Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

神霊界が・・・>死にかけた日:最終話

誕生日前日に緊急入院し、ザドキエルさんとの話の後、眠れぬままの誕生日になってしまった午前4時ごろの話。


だんだん、腫れはひいてきたものの、うっかりすると唾液が気管に入りそうになり結局寝れず。
それでもゼイゼイいいながら目をつぶっていると・・・



あるイメージがアクセスしてきた。



私が立っている
上で仕事する数タイプのどの姿でもなく。
ほの青白いごくゆるやかなウエーブの長い髪の女性の姿をしている。


上で仕事をしている私?は、それはそれで別人格というか、私の意識とは別に仕事をしちゃう時もあるのですが、この私は私の意思で動いている

=100%生意識兎月




ふと気がつくと大勢の人に囲まれて拍手をされていた。

ああ、日本神霊界2000神の方々
有り難う。


一人の代表が出てきた。
小さな一角の男の子だ


『貴方は大きくなった。私達はもう要らないか?』



そんなことはない。
どんなに上位の意識体があるとしても、
確かに宇宙がはるか上位の意識体によって生まれ、そしてそこから次々と分霊し、意識体が生まれて世界を作ったとしても


今は下位の意識が上位の世界を変える力があるじゃないですか。


あなた方の助けがなければ、いくら上位のものが行動しても変わらないのです。

あなた方はそれぞれの地域、家庭の和を見守ってはぐくんでこそ、日本が生き、世界が生きていくのです。


あなた方の存在は決して小さくはありません。
どうか今までと同じく力を貸してください。




(って話しながら、つい、今の国政と国民の関係を思い出しちゃいました。
狭い政治家の世界だけでは世の中は動かせないし、良い方に変わらないのになぁと思う今日この頃)


何か不満のある方がおられましたら出てきてください。


大勢が喜びにざわめく中
数神が飛び掛かってきた。




その瞬間、
私の目の前に一人の大柄な男が私に背を向け立ちはだかった
それは、以前、別の機会に知り合ったとある友人のロシアンレムリアンの中にいる男性だった。




「俺はコイツに付く。彼らも同意だ」

彼を中心に、ぐるっと私を取り囲む岩岩岩・・・・
それは磐座の数々。



古代神だぁ



ありがとう皆




磐座の神々の意思を知り、2000余の神霊界も収まった。



<力になれるのか?
<仲間になれるのか?




なれるよ
なりたいよ
宜しくね


私は彼らに向かって歩みだす。
すると集団からさっきの一角の男の子が私の前に出てきた。


握手をする。(鬼族?

次に龍族と握手。
物に宿る神々や草木・・・・
色々な種族の代表と握手。


仏界と
仙人界と
天狗界と
稲荷界と
各神界と


十二神将になってくれている
神々


今まで神社☆エールをしてきたり
クリロズの日本一周の中で力を貸してくれる神々


大国主命
タジカラオ
ウズメ
猿田彦
月読
コノハナサクヤヒメ(&イワナガヒメ)
菊理姫
いざなぎ
いざなみ
スサノオ
アマテルクニテルアメノホアケクシタマニギハヤヒノミコト


最後に
天照大御神


数ヶ月前に現れた私のガードとトレーニングを指導してくれている神霊界の

右近さん
左近さん


みんな
みんなに握手をした


握手をするたびに、
繋がる感じがして



いつも低体温な私は炎症症状もあったのか

37度8分くらいで
誕生日当日は、病院のベッドの上であったか~~~~~い一日を過ごしました。



>>>>>

退院した日の晩。


いの一番に話しかけてきた、あの一角の子から刀を貰った。


精霊界の代表みたいな感じ。
小さな小さな・・・けど光輝く大事な大事な一人一人の力を集めた結晶のような刀。

この刀を手に入れる為に、彼は一生懸命頑張ってくれたみたいだ。


ありがとうって抱きしめたら
小さな少年だった彼は大きな青年になりました。




大きくなったのなら、この刀はあなたに預けますね。
あなたが私を守ってください。




今、不肖兎月の周りでは右近さんと左近さんと一角くんが、必要に応じてサポートしてくれてます。

ありがたいな
ありがたいな
ありがたいな


結構スパルタだけど、大好きだよ(おいw。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

やっぱり…… 

スパルタは変わらないんですね(^_^;)
神霊界の方~、兎月さんに優しくしてあげて~~~
せめて、たまには現金支給してあげて~~~

と、代わりに叫んでみましたが……
たぶん、スルーされちゃうんだろうな~(-。-)y-゜゜゜
ちなみに……
わたしの場合、そろそろヤバイなって頃になると、お仕事を持ってきてくれてるみたいです。
ありがたや~(T_T)←感涙
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2009.03/23 07:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

ねこきちさん 

変わりませんね~~~。
せっかくプロテクトを張っても、勝手に解除されたり^^;。私も、生活維持は頑張ってくれるんですけどね。けど、どっちにしろ『自分が動かなければ』『来ません』ね(笑。
声援ありがとうございます~。・゚・(ノД`)・゚・
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.03/23 13:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:神霊界が・・・>死にかけた日:最終話 

私はチャネ出来るわけでも、見えるわけでもない。でも、日本の神様の存在が強くなってるのは感じています。他の方々が理解や接触されて書いてる事を見るとなるほどなぁ~と。私の場合はどこまでが妄想なのか微妙ですけどね~。
  • posted by しょう 
  • URL 
  • 2009.03/23 18:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

しょうさん 

日本神霊界も世界と宇宙の流れの中で、頑張ってくださっています。
いま、日本は本当に頑張らなくちゃいけない時にきていると思います。それには、やっぱり私達一人一人が、人同士だけじゃなくて色々な物の中に生命を見て感謝や喜びを分かち合った昔の良い所に気がついく事も大切じゃないかと。
しょうさんの様に、存在を感じて下さる=意識してくださる方が居られる事は、神霊界も嬉しいと思いますです^^
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.03/23 20:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節