Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

死に掛けた日:その1序

その日は、仕事はお休みだったのでいつもよりゆっくり寝て、さて今日は買い物に二人で行こうか?って相方と話をしていました。


「ふと」喉に違和感を感じたのがお昼前。
喉の中にできものが出来たような感じで唾がひっかかる



いや~~~~~~~~~~~~~~な予感。




腫れてきてる???
リーディングをしてみると。。。。

 



あれ?

『誰かが頚を絞めてる????』
Σ( ̄□ ̄;)



なんとか、ここで食い止めないと「ヤバイかも」 と、
エネルギー補充をして、見える系の友人Dさんに遠隔ヒーリングをお願いして自分でもヒーリング開始。



段々息苦しくなる中
遠隔ヒーリングの感覚がしてきて、頚から縄(首吊りの縄)が外れていくようなイメージが見えました。


(ああ、これでよくなるかな???・・・・・)

そのまま、寝てしまい・・・・







息苦しくて、夢の中で息が出来ないと苦しんで目が覚めたら、
真面目にヤバイ状況になってました。


相方が見ても喉が腫れているのがよく判る状態。
声も殆どでなくなってしまい、病院の手配をするのに話そうとするたび、激しく嗚咽。


すったもんだで入院。
ステロイド点滴でなんとか。。。。。


>>>>>>>>>
ベッドで唾液が喉を通らず、気管の方に行きそうになり涙ちょぼれて咽ながら、
「だれが頚をしめたんだろう?」と思っていたら・・・




信じられないイメージが浮かんできました。




以前ブログに書いたのですが兎月の左目には「光付きの魔さん」が居ます。
(「使命は漫画と掃除機」より)
http://plaza.rakuten.co.jp/ugetunitobou/diary/200807200000/


この左目の魔さん。
要は私の修行の為というか色々な物を寄せて浄化の段階を学ぶ為の存在らしい。
で、取れるのは「死ぬか、死ぬような目」に会わないと駄目と言われていました。



そんな目には会わないだろうな~♪と思っていたので、左目のお方とは一生お付き合いしていくんだと思っていました。


実際、昨年の7月にセッションを受けてから、いやはや・・・・色々な存在に遭遇しました。
いつもクリアできるか出来ないかのギリギリのラインでぶつけてくるし、しかもわざとエネルギーぎり貧にさせて、「この課題やってみろ」と来る。
とんでもなくサバイバル状態。



本当に色々な存在が居ました。
人に影響を与えるものがこんなに沢山いるとは最初は思いもしませんでした。




なんというか、
そうやって抗体を作っているという感じもしなくもなかったのですが、
何より、どんな存在のものでも最終的に「愛」(というと、クサ過ぎる)のですが・・・。
存在する意義というか、その奥を見つけられるか?とい課題だったような感じがします。





そして大事な友人達に支えられながら課題をなんとか越えてきた最近の話・・・。
ある変化が見られてきていました。


それは

「左目の存在と話が出来るようになってきた」のです。

さて次回から、妄想爆裂
                            つづく

関連記事
スポンサーサイト

Comment

うわ~~~ 

ワクワク^m^
続きが待ち遠しい!
……けど、くれぐれも無理せずに、お身体ご自愛くださいませね。
  • posted by ねこきち 
  • URL 
  • 2009.03/17 22:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

ご無沙汰しております 

 兎月様

 お疲れ様です。(お辞儀&三つ指)
今晩は。ご無沙汰しております。枯葉色です。
いつも楽しくて勉強になるブログを拝見佐是手頂き、有難う御座います。

 ここのところ、更新が無いので心配しておりました。
 前々回の記事ぐらいから、ああやっと浮上されてきたなと思っておりましたら、とんでもないことになっていたのですね……。(絶句)

 お休みの期間、少し気になっていたのですが、またクリロズ関係のお手伝いをされているのかと思っていました。それどころではありませんよね……(汗)本当にお疲れ様です。(なんと言っていいやらわかりません)

 それでも、記事を書かれるぐらいに回復をされつつあるようなのでほっとしました。(息をつく)

 次の記事を楽しみにさせて頂きます。

 まだ寒暖の差が激しいのでお体、ご自愛下さいませね。いつも有難う御座います。



 

 
  • posted by 枯葉色 
  • URL 
  • 2009.03/17 22:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事 

ねこきちさん>
ねこきちさんのブログも見に行かせて頂いてます~。
(もち、「ぽっちり」も♪)。
身体、大切にしま~~~~~すw

枯葉色さん>
ご心配をお掛けしてすんませんでした。
昨年8月から色々、サバイバルな愛に包まれて「もう剥く皮ないんじゃないでしょうか?」つう浄化+課題ずくしでしたが、今回の「死にかけ」でひと段落ついたかな~と思っています(まだまだ在るんですけどね~課題(;´∩`))

裏に山の様に妄想話の在庫があるので、おっかなびっくり出していこうかな~と思っとります。
  • posted by 兎☆月 
  • URL 
  • 2009.03/17 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節