Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Archive [2017年05月06日 ] 記事一覧

余剰対価の怪>桜奇譚その3~神世水奇譚外伝

宝珠を奪われた神がいれば奪ったものがいる大和政権が「帝」という頂点を作り出した時から族長と神官=政治と信仰は分離されたがそれまでは卑弥呼の様に神を下ろせるものが族長(信仰=政治)であった。日本でも世界的に見ても民族が多民族を征服した場合、その王権の一族郎党を殺害するというのは残った血族の反逆を恐れてと一般的に思われているが、もしかしたら、血族を途絶えさせる事で保管していた宝珠を奪っていた名残なのか...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節