Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

三輪仕事の意味:平城(なら)を超えて6

話は少し戻り・・・この旅行にいく朝から瑚月の耳にはある曲がぐるぐる回っておりました。
(最近は簡単なのからか、曲でフィーリングを伝えて来る事が多々あります)

曲は「キャッツアイ」♪
http://www.youtube.com/watch?v=9Qgd8o2zRE0&feature=related←笑
(注:わてくしはともかく、他のお二人はスマートですw)

確かに・・・ミステリーガール(ウーマン)だけどさ・・・orz。
なにさせるんでしょうね。




しかし、前の日記に書いたように5人中登山したのが3人。
そして最初に一休みをした三輪山の禊場の滝の名前は「三光の滝」。
頂上と大神神社で「種明かし」が降りてきたとき・・・実は、このお仕事には「3」という数字が大きなキーワードになっているようなのでした。


実は、三輪においての3という数字は、旅行に行く前から出てきていました。
3月31日の事、どうも5人のうち3人で三輪山に行く事になりそうになった時に降ってきた言葉がありました(私には珍しく文章でした)。以下抜粋



天の想いと地の想い
高次元と低次元
結べるエネルギーの仮の姿が「龍神」ぞ
「みつ」の(三つの)エネルギーが「和」となりて
迎え(「向かえ」も兼ねている印象)
三つの輪のもとへ
(間になんかまだ文章があるようなんだけど
三つの輪と三輪と三つの和が掛けてあるような感じ。)

>>>>>>>>>>>>>>>>>

そして、山頂でしみじみと優しいエネルギーを頂いているときに、
ふと浮かんできたのは3にまつわるイメージでした。



一二三の元素は火風水

火の要素が強いさつきのひかりさん
風の要素が強いマイミクさん
水の要素が強い瑚月

そして山の中にある


金(鉱石・石)

6つの元素が一つになり六芒星となる。

そしてもうひとつ。
某書籍や情報によると、三輪山は男性エネルギーの高い場所と言われています。
しかし、いつもなら同行する相方さんも、またマイミクさんの旦那様も今回はお休み。
今回訪れたのは女性5人。

山に登りながら、どうしてかね~という話から「女性性の解放とかかわりがあるのかもしれませんね」というさつきのひかりさんの言葉に納得。

そう考えると、
女性性のエネルギーが3
三輪山男性性のエネルギーが3

そして同時に
天からのエネルギー(一二三)が3
地からのエネルギーが3つ

・・・・なんかうまくできてるねぇ←

それがどう言う意味をなすかはわからなかったのですが、なんとなく「ああ、3人で来た理由はあったんですねぇ」という感じで皆さまにお話をして下山。


ちなみに、三輪山の帰りは30分の超特急で大勢の方を追い抜いてでしたが、それでも
最後の微調整仕事w。
帰りの時には特に感じたのですが、三輪山はエネルギーによって何層もの階層になっているという事。
上に行くほど自然界の意識が高くなっていく感じでした。



さて帰りに大神神社に参拝した時でした。
ごあいさつをしていると・・・頭の中に六芒星が浮かんできました。

そして


『六芒は亀でもあるのだよ』という言葉も。




確かに亀さんの甲羅=亀甲もそういう模様だぁ。
実は、前の日記に載せたある方の公演の中で
「時代は亀の時代から鶴の時代にうつろうとしている」という話が出ていたのです。

亀と鶴のエネルギーについては、そのうちお伝え出来ると思いますが・・・
とにかく何かの節目にあわせて頂けたのか~。
目的はちゃんと達成ですね・・・とそう思いましたです。




さて、これにて三輪山のお仕事は無事終了。
そして一行は、この集りの本目的の為に急ぎ奈良市へ向かうのでしたw。

おまけ>
さらに、この大神神社では旅の後日談につづく巳の神杉の巳様との出会いがあったのでした。
それは又後日w。



満員御礼w東京えーる☆セッション
お陰さまで満員となりました
貴重な対価を頂いてのセッションですので一生懸命頑張りますです。
ありがとうございます。
http://plaza.rakuten.co.jp/ugetunitobou/diary/201004170000/
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:三輪仕事の意味:平城(なら)を超えて6(04/18) 

初めまして。友人から、「なにみえ」を教えてもらい、「さつきのひかりさん」に出逢い、今、瑚月さんに出逢えました。皆さんのお仕事を 下から「すごいな…」と眺めてる気分です。三輪山は登らせていただきたかったのに なかなか決心がつかず 結局 初詣に下からお参りだけで関西を後にしてきました。残念。最近「奈良」や「大仏様」関係をよく目にするのは 遷都1300年だったからですね…。薬湯にも心惹かれますが、今の距離では縁が遠いです。(沖縄在住)友達に頼むという手もありですが やっぱり自分で出逢いたいので。久高島に行くのもすご~く時間がかかったし、まだまだ先のことかしら?
今回 瑚月さん達のお仕事の後 私達一般人にも、より近しい三輪山様となったのかな~と いつか私にもチャンスが与えられるのを楽しみにしています。 瑚月さん。お疲れ様でした。そして、ありがとうございます。
  • posted by マリアの涙 
  • URL 
  • 2010.04/19 02:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

亀と鶴・・・ 

興味津津でございます~♪
楽しみ(*^。^*)

セッション、満員御礼でございますな。
募集記事を見て、「わ~、また瑚月さんにお会いしたいな~」と思いつつ、今の自分に必要なことは、セッションよりも、自分を信じて進み続けることだという自覚があり、申し込みはいたしませんでした。
こんな風に、自分が今進むべき道の上にいると確信出来るまでになれたのは、このブログに出会い、兎月さんのセッションを受けられたおかげだと思っています。
今回申し込みをされた方々もきっと、素敵な変化を体験されることになるんでしょうね。
見えない方々、けっこうスパルタかもしれないけど(^_^;)
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2010.04/19 02:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

遅くなって済みませんです(汗

マリアさんの涙さん>
初めまして!お初コメありがとうございます~。嬉しいですw。
ほんと、時期ってあると思いますです。
奈良からは遠い処にお住まいですので、確かに中々かもしれませんが御縁はあると思いますので、次回を楽しみにしていて下さいませw
ありがとうございます。

ねこきちさん>
けっこうスパルタ>確かに・・・(まてw
進むべき道の上にいると確信出来きる>
けど、私は本のお手伝いw。決めて選択し進んで来たのは、まぎれもないねこちきさん自身ですしね!
素敵なお言葉をありがとうございました!
  • posted by 瑚☆月 
  • URL 
  • 2010.04/21 02:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節