Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

夜のお仕事

帰ってくると・・・
メールの確認。ミクシやブログにコメかいて・・・
あっと言う間に時間が来てしまう。早いね~


それに加えて。。。
夜の仕事が始まりました。


あ、いえ、あの・・・変な仕事ではなく^^;


10日ほど前になりますか・・・

其の頃、兎☆月は「ある事」に凄く不思議に感じていました。
兎☆月の守護神は、正直つおい。ように思う^^;。
(今は、師匠のお陰で守護神が判明しました。感じていたものとほぼ同じ波動の方でした)


けど、その当時は、立て続けに強い念の人が兎☆月に入り込んでいました。
(正確に言えば・・・今でもですけど)


一人は、西の龍のほんの発端となった、
ず~と前からの龍・蛇を使っている怨念の人(仮にAさん)
もうお一方は、信者も居られる非常に強い力のお方・・・(仮にBさん)


Bさんは、友人(カリスマっすよ~)
の所に、ある誤解で非常に強い念を送っていた方でした。
凄い術を色々つかっておられました(本とびっくり、陰陽師かと思いました)。


兎☆月の友達に「楽しい生活をしてもらいたい」という想いと・・・
友人自体の強い守護のお陰で・・・それを防ぐ事ができました。


Bさんのその念の理由は、友人に対しての愛でした。
最終的に、兎☆月に降りてもらって・・・、

怒りをぶちまけ・・・
悲しみを・・・
失望感を・・・泣きました。


Bさんの気持ちを友人に伝えました。
(すんません。一人七面相で・・・^^;。泣き出した兎☆月を見て
「ああ~、泣かせちゃった!!」と、一生懸命祈ってくれた友でした)


さて・・・友人とBさんに関係は何とか納まったようなのですが・・・
Bさん、兎☆月如きに「術」を見破られた事がどうしても腹立たしいようで・・・


そのまま、背負って友人宅から帰ってきました^^;


次の日、2人の念の強い人を載せて仕事しました。
眠い・・・。 ひたすら眠い・・・。
自分ひとりに集中していれば、影響はまだ少ないのですが、
顧客さんに神経を集中しなければいけない時は非常につらい。



なんで、玉依(共に生霊)するんかな?
今までの「お好きなだけお入りくださ~~~」の状態ならわかる。


けど、選択を決意してからは別だ。
それが証拠に、始終出たり追い出したり、実にせわしなかった体は静かになりました


しかも、非常に念が強いBさんは、確実に「念で人を殺めている」経歴がある。
そんだけ強いともいえるのですが・・・。



「どうして?」「一人でも大変なのに?」
とため息が出てしまいました。


その時にはっと思いました。
どうも、わざと守護フィルターを通している?と感じたのです。
内側に聞くと、ちらっとそういう風に答える。


??????????


と、思っていたのですが、
家でBさんを説得した晩にやっと悟りました。
(Bさんは、とても優しい面を持っている方でした。けど、子供の心を十分に伸ばせなかった。愛情の示し方が・・・すこし・・・少し・・・違っていたのです。最後に、子供のBさんを子供の兎☆月が抱きしめました)


どうも、その方々とゆっくりお話をして、方向を見直すほんの少しのお手伝いをする為らしい。そのせいで、守護フィルターを「わざと」通す。


人の念は非常に強い。
神霊を眠らせたり、人を襲う刃にも、つつむ羽根にも変えることができる。


だからこそ・・・
神霊界の為=日本の為=地球の為・・・ぐるっと帰って私達の為に・・


そういう強いお方に、方向転換をしてもらいたいようです。
そういう強いお方は「りある」で兎☆月如きに会うわけがない。


だから、事を引き起こした。
・・・神霊界?が。


もちろん、兎☆月の為(ふるい蛇龍神の浄化)も考えてくれていますが・・・
兎☆月が「それ」に気がつくまで、実は色々やってくれた。
仕事中に思考を停めたのも、
急に眠気に襲われて顧客さんの手を握りながら、首ががっくんといったのも・・・
話している言葉を妨害したのも・・・


全ては、これに気が付かせる為。
そう、心にひらめきました。


守護神に語りかけた。


いままでの事は貴方が兎☆月にこの役目を気が付かせる為にやったのですか?
「そう」


なら・・・・


涙が出てきた・・・


もう、顧客さんに会っている時に思考を停めたり、眠気で意識を飛ばしたりしないで下さい。
私は、私のドキドキわくわくの幸せの為に、顧客さんと精一杯向きあうことが必要なんです。
好きなんです。 精一杯向きあうことが。何かを得てもらうことが。


それを奪わないで下さい。
あなた方の願いを聞きます。それは、兎☆月の願いに通じるから。
「だから」、やります。


だから・・・あなた方も兎☆月が楽しんで仕事を出来るようにして下さい。


じゃないと、私は壊れます。
悲しくて悲しくて・・・久々に自分の為に泣きました。


顧客さんを精一杯みさせて下さい
お願いします。
お願いします。
眠気がなければ、仕事に全力投球が出来る。
そうすれば、仕事が速く終わるから・・・
アフターは、あなた方の望むように、ご縁があった方とお話しましす。


けど、それはあくまでも兎☆月の「好きなことでもある」からです(生来話しすき)


私はあなた方を大切な大切な友と思っています。
あなた方もそう思ってくださっていますか?

返事がありました。


涙でぐしゃぐしゃでした。



そして次の日・・・・・
眠くならなかったΣ( ̄□ ̄;)。
次の課題の存在を、しっかし認識させる為に、ちょっと守護をはずしたけど・・・。順調にすすみました。


久々に・・気持ちいい~~~~~~~~仕事をさせてもらいました。


**********
そして、その日はなんと、20時前に家に帰っていた。
はえ~~~~~~~~???????
(以後も、大体それ前後で帰ってこれています(゚Д゚ ))



そして・・・また1時間、お風呂場でお話。
次の日はAさん
泣いて、笑って、抱きしめて・・・語って・・・聞いて



こんな「夜のお仕事」をはじめています。
霊の場合は、お風呂にお塩を入れて、上記の友人の所で買ったキャンドル)
に火をともして。。。お話。


毎日・・・誰かが来ています。誰かと話しています。
キチンと生きている人であることもあり。
兎☆月に害を与えようとしている念であったり。
考え方を変える事、必要な生霊であったり。


お話してます。


そして又、今・・・
これが単に「お話」として必要な事ではなく。


兎☆月が、いかに愛を持って対話できるか?
包めるか?の大事なステップを踏ませて頂いていると分りました。


それは・・・また、「小さな兎☆月の大きな物語」にて・・・
SFだと思ってくだせい。
単なる独り言です。


ちなみに・・・Bさんは、
友人にメールを出してきました「大好きな○○ちゃんへ」で始まって・・・次に会うときは笑って会おうとも書いていたそうです。
(ちなみに・・・今書いていたら、来たので・・・・この内容で載せていいですか?とお断りいたしました)


Aさんは・・・個人的には連絡はありませんが・・・
次の日・・・ずっと蛇・龍みたいな嫌な雰囲気の雲があふれてていた空が・・・
真っ青に輝いていました。そこにキレイな雲
晴れた空に現れし雲


そして・・・
兎☆月の仕事関係の方の体調が、一遍していました。
今まで、「憑いてる」のが分っても、邪魔されて浄化できなかった気を一杯背負っていた方でした。


今、次の課題の方が・・・来ています。
またか^^;


けど・・・兎☆月も条件を出しています。
他の方に迷惑をかけない・寝させない、其の為にちゃんと守って下さいね
=仕事はきっちりとワクワクドキドキさせてもらう。


だって、自分がワクワクドキドキできなかったら・・・


それは「負担」=「不満」以外の何者での無くなるからです。
そして、兎☆月にとって、守護神は、大切な友です


もちろん、守ってもらう為に、兎☆月も努力します。


友達だから、双方思っている事を言い合う。
理解しうには、此れがいいかな~と思ってます。



繰り返して言えば・・・
人の念の強さ、怖さ・・・
けど、それゆえに・・・世界を変える力も持っている。


人って・・・本当に本当に大きな存在なんですね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:夜のお仕事 

兎☆月さんのところは、蛇の件はとりあえず収まったんですね。おめでとうございます。
( ^ _ ^)∠☆PAN!
でも、お体を壊さないようにしてくださいね。
こちらの蛇達(後から、「赤い蛇」が来て3匹です。しかし赤い蛇は、おとなしい性質です)は、「黒で、目の後ろに線がある蛇」は、「全身が金色で、目の後ろの線が銀色の蛇」に、「グリーンの蛇」は、「全身が金色で、額に丸の中に、上弦の月が入った刻印を持った蛇」に、「赤い蛇」は、「全身が金色の蛇」に変わりました。
こちらでも、すごい眠気は起こらなくなりました。
トリトンさんの「年末年始の戦いは、ない」は、こちらでも「来年、何かありそうな感じ」はします。(突発的に、「何かが起こりそうな気配」もします)
  • posted by 笑い猫 
  • URL 
  • 2007.10/23 01:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

もう一つ 

2、3日前から、「カグツチ」と、出てくるんですが。
何か、気になります。
  • posted by 笑い猫 
  • URL 
  • 2007.10/23 02:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:夜のお仕事(10/22) 

相変わらずめまぐるしいスピードで進んでますね。

>兎☆月が、いかに愛を持って対話できるか?
>包めるか?の大事なステップを踏ませて頂いていると分りました。

立場や形は違っても同じ愛で包むがテーマなんですね。

わたしは来月が決定の月、偏官が大過してて、虚弱です。

  • posted by かさね 
  • URL 
  • 2007.10/23 02:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:夜のお仕事(10/22) 

写真、むらさきぃー。
次から次へと、ばっさばっさと、突き進む。
  • posted by 666トリトン 
  • URL 
  • 2007.10/23 10:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:夜のお仕事(10/22) 

私も以前、人を呪い殺す事が出来るという術者が
ある女性に呪いをかけようとしているのを
止めたことがあります。

密教系の術者のようでしたが、彼の呪いは私の
結界を破れず、たいした呪力でもなかったので
呪詛返しで全て本人にはじき返しました。

そんなレベルでは私に通用しない事を何度か
やりあいました。

彼は今、精神障害者となり社会生活も出来ず、
障害者年金を受給するとか。

彼も凶念の持ち主でしたが、私の正統派の呪詛返しで
全て自分に念が帰って精神崩壊を起こしました。

木花咲耶姫が守護だと優しい性格になりますね。

私の守護契約新は伊弉諾命と不動明王、愛染明王、
薬師如来、高龍神、闇龍神と四天王、眷属神と
神将たちです。

不動明王の性格が一番色濃く、私の性格に影響して
います。

笑い猫さんのカグツチとは火の神、火之迦具土
ではないでしょうか?
  • posted by 伊弉諾・龍 
  • URL 
  • 2007.10/23 13:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

やっぱ保母さんだ(笑) 

乳母さんの面があるんだねー。
  • posted by ブドウっ葉 
  • URL 
  • 2007.10/23 14:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

かさねさん 

>相変わらずめまぐるしいスピードで進んでますね。

この前、自分のブログの最初の方を見ました・・・早っΣ( ̄□ ̄;)展開、早っ
自分でも思いました。すんません。


>立場や形は違っても同じ愛で包むがテーマなんですね。

皆が此れから持つテーマだと思いますです


>わたしは来月が決定の月、偏官が大過してて、虚弱です。

おお、何かいい目標が出来るといいですね~。
虚弱同士・・・頑張りましょうね。
けど自分の体を愛するように勤めていきまする
^^;。占いに負けないぞ~。(都合いいところは頂きま~す)
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2007.10/23 23:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

666トリトンさん 

>写真、むらさきぃー。

Σ( ̄□ ̄;)Σ( ̄□ ̄;)Σ( ̄□ ̄;)
本とだ・・・少しなってる。
真っ青な空と真っ白な雲だったのに・・・・

写真・・・この頃面白いね・・・
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2007.10/23 23:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

伊弉諾・龍さん 

迫力のあるコメントでした。
カグツチは、心に当たるものがあります。

ヒント・・・有り難うございました
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2007.10/23 23:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

笑い猫さん 

兎☆月も年末年始は遊びたい。

ブログに思っている事を書いちゃったら・・・。時期を見ます

>2、3日前から、「カグツチ」と、出てくるんですが。
>何か、気になります。

シンクロです。龍さんのヒントと合わさりました。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2007.10/23 23:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

笑い猫さん 

追伸
安全に好きに話せるところないかな~^^;
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2007.10/23 23:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

ブドウっ葉さん 

>乳母さんの面があるんだねー。

えっと・・・人の子ばかりみてないで・・・^^;
と、ちょっと思ってしまった兎☆月です
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2007.10/23 23:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節