Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Entries

不妊症について

ブログのメールからご質問頂いたのですが
以前、セッションでもたまに訊ねられたりしていた内容だったのと、
外伝の宝珠関係で一族の存続云々の話が出ているので頂いた方へのお返事もかね、記事として私が実際に関わった例をご紹介しながら思うことを書かせて頂くことにしました。

とてもナイーブな問題なのですが、
不妊には色々な要因があると思います。


種と畑があって授かる宝ですので
男性にも女性にも要因がある可能性があります。

子供が欲しいけどなかなか出来ない、
というのもご相談頂きましたが、
一人目が出来たのに二人目が出来ない
というのもご相談頂くことがありました


友人がそうでした。
不妊外来にも行っていたのですが、
なかなか出来ないと相談されて、身体を見させて頂いた所、
骨盤が非常に固く、冷えていました。

骨盤は呼吸と共に微弱に動いているのですが
その動きが無かったのです。


呼吸に伴う骨盤の動きは、
脳脊髄液という脳と背骨に栄養を供給している
髄液の運搬に対してポンプの役目をしています。


クラニオなどの技術に似ているかもしれませんが
(クラニオは知らないので)
呼吸と共に骨盤が動くように緩めてみた所、2ヶ月後に妊娠されたという事があります。


また同様に別の友人ですが、
二人目を流産された後、なかなか出来ず相談をうけました。
この方もかなり身体が歪んで居られたので、骨盤を整える事をお薦めして2ヶ月程になるでしょうか、ご近所の整体で治療を受けて最近、もしかしたら・・・
になっておられる方も居られます


骨盤が前傾が強い方
仙腸関節が締まりすぎている方
手首が堅い方(手首は子宮や卵巣の位置と関わりがあります)
足首周囲が硬かったり冷えている方


体型的な問題では女性は上記の様な方が妊娠しにくい印象があります


男性の場合も仙腸関節が締まりすぎていると
なかなか最後まで達しにくいと言いますか・・・
そっちをするよりも寝るほうが良いかなぁになったりします


旅行など気分が変わると盛り上がるのも
緊張と共に骨盤がちょっと緩んで元気が出るというのもありますし、
夜よりも朝の方が…というのもこのタイプかなと思います。


そう言えば呼吸と共に骨盤が動くように施術させて頂いた後
●欲が出て…という方も居られ、それからお二人目を授かられました


骨格的な問題以外に
「冷え性」というのも問題になると思います。


精子は温かい方がよく活動すると言われています。
男性の方が冷え性でも
女性の方が冷え性でも精子君が動きにくくなる可能性があります。


ココらへんの問題もある事から
不妊治療の他に、信頼できそうな整体院や
漢方医も考慮にいれても良いのではないかと
上記経験上から感じています


以上が見える方からの経験ですが
次は見えない方の経験です。


今まで3人の方で実際にあったお話ですが
『親の課題や時期が来るまで待っている』場合があります


うちお一人は親しい友人だったのですが、
ある時、一緒に遊んでいる時にふと左上に子供ちゃんが待っているのが見えました。


赤ちゃん待っているよ?
と話したのですが、
その時すでに彼女は39歳位だったと思います
しかも子宮頸がんの可能性もあったりで
本人は駄目だよ~と言っていましたが
子供チャン曰く「お母さんの準備が整えば産まれられる」と言っていました。


その「準備」は身体的な事よりも
性格的な事でした。


その友人はとっても明るくて可愛らしい性格で
人の心を和ましてくれるのですが、すっごくルーズな方でした←

約束の時間に1時間半とか2時間遅れたりがザラ。
30分なら早いね~と皆に言われる方でした。

後はお金の使い方がザルだった事でしょうか・・・

この2つが変われたら産まれられる、
というのです。


これも伝え、本人も悪いことだとは思っていたので
努力するわと言っていたのですが、時間に関してだけはなかなか治らず・・・


それから1年半程して、その時間にルーズな事が原因で
彼女は大事な友人を無くしてしまいました。
とてもとても長い間、落ち込み、悩み、後悔し、悲しみ・・・


・・・遅刻しないようになりました


それから妊娠されました。



そういう風に環境面か、精神面での準備が整うまで
待っている場合があります


後は、夫婦のエネルギーの差が大きい時も
授かりにくい場合があります



あとこれは、特異的かもしれませんが『親と子は縁』でもあります。


たまに「お祈りしたら子供を授かりやすい」神社仏閣等がありますが
実は奈良市内の「ならまち」の中に
迷子になっている水子の霊を保護している神様が居られます。


そこにお参りすると、
この親ならこの子を幸せにしてくれるかなとか
お互いに成長し合えるかもしれないと神様が思われた際に
縁組をして下さる場合があります。



過去にお一人ですが、
そのことをお話した後にお参りに行って授かられた方が居られました。



神様の「縁組」のお話をしましたが、
親子となる場合、
子供は自分の課題が果たされやすい親を選んで来る場合や
同じよう課題を持っている人を親としてくる事があります


また、まれにですが
宝珠関係の様に霊的な関係でどういう「縁」が結びにくい場合がありますが
今までご相談を見てみると、そう言うお邪魔が入っている場合は
授かる云々の前に「結婚に縁がない」「結婚したいと思わない」という方に動く事が多いなぁと思っています。

子供であれ、
結婚であれ
「縁」ですので、次代に続いていかない様に「縁」を閉じていく方法はいくつか有るように思います。



不妊という問題を、西洋医学の専門医的立場(精子・卵子)以外で「診させて」頂く時は、このように「それ以外の身体的な面」を見たり、
バイオリズム(親の時期を待つ場合)や
課題(時間にルーズなお話の例)
なども見たりしています。


このように、色々な要因がありますが
まずは不妊治療をされているのでしたら、
整体や漢方でのリンパの流れや冷え等の体質改善なども実際的な行動と私は思っています


あと・・・


大変大変蛇足なのですが・・・



先程「親子は縁」と申しましたが、
子供が目指してくる親が、必ずしも生みの親でない場合もあります


タイミングや事情等でその夫婦の子供に産まれられない場合、
他の方を通じて世の中に産まれてくる場合があります


代理母などはこの場合外しています。
DNA的なつながりなくても
魂のつながりで愛し愛される為に、他の方を通じて出会う場合もあります


『特別養子縁組』
というものがあります


これが親を無くしたり、
親御さんの事情で親元を離れなれないと行けなかった子を引き取る際に、戸籍に「実子」として登録出来る制度です。



熊本県の慈恵病院に設置されてる赤ちゃんポスト「こうとりのゆりかご」は、以前は育てられない赤ちゃんを受取り、施設へ・・・という流れでしたが、近年は、「育てられないと思ったら、生む前に早めに相談して」と早期に特別養子縁組を行う試みを行っておられます⇒「命をつなぐゆりかご」


これ以外にも各自治体でも特別養子縁組や里親制度などを行っています。
ちなみに奈良市のHPからの抜粋ですが・・・

***

里子が里親のもとへやってくる年齢…平均 6.3歳
0~3歳 44.7パーセント
4~8歳 25.4パーセント
9~13歳 16.8パーセント
14~18歳以上13.1パーセント

里親登録時の年齢
20歳代 0.9パーセント
30歳代 13.2パーセント
40歳代 42.1パーセント
50歳代 26.1パーセント
60歳代 14.1パーセント
70歳代 3.6パーセント

だそうです。
***

私自身、未婚ですが今生くらいは結婚したいなぁと思っております←。

しかし、2015年、信頼できる方に私の場合は出産で私自身と子供の命が非常に危険になると助言されました。
(持病(HAE)が発覚した当時(20代)も医師に、子供は大丈夫だけど母体の方が怖いかなと言われたこともあるのでさもりありなんなのですが)

その際に同時に、私の伴侶になる人は、実の子でなくても愛し、育てて行ける人だと言われました。
…養子ってことですか????と漠然と思ってたんですが、
この1年程で上記の特別養子縁組や里親の様のような情報が来るようになりました。


しかも、今まで特別養子縁組では育休が取れなかったのですが
今年から法律が変更になり、取得可能になったそうです。


最初は産めない可能性がショックで
悲しくて、こんな自分は結婚してもらえない、
お見合いでもこの事実が分かったらもう無理だと思いつつ、


予定は未定、
未来は変えられる

というのが信条ですので、それから丈夫になる為に努力もしてきました。
健康で居る事は色々な意味で基本なので、今でもそれは続けていくつもりです。

が・・・

最近は、実子であれ、御縁があって現れてくれかもしれない子であれ
分け隔てなく愛し育てられる心を持った人がパートナーだったら、
本当に勿体無いほど素敵なパートナーだなと思っています。


って・・・結婚、いつになるのやら…ですけどねーw
早くこいこい(笑←


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節