Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

びっくりつつも

ペイ・フォワードヒーリング、出してみたもののお申し込みがあるか??(゚Д゚ )?っと思っておりましたが、現時点でお申し込み数は、ブログ・ミクシをあわせて

「74名」


となりましたΣ( ̄□ ̄;)。
びっくりすると共に、お一人お一人のコメントをありがたく拝見させて頂き、今まで存じ上げなかった大勢の方々がブログを見てくださっていたのだと、改めて感激させて頂きました。


で・・・・
拝見している内に、ブログ名に「日本」と名前が付いているせいもありましてか・・・。
つい、県名を拝見してリサーチしてしてしまいました^^;。



北は

◆北海道 5名様

◆東北:山形・青森 各1名様
◆関東:千葉     1名様 茨城・群馬 2名様  埼玉・神奈川各8名様 東京都 9名様
◆中部:愛知・岐阜 各1名様 静岡 2名様  長野 3名様
◆北陸:石川・富山 各1名様
◆関西:奈良・滋賀 各1名様 京都・兵庫 2名様  大阪 5名様
◆四国:高知     1名様
◆中国:島根     1名様 岡山・広島 2名様
◆九州:長崎・大分・熊本 各1名様 福岡 3名様

◆沖縄 1名様


現時点で、計29都道府県(゚Д゚ )


あ、なんといいますか・・・自分のヒーリングを受けてくださる人がいて下さるという事よりも、日本で半分以上の都道府県で「ペイ・フォワード」を実践しようとして下さる方々がいるのがとても嬉しくて書いてしましました。

こんな弱小ブログのしかも第一回目の公募ですが、ちゃんと各地方で最低お一人居られるという処も凄いなぁ・・・と。
本当に有り難うございます。


>>>>>>>>>>>>>
さて・・・・。
前回の公募日記の最後に「私も小さな親切をします」と書きました^^;。


書きながら、なにか親切をさせていただける機会にめぐりあえるかな~
もしかしたら、募金になるかな~
けど、出来たら「行動(身体を使って)」したいな~と思っておりました。


ら、


機会ってくるんですよね・・・orz。
しかも、微妙に「試させる」ように(爆


今日も出勤だった私。
土曜日ダイヤなので、いつもと違う時間の電車に乗るのに駅に早くつきすぎてしましました。
ふと、「○○駅から▼駅まで何分かかるのかな~(゚Д゚ )」と思い、乗車時間の書いてある場所に向かってポテポテ・・・


すると



ホームの真ん中に、ポイすてられた赤いタバコの箱が。




箱君と一瞬目があったのに、1~2歩とおりすぎた兎月。
次の瞬間「あ、これを拾うか拾わないかで『行動』するかしないかが決まるんだ」と浮かびました。


さて「選択」です

A:駅の掃除係りの方にお任せるす
B:ごみ箱にすてる


「決断」は?


う~んBにしま~~~す(゚Д゚ )>



くるっと方向転換して、人指し指と親指でこそ~と摘み上げる(笑
で、ゴミ箱までいってポイをした時、ふと視線にプラットフォームの椅子に座っているご年配女性がじ~~~~~と私の行動を見ていたのに気がつきました。


彼女もそのゴミに気が付いていた人なのか。
はたまた、まったく目に入っていなかったものが拾い上げられた瞬間に目にはいったのか。
それは分かりません。

けど、
ああ、人って、行動って、どこかで人に見られているんだな~と思いました。
出来るなら、「お、ゴミを拾ったよ。人ってのもまんざらじゃないね」と思って頂けたらいいな~とささやかに思いました。


他にも、ふと目に付く事があり、その度にお恥ずかしながらA/Bの選択肢が出てくる私。




求めていると『機会』が来る事。
そしてその機会に『一瞬でも気が付くサイン』があること。
そのサインは『目的』(求めている事)をしっかり胸においておかないと、過ぎ去ってしまうとても繊細なサインでもあること(けど、見つけていくうちに、どんどん見つけ上手になる)。
そのサインを元に『どっちにするか』という選択肢と決定はつねに自分の中にあるんだなぁと、とてもいい勉強をさせて頂いております。


先月から、どうも私は「決断強化月間」のようで、今までの集大成の上での選択肢から、自分の将来に繋がる決定を何度もしています。
(究極は『次の来世の選択』でしたが(爆))



ペイ・フォワードでいいエネルギーの流れを起そうと頑張って下さる方々に、ちゃんと次をお渡し出来る様に身も引き締まる思いでおります。



あ、もちろん、ヒーリングを受けます宣言なしでペイ・フォワードだけでも結構ですので^^;。
さて、次はロウアーの続きを書きたいっす(けど、明日仕事なのであつた・・・orz)
それでは皆様、又。


追伸>申し込み受付のリミットを「開始時間直前まで」という項目を追加いたしました。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

こんにちは 

こんにちは、はじめまして。
私は、出てきたサインに気づいたのですが、しなかったのです。
思いはあっても、行動する気持(勇気)持てなかったんです。
その翌日初めてこのプログを読み、ああこういうことだったんだとわかりました。
それと同時に恥ずかしさともどかしさがあり…ごめんなさい。
教えていただけありがとうございました。頑張ってみたいと思います。
  • posted by solazul 
  • URL 
  • 2009.06/07 09:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

びっくりつつも(06/06) 

兎☆月さん今晩は。

>(ま、掃除だけが原因ではないですが、本当に整理した後は、心もスッキリするし、新しい物(エネルギー)が入ってくるので面白いです。)
  ↓ ↓ ↓
1コ前の兎☆月さんのこのコメを読み、溜まったままで何となくいじりたくなかった紙系の物を一気にシュレッダー出来ました!
スッキリです。軽いですね、やっぱり。私も循環させたいので。有難うございました♪

>くるっと方向転換して、人指し指と親指でこそ~と摘み上げる(笑
で、ゴミ箱までいってポイをした時、ふと視線にプラットフォームの椅子に座っているご年配女性がじ~~~~~と私の行動を見ていたのに気がつきました。
  ↓ ↓ ↓
そのご婦人もと気になっておられたんですかね。駅など流れが一定の所でやるのって結構勇気がいりますよね。お疲れ様でした!
愛がどんどん広がっていきます様にッッッ♪



  • posted by はっぴーあんどすまいる 
  • URL 
  • 2009.06/07 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

solazulさん>
お初コメントありがとうございました!。
コメントとはいえ、正直に謝れるというのは凄いことだと思いますです。
人が成長できるのは「自分を振り返って反省できるからだ」とおっしゃっておられた方がおられました。

反省って、今の自分の場所から違う場所にすすむ動力源の一つだと思います。
あと、「気がつく」って凄く大事だと思います。
(リハビリも患者さんにどこが調子が悪いかわかってもらう処から開始できます)
気かついたという事は、変えるべきところが分かるきっかけだと思います。
私も人の事は申し上げられない者ですから^^;。
一緒に頑張りたいですね。

はっぴーあんどすまいるさん>
行動されたとは凄い!
おめでとうございます!。
何かお手伝いできたのであれば、本当に嬉しいです~
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.06/07 18:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:びっくりつつも(06/06) 

ちょうど、参加のお願いをさせていただいた日、
会社のお友達に、不要になったアイロンをおゆずりしました。
忘れずにちゃんと持っていけるか不安でしたが、がんばれば大丈夫でした。

今日は、コンビニでほんの少しですが、募金できました。
ほんの少しだから、ほんの少しだけ、気分がよくなりました。

誰かのためにすることって、自分のためでもあるんですね。
  • posted by ぽてにゃ 
  • URL 
  • 2009.06/07 22:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節