Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

エネリーディング:その1

エネルリーディング

造語>
いろいろな方や物や現象のエネルギー値をみちゃうという独断の世界


・・・てな感じで、音楽シリーズをしていたのですが今回は「食品」をエネルリーディングしてみました。


ジャンクフードは体に悪いって一般によく言われますですね。
そもそもジャンクフードの意味は・・・とウキペディアで見てみると
『ジャンクフード(junk food)とは、エネルギー(カロリー)は高いが、他の栄養素であるビタミンやミネラルや食物繊維があまり含まれない食品のこと。「ジャンク」とは、「がらくた」・「屑」の意』

・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・


がらくたですか。
すごいネーミングですね・・・。



ハンバーガーなんかもジャンクフードの中に入っています。
けど、アメリカに旅行に行ったり、最近見ているアメリカのDVDなんかみているとハンバーガーって牛丼やうどんみたいに、家庭でも食卓に上がっている一種の郷土料理というか 国民料理な印象を受けました。




そんなに体に悪いものをアメリカの方は家でも作って食べているのでしょうか・・・と、興味がわいてエネルリーディングしてみました。



まずは某ハンバーガーショップのハンバーガー。
エネルギーは30%(例;人の身体エネルギーが30%ってのは病気になりかけの数値です)


が、



自宅で作ったハンバーガーはというと・・・。
一般的なものは50%



で、




天然酵母のバンズを使う。無農薬の野菜やそれで手つくりしたピクルスを入れる。肉も健康な牛の赤み・・・などこだわりのハンバーガーの場合は・・・・
なんと70%!

(注:とってもこればっかり食べていていけないと思いますが:笑。バランスが一番です)


この差はなんでしょうか。



エネルギーって、加えれば増えるし、奪えば減るっていう正直なものに感じます。



「利益」を欲するという趣旨だけで
食品添加物をくわえれば、くわえるほどその物が本来持っていた輝きにベールがかかるように思われます。
コストを下げる・・・という趣旨で材料が決まれば、
その材料は「低い」というベールをかぶるように思います。

マニュアル通りにつくればいい
と、思えばお肉も「ハンバーグ」に生まれ変わりがいがないかもしれません。




けど、家庭で家族の為に、自分の身体の為においしいものを、喜んでもらえるものを、身体に良いものを・・・という思いがこもればこもるほど・・・
逆にエネルギーは加わり、



お肉も喜んでハンバーグに生まれ変わり・・・
野菜もバンズも協力して「ハンバーガー」というチームとして作り手の希望をかなえるように頑張ってくれると思いました。



と、ここまで書いて・・・



ああ、「作り手の希望」なんだなと、自分ながら思いました。
ものって正直だな・・。



これからの世の中
エネルギーの高いものか、低いものか・・・・選択されてくるように思います。

商品にしろ、事業にしろ希望としては、エネルギーの高いものが残ってほしいと思います。

9_10_24_a.jpg
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Re:エネリーディング:その1(10/30) 

食品編、とても興味深くよませていただきました。
今、確かにオーガニックとかマクロビとかいわれてますが、根本的にはなぜいいのか、どういいのかというのかわかっていませんでした。
うちの場合、経済的に、オーガニックばっかりってわけにはいかないのですが、もしかして、それにこだわって心のない食事を作るより、できる限りの食材で心をこめればいいのかな?と、勝手にですがいいように解釈しました(笑)

さまざまなエネルリーディング、楽しみにしています!
  • posted by hotcake11 
  • URL 
  • 2009.10/31 21:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:エネリーディング:その1(10/30) 

兎月さん、始めまして。
いつも読ませてもらっていますが、コメントは初めてです♪

私も最近、食についてよく考えるのですが、機械が作った食べ物や、兎月さんが仰るように、仕事として何の感情もこもってない(逆に忙しさの余り、イライラ感がこもってたり)食事は、いいエネルギーは少ないでしょうねぇ・・・
愛情がこもった料理なら、お腹を満たすのではなく、心を満たす食事が出来るのだと、最近思っています(*´艸`*)
  • posted by ゆきの 
  • URL 
  • 2009.11/01 20:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

◆hotcakeさん
オーガニックの視点は大切だと思いますが、個人的というより、農業全体に対して自然農法やオーガニックの視点が広がればなと期待してます。
けど、色々な点で問題あるんでしょうね。
心って持ち方一つで食材を生かすも殺すもできるみたいです。私も気をつけようとおもってます。

◆ゆきのさん
お初コメントありがとうございます~~。
私もこの頃「現実の自分に対して行える大切なこととして「食事」と「排泄」と「環境(身の回り)」に興味をもってアプローチしているところです。
またぽっちりアップ致しますのでよかったら見てやってくださいませ
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.11/02 01:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節