Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

第五チャクラを刺激され

昨晩は、相方がギターでイーグルスの曲のアドリブ大会♪
実に55曲ぶっつづけ!(収録している70数曲全部行くのかとおもっちゃいました汗)。

それにどっぷりつからせて頂いていると・・・
むくむくと、へたっぴな創作意欲が。

さすが第五チャクラ系?

で、5枚ほど絵をかいてしまいました。
その中の1枚がこれ。

セリフは、ちょっとその時にかかわっていた事が発端でつらつら浮かんできたこと。
ちんけな詩みたいでなんなんですが、書いた方がいいような気がして載せますです。
スルー歓迎♪
(文中の私は画の人でふ)

曲はこれかな「魂のルフラン」を同じく第五チャクラ系autumn moonさんの歌声にて

2009_10_24_e.jpg 
もういいから
頑張ったね

愛したい
私は愛したい
すべての存在を愛したい
この気持ちを送りたい

人も物も
動物も植物も
魚も石も
魔物も呪も悪魔も

それをつかうものも
つかわれるものも

この大地
この大気
この海
この次元に存在する
すべてに愛を送りたい

飢えて求めるものよ
栄誉を富をもとめるものよ
エネルギーを魂をもとめるものよ
けど

貴方の欲しかったものは
本当はただ一つ

自分を心から愛してくれる存在
そう言ってくれるもの

胸に奥に
温かい明かりをつけてくれるもの

冷えることなく
消えることなく
ほんわりと、身体がほぐれる様な温かさ

ただそれだけが真の目的だったのに。


さびしさ
かなしさ
喜び
笑顔を向け会う「相手」。
ずっとそばにいてくれるものを欲しいと思っていた事が、


いつの間にか「奪う事」になっていた。
いつの間にか「相手の事」を考えなくなった。
いつの間にか「本当に欲しいもの」がわからなくなった。



頑張った
よく頑張ったね。
いつの間にか間違っていたけど、それでも負けないように
自分を強くしたくて
それはそれで・・・
頑張ったのね。

けど、今が気がつく時かも。
今がスタートし直す時かも。


本当に欲しいものはわかったら
今までのやり方が正しくなかったと判ってくるはず。



やり方がわからなかっただけ
尋ね方がわからなかっただけ
学ぶ方法がわからなかっただけ


だから


受け取ってください
そして逝くべき処に行って下さい
やるべき事に進んで下さい


過ちは手放して


貴方には貴方の良さが必ずある。
だから存在している。



もう


いいから


一度すべてを忘れて
空を見てみてください

一度すべてをやめて
大きく息を吸ってください

一度すべてを手放すつもりで
自分の思いを口に出して下さい

愛してます


貴方が誰だか
何をしているのかも
何をしたいのかも
知らないけれど


多分、貴方が一番欲しいものは知っている



貴方の中の
貴方が知らない小さな光を

私は愛します
存在=命という光を
貴方の真の姿を




愛します


2009_10_24_d.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment

10月22日 

わたしはマハボテさんから同じことを問いかけられ・・・
「真実の愛」と答えてしまいました。
いったいこれから、何が起こるんだろ?
わたしも一旦、全てを失うのかしら?

失う覚悟で、わたしは今、自分の過ちを告白しようとしています。
告白したら、何かが大きく変わるんじゃないかと、そんな気がして・・・
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2009.10/25 23:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

ねこきちさん 

シンクロつづきですね。
上のセリフは夜に見えない存在との件で向こう様に言った話だったんですが、同時に、その日のお昼に同じような事を昨日知人の紹介で相談にのった方にもお話したんです。なんか、今、テーマみたいなものかなと思いましたです。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.10/25 23:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

素敵なメッセージありがとうございました。 

兎☆月さんはじめまして。
何見えブログからお邪魔しています。いつも楽しく
読ませていただいてます。

上のメッセージが自分に言われている気がして、書き込ませていただきました。

読んでて涙がでてきました。。。。。

いつの間にか本当に欲しいものが分からなくなって
しまっていたようです。

一度には難しいかもしれないけど、手放す必要があることを教えてもらった気がします。ありがとうございました。
  • posted by 彩☆ 
  • URL 
  • 2009.10/26 01:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

うぬぬ・・・。 

兎月さん、こんにちは。
このメッセージ、たった今、考えていたことと重なります。

ここのところ、鬼のような自分になっていて、そんな自分がイヤでたまらなく、
どうしたいんだろう自分は。
・・・と、考えていて、「愛したいのに」と思っていたところでした。

しかも、全てを忘れて、なかったことにしよう。
そんな事も考えていました。
(赦すには腹が立つので・・・^^;)

でも、その矢先、またちゃぶ台をひっくり返させるようなことが起こり、
忘れることなんて出来ん!!うがー!!!と、部屋で吠えてしまいました。

頭混乱中です。
すみません、変なコメントで(TωT)
  • posted by ルーツ 
  • URL 
  • 2009.10/26 04:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:第五チャクラを刺激され(10/25) 

イーグルスをギターで弾き語り、素敵でしょうねー!
一昨日、イーグルスのCDが届いてから何度も聞いています。
私の場合、第五チャクラが刺激されるとどうなるのか?ということは、詳しくわかっていませんが、そういえば、ここ数日すごく自分が発する言葉が気になってます。
いい言葉、やさしい言葉を極力使おう!って、。(ついつい子供に怒ってしまうので...)

兎月さんのこの詩も、とても心に響きました。
そういえば、こういうこと誰かにいってもらいたかったんだ、って思いました。
  • posted by hotcake11 
  • URL 
  • 2009.10/26 10:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re[1]:第五チャクラを刺激され(10/25) 

すみません、二度目です。

今、さつきのひかりさんの銀月を読んでいて、登場人物をよんでいたら、兎月さんのお名前が!知ってはいましたが、改めて見るとこのエネ歌の記事も納得しました。
いつの日か、クリロズでエネ歌を集めたコンサートしてくださいねー!
  • posted by hotcake11 
  • URL 
  • 2009.10/26 13:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

◆彩☆さん
お初コメントありがとうございます!
愛って・・・普段は言ってもうわっつらの言葉でしかないような感じでようよう使わないのですが、今回はあの思いを他に名付けようがなくて使っちゃいました。少しでもお役に立てたらほんとにうれしいです。
ありがとうございました。

◆ルーツさん
私も昔、自分の感情がどうもコントロールできなくて自分いや~~って思った事がありました。
けど、望んでいればいつかきっかけやヒントは来てくれるみたいです(時間がどれだけ必要かはそれぞれだと思いますが)けど、思わないと、行動しないと一歩も進めないんですよね・・・orz。
ルーツさんが今以上に自分が好きになれるヒントがいっぱいやってくることを応援してます。

◆hotcake11さん
第五チャクラの刺激の効用は人によって違うようですが、その人に必要なように働いてくれるんじゃないかなと思いますです♪
言葉使い・・・それも大事なチャクラの仕事ですね。

詩・・・かなりくさいんですが・・・
すんません(汗

銀月>小説自体にはちょびっと参加させて頂く程度です~(個人的にはかなりぶっとんで活動してますが)。実は今はクリロズや天使エリアと別行動しているんです(笑。
クリロズはコンサートはじぇいど♪さんやさつきのひかりさん方にお任せ♪。
私は、三次元の方で何かお役にたてる情報をちまっとでもお伝えできたら本望です。

 
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.10/26 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:第五チャクラを刺激され(10/25) 

以前知人を亡くした時に、兎月さんの記事に光を頂いた、「つくし」こと「ふゆ」です。
なんだか拝見していて、自分に言って頂いているかの気分でした。
がちがちで苦しいけど、どうしたらいいのかな~という(笑)

あの時もそうでしたが、なんだか兎月さんの記事に
救われる気がします。

アドリブ、熱い夜だったのですね☆
55曲だけにGO☆GO☆でしたか?なんてオヤジギャク書いてはいけませんね(汗)
相方さん、そんなにギター上手でうらやましいです。。
  • posted by ふゆ 
  • URL 
  • 2009.10/26 21:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

ふゆさん 

知人>あのお話ですね。
今回の詩、こっぱずかしいのですが一人でも何かお役にたてたら嬉しいです。
けど、詩に載せられなかったこともあるんですよね。
それを次に日記で書きますです。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.10/26 22:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節