げて失礼をいたしました。
  • posted by なが 
  • URL 
  • 2010.07/07 01:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

先のコメント 

申し訳ありません、お名前間違えてました。

重ね重ね失礼をいたしました(汗)
  • posted by なが 
  • URL 
  • 2010.07/07 09:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事2 

ながさん>
コメントありがとうございます。
申し訳ないのですが、他の方のコメントにお返事したように、私自身の体験の範疇ですので「低い」理由自体は謎です。教えて頂いた方の言葉をアレンジしたくなかったので「低い」「高い」という書き方をしたのですが、言葉が足りなかったですね。
多分、音楽の低音・高音(どちらも、ハーモニーを作るには必要です)と同じような感じとくわえたらよかったかもしれません。
私自身は日記にあるように人によってはグランディングに働きますし。適応によってだと思っています(効く人効かない人もおられますし、それもレスで書いたように魂の系列とか色々あるのかもしれません)。
ただ、カフェインはお茶より少ないのに習慣性はお茶より高いとか、一部の方でよく聞く「カフェイン切れ」などの好ましくない症状もお茶ではあまりきかないというのも、私がお聞きしたヒーラーさんの言葉に何か関与しているのかもしれませんです。
しかし、日記では私の範疇という狭いエリアでお話を書いたのと、私自身が珈琲を好きでも嫌いでもないので(身体の要求に合わせているだけなので)リーディングをしたという訳ではありませんでしたので、そういう面でも中途半端で珈琲好きな方のお心を痛めたかも知れない事をお詫びします。
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.07/08 00:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事2続き 

処で、頂いたコメントの中で、近年テーマになっている事は入ってましたので、ちょっと失礼致しますと
>波長の低いコーヒー
はあるかもしれませんが(ないと言いたい処ですが)、最終的な問題は頂く方の心だと思います。
原料の豆は人の手によってアセンション(姿・段階を変える)ます。そして最終的に統合する(人の中に入って一緒になる)最終結果は頂く人が左右すると思います。
丹念に作った農作物でも、「嫌い」「まずい」と食べれば(食べ物が)悲しみますし、本体が嫌がっているものを身体も利用したいと思わないでしょう。逆に、身体に悪いと言われているカップラーメンでも飢餓国に行けば大御馳走ですから「有難い」「美味しい」と迎えられ、きっと食べた人たちの命を立派につなぐでしょう。
石も、グレードの高い石も低い石も(ここでも高い・低いが出ていますが)役割に変わりはないというような事をじぇいど♪さんの日記でちゅまちゃんがいっておられたと思います。
食べのも・飲み物への「概念」は、私もここ数カ月で色々考える事があったテーマです。ながさんが書いて下さったのも何かのご縁だと思いますので、機会があれば日記で書いてみたいと思いますです。ありがとうございました
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.07/08 00:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節