Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

一呼吸&つぶやき>死にかけた日:番外編

ああ、書いちゃった~orz

 

 

それが、前々回と前回のブログを書いた後の感想。

 

ちょっとした神霊界の事がらみの事を伝えて・・・と始めたこのブログなんですが、実は昨年はじめ頃から段々『これ書いていいのか?』と悩むような仕事というか体験が増えてきました。

 

私一人なら、それも本当に妄想かな~と思うのですが、複数の仲間と共通のイメージでちゃんとストーリーというか話が展開していくんですね。それが、リアル(3次元)の生活にも反映する。

私の中では、事実であり、そのお陰で色々な事を学び、成長できたと感じています。

 

よくご相談を受けた方に「成長したか」「していないか」を判断して頂くのに言うのは「数年前の自分の性格に戻りたいですか?数年前の自分に戻りたいですか?」です。

答えがNOであれば・・・その方は立派に一歩一歩・・・ちゃんと成長してこられたのです。だから自分を誉めてあげて下さいとお願いします。

私がリハビリ職業で関わっている患者様にも同じようにお話をする時があります。障害を受けた自分の身体を誉めてあげて下さいと。

 

思うように動かない手や

痛む足

手術をしても、治療をしても、人によっては決して「元に戻る」事はない方もおられます。

しかし、リハビリという「お手伝い」の仕事をしていると、「先生、昨日〇〇ができたん」とか、本の少しの事でも喜び、自分の身体を誉めてあげられる方は、私達が見ていても「それだけしか動かないのにどうしてそんな事(家事とか)出来るの?」と驚くような「生み出す手」になる方が大勢おられます。

 

そういう意味では、「妄想いっぱいとはたから丸見えの体験をいっぱいしてきた自分も」私は好きといえます。数年前といわず、昨日の私よりも今日の私が好きです。

 

なので、生まれ変わった私も自分を振り返り改めて感謝したいと思います。

>>>>>>>>>>

書けないような経験を共有し、一緒に時空を超えて頑張りあい、又リアルで苦しいときに本当に親身になってくれ大切な友達

一度しか会ってないけど、強い絆を感じて遠くに離れていても大好きな友達

どれだけ長い間あってなくても心を通わせられる親友  

ブログやミクシで御縁を頂いて応援して下さる有難い皆様

時に指導し、時に激励してくださる先輩方・皆様

自分の人生を作る為に今まで関わってくださった多くの友や同僚、上司

親や兄弟

 

大事な相方

 

 

本当に本当に有り難うございます。

 

昼と夜・光と闇が等しくなる今日この日。

自分の人生を今一度振り返り、今、幸せだな~と思います。まだまだ苦難?は続くと思いますが「幸せになる」事を許して、バンバン幸せになりたいと思います。           そして自分が幸せになる為には、やっぱり周囲の友達や存在も幸せじゃないといけませんよね・・。

だから、自分に出来る事を頑張りたいと思いますです。その一つが、「書いて行く」ことかもしれなと思っています。

 

で、冒頭に書いた『かいちゃった・・・』は、                                 私にとっては、今の私を作ってくれた大切な体験(意識体でですが)であり、私にとっては事実なのですが、やっぱり書くのが怖いんですね。

「何考えてるの?」とか「何様?」とか。せっかくご縁が出来た方々にもっと身近な存在の事も伝えていきたのに、ご縁がなくなっちゃたらどうしようとか。それでブログの更新が長期にわたって滞っていたというのもあります。

 実に、小心者なんです。

けど、「書く」必要もあるみたいで、今回、おそるおそる出している訳です。

 

ブログなんだから、自由に書けばいいんですけどね。

 

 

今日のブログを書くきっかけになったとあるお方へ

有り難うございます。私は私が大好きです。私自身が体験した別次元の経験も得がたい大切な大切な経験です。この大事な経験を辱めないように、私自身のリハビリも兼ねてかいて行きたいと思います。

これから、多少自主規制は入れますが(一緒に経験した方にご迷惑が掛からないように)楽しく書けるようにと思っています。(なんで、もう少し『死に掛けた日シリーズ』つづきます:爆)

本当に有り難うございました。

 

シンクロ>

3月20日0時に引いたマハボテ

Gratitude - 感謝

ここで立ち止まって、今まで受けてきた数々の出会いに改めて感謝することが必要です。
あなたの他人に対する意識や態度が変わると、あなたの人生が変わります。
人とのかかわり方を良くすることは、人生に多くの喜びの奇跡をもたらします。
どんな小さな偶然にも、常に感謝の心を忘れずに生活をしていきましょう。

>>>>>>>>

改めて、今までお逢いした方々、ご縁を頂いた方々、ブログに来ていただいている方々に「出会えて嬉しいです。本当に有り難うございます」 

そして見えない存在の方々にも、心から有り難うを。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます 

不思議なご縁で兎月さんのブログを読ませていただいております。理由は言えませんが、お礼を言いたくて書き込みました。諏訪大社での心のこもったお仕事、本当にありがとうございました。何とお礼を言ったらいいのかわからないくらいですが、兎月さんの真っ直ぐなやさしい御心が、たくさんの魂を幸せにしていることをお忘れにならないで下さい。兎月さんと周りの方々にたくさんの幸福がありますよう心からお祈り申し上げます。
  • posted by チワワ 
  • URL 
  • 2009.03/21 01:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

よくわかる心情です(苦笑) 

 今晩は、兎月様。

 何となく日新しているような気がして伺ったら一日分読み飛ばしていました。(笑)読み直しているとザドキエル様とシンクロ……他人事のような気がしてならないこの頃です。(笑)

 私もそうですね。書くことが怖いと思うことがしょっしゅうですのでこの心情よくわかります。書くのは好きなんですけれど、ほろ苦がい。

 でも、そろそろ書かないといけないことは増えてるんですよね~。昔よりも倍以上。そろそろ書き出せということなんだろうかと改めて念押しされたような気がしています。(苦笑)

 お互いに頑張りましょう。

 これからも密かに(?)公私共に応援しております。次の記事も楽しみに(そしてシンクロに戦々恐々としながら)拝見させて頂きます。(笑)
 
 有難う御座います。

 
  • posted by 枯葉色 
  • URL 
  • 2009.03/21 01:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

^m^ 

なんか意外です。今さら「書くのが怖かった」なんて……
けど、そういう兎月さんだからこそ、大好きなんですけどね(*^_^*)
わたしにとって人生は、『冒険』であり、大いなる『実験』です。
兎月さんにはじめてメールを送らせていただいたことも、わたしにとっては結構な冒険でしたし、ヒプノ体験をさせていただいたこともまた、冒険でした。
すごく、楽しい冒険^m^
お会いしたのは1度だけですが、あのセッションはとても楽しいものでした。
許されることならば、セッションもスピリチュアルも関係なく、もっともっと、普通にバカ話とかしたいなって思うくらい。

おかげさまで、わたしも自分を好きになることができました。
「人生は素晴らしい!」と、今なら声を大にして言えます(心の中で(^_^;))
これからも、色んな冒険をして、いろんな方にお会いして、自分がどんなふうに変わっていくのか、それが、すごく楽しみです。
兎月さんにはこれまで何回も、押し売りみたいに言ってきた言葉ではありますが……改めて、言わせてもらいます。
ありがとうございました<(_ _)> すごく、すごく感謝しています(^.^)/~~~
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2009.03/21 01:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re:一呼吸&つぶやき>死にかけた日:番外編 

書いてくれてありがとうございます。久しぶりの連続アップ、楽しみに…あまりの症状に驚きながらも読ませてもらってましたよ。以前の病院の話し以来、兎月さんの日記がアップされるのが楽しみでした。体験を活字にされるのって、たしかに勇気がいる事だと思います。誰がみてるかはわからないですしね。だからこそ、書いてくれてありがとうございます。もっと幸せに、今の自分をどんどん好きになって下さい。私もそうなるように(^-^)。
  • posted by しょう 
  • URL 
  • 2009.03/21 06:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

を書く前に・・・・消えた~~~。
お返事書いたのに消えた~~。・゚・(ノД`)・゚・。
よっしゃ、何か足りなかったか兎に角もう一回書きなさいって事だな~~~~~。

自分がメール不精でコメント不精だから、コメントを書いて下さる皆様には本当に感謝しております。
文章書くのも勇気いることなら、コメントを下さるのも時間と気持ちが大変必要ですもんね。
本当に有り難うございますです。

では改めて

チワワさん>
有り難うございますです。諏訪の件はじぇいど♪さんをはじめメール等で数人の方々にシンクロがありましたですね。時期というか縁って本当に不思議ですね。
暖かい応援のコメを有り難うございました。こんなお言葉をいただけた不思議な御縁とチワワさんに感謝です。

枯葉色さん>
ザドキエルさん今大活躍中ですよね^^;
文章を書く事は好きなんですが、やっぱり人の評価を気にしてしまう「課題」はまだまだ続いているんだな~と我ながら思いますです。
枯葉色さんも、書かれる方ですもんね。
本とお互い頑張りたいです。

ねこきちさん>
ねこきちさんは本当に「アイテム(人との出会い・出来事・流れ)」をちゃんと活用して素敵なねこきちさんになって行かれてますよね。
これからも色々な立場、色々な側面から「伝えて」居て下さい。
>セッション
私も楽しかったですよ~。
けど普段は仕事の話かスピの話しか出来ないアホタリなので(まじ、仕事バカです^^;)(爆。

しょうさん>
ありがとうございます。
あの病院の話も書こうかどうか悩んだんですが、あの話が何かしらのきっかけになったという方が数人おられ・・・・自分の思いもつかない範囲で、人って繋がっているんだなと、本当に驚かされます。
コメントを書いて下さるのも気持ちがいりますよね。
しょうさんのお言葉で又一つ勇気を頂きました。
本当に有り難うございますです。




  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.03/22 00:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節