Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

ツインソウルシリーズ:序

ザドキエルさんから「ツインソウル」の話を聴いても実はマダマダ消化不良^^;。

2月にツインソウルについてのご相談メールもあったことから、ちょっと今まで見た過去生や、体験した事をまとめてみようかなと思いました。


ってんで、しばし、ツインソウルシリーズ開幕予定です(WBCはもう少しでフィナーレですけどね^^;)。


>>>
魂って、大きな高次元の大きな集合体から、それぞれ分離(分霊)して勉強や遊び等々それぞれの課題を果たしに生まれてきているみたい。

その母体から生まれた無数の分霊はソウルグループって呼ばれるみたいですね。例とすれば〇〇県出身の人たちとしましょうか。


で、それとは別に、集合意識体グループ同士の互いの情報収集や情報交換の為に、他のソウルグループの人たちと友達になったり夫婦になってみたり、兄弟になってみたりする。
それがソウルメイトって感じでしょうか。

例)大学で同じ学部に他府県の人がいっぱいいる感じ。
で、その中でもコアな関係はサークルのメンバーって感じかな?


そのソウルメイトな方々が過去生の中で遣り残した課題や、
「俺達いいコンビだよね!今度の仕事も一緒にしてみない?」って
約束したりして、何世代も生まれ変わって役割を交代したりして生まれてきている。


と言うのが、兎月のソウルメイトの理解。


>>>>

そうなのよね~。
ソウルメイトの事って大体理解しやすいんですけど、『ツインソウル』(ツインフレームつうのもあるらしい)はそれよりも、複雑な機構らしい。


相方は、総合意識体から飛び出した魂がさらに二つに分かれたのがツインソウルじゃない?って言うんですけどね。


そうなると、ザドさんの「ツインソウル」の説明の『重なり合う多重円』が当てはまらない。



う~~~~~~~ん?
と思って、兎月の横に居る獅子頭の『右近さん』に


兎(゚Д゚ )「ね~、右近さんはツインソウルのシステム知ってる?」
右近『知ってますよ。』
兎「♪。じゃ、教えて」
右近「・・・・(ノーコメント)」


Σ( ̄□ ̄;)


兎「じゃ、左近さん(グインサーガのグインの様な豹頭)は知ってる?」
左近「知ってますよ」
兎「じゃ、おしえ・・・・」
左近「(ノーコメント)」



Σ( ̄□ ̄;)うが~~~



兎「じゃ、一角くん知ってる?」
一角「・・・・しらないっす・・・」


兎「あ・・・ごめん・・・orz」


>>>>


ってな感じで「教えてくれな~~~~~~い。・゚・(ノД`)・゚・」
ジタバタしている兎月に向かい、相方一言。



「てか、教えても理解できないんじゃない?」

右近・左近:同時に頷き



・・・・・orz



てな訳で、ツインソウルの発生起源は謎です(おいw。
ちなみに、私と相方もツインソウルって事になってます。


続く>

関連記事
スポンサーサイト

Comment

縁ありはなんか強烈 

ちょいと遠出してきましたら、UPがどんどん…すごいです、兎月さん。
ソウルメイトは昔、一人強烈なのがいました。
互いに多くの符合を持ち、何度となく一緒にいたとお互いが感じていまして…引きあいが強烈。おかげで、当時双方が振り回され感があるのですが、結局は相手が同じ時代地上で生きてるのなら、ほってはおけない。てめえ忘れんなよ的に(たとえ短くても)互いの人生に足跡をべたべたとつけてやる~
…これはソウルメイトなんて言葉がない時代の昔話ですが。。。縁ある人との出会いは、なんか強烈です。

私もあまりツインはよく理解してません。
ちなみに、うちのツインは…生きてないような気がするんですが(爆)
  • posted by おとき 
  • URL 
  • 2009.03/25 02:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

おときさん 

なはなは^^。
暫くは頑張る予定です(って、『メッセージ』はちょっと見て欲しいので、今日は更新しない予定ですけど)
ソウルメイトも本当に強烈な出会いをする方が居られますよね!私もおときさんと同じような経験がありますです。
ツインソウル:時代によって自分の中に融合している場合や、肉体を持たずにフォローや待機している場合もありますね。
おときさんは前に進む行いをされている方ですから、きっと必要な方が必要な時に現れると思いますです。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.03/26 00:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

野暮は承知で… 

頑張る予定…今後の更新がますます楽しみです。
ユーモアあふれる兎月さんのブログは、とても好きなのです。

「メッセージ」ももちろん拝見しました。…別のブログにきてしまったかと思ってしまいました。
死にかけ誕生で兎月さん一回りもふた回りもでかくなったのではないかと。。。いえ身長のことではありませんよ。

兎月さんも強烈な出会いがありましたか。。。ほんとなんであんなに強烈なんでしょう? 不思議です。
うちのツインは…生きてないどころか相方ほっといて他のフォローに全力…!?。。。なので、兎月さんがとてもうらやましいです。
野暮ではありますが…大事な片割れに再会できた兎月さん、共に過ごす日々をどうぞ大切に、めいっぱい楽しく過ごしてくださいね♪
  • posted by おとき 
  • URL 
  • 2009.03/26 01:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは☆ 

その節は、お世話になりました。
あかつきでっす☆

重なり合う多重円…
…オーラソーマの本によく載っている、「カラーローズ」をご存知ですか?これは、色彩の言語についての図なのですが、まさに重なり合う多重円 です。

ツインフレームとの関係が、二つに別れて生まれてきた意味…学ぶべき事を学び、果たすべき役割を果たせるように…日々精進であります。
  • posted by あかつき 
  • URL 
  • 2009.03/27 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

おときさん>
メッセはたま~~に貰うと載せているですけど、今回は久々ですね(ってか、ブログ自体が久々だしw)
ツインは実は課題がめちゃくちゃあるんですよ・・・そのうち、シリーズ化しますんで・・・これ見たら、ツインと一緒になりたくないって想うかも(笑

あかつきさん>
いえいえ、この度は^^。
例のは手を加えて下書きして保存してるんですが、メッセ来たりして『まだもう少し後だぞ』って感じになってますです。
気長にお待ち頂けると有難いです。
ツインソウルやソウルメイトの関係は、『フラワーオブライフ』と『フラワーオブライフアセンション』によく現れている感じがしているのですが、カラーローズってのもあるんですね!。
有り難うございました!
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.03/29 01:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節