Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Archive [2016年02月 ] 記事一覧

『力水-ちからみず』神世水奇譚完伝4

◆力水-ちからみず相撲用語。「化粧水」「清めの水」ともいう。土俵の赤房,白房の下に備えられた手桶の中に入っている水のこと。これをひしゃくですくって、前の相撲の勝ち力士が差し出すのを、土俵上の力士が受けて口をすすぐ。                      ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より*********水奇譚「完伝」と書いているが、元々の水奇譚は2012年に語っており、実に今から4年近く以前の...

『水際-みずぎわ』神世水奇譚完伝3

旧正月に月櫻に降りてきた「2016年」という年は、どちらかに向かうかを選択しなければ行けない事が多々あるように思えた。2016年はそう言う年で、それはやがて、遠い未来の新しい指針へと繋がっていくターニングポイントの始まりのような気もするのである。ただし、その選択には出来るなら考えて欲しい事がある。********「・・・劇眠い・・・」大晦日を清々しい顔で終わったなら、来る新年(旧正月)は晴れやかに過ごせそ...

神世水奇譚完伝2『禊ーMISOGI』

・・・やばいな・・・御苑での用事の後、友人たちと食事をする予定を断り、月櫻は車を走らせていた。あの兵士達は、過去累々とこの地を守り、あの強大なものを押さえて居たように思う。この御苑は拝殿と神武天皇陵に挟まれている上に、神宮の周囲には多数の天皇陵がある。歴代天皇が死してなお、自分たちの御代の繁栄を願うためにその周囲に陵墓を作っていたなら・・・そして、それに付き添い共に居た無数の古代の兵士達が「それ」...

神世水奇譚完伝1『雨水』

言葉なきもの、世に存在せぬとされるものを “耳で視、目で聴く耳視師”月櫻(つきお)。耳視師月櫻が語りし事、そは全ては白日夢(はくじつむ)の中の事とご理解いただたく候。なに久々の登場ゆえ、常套句を発動したよ。 本年の旧正月は2月8日その大晦日の出来事から派生した淡い奇譚を語ろう今日は二十四節季の中の「雨水」の日文字通り雨降るこの日に奇譚を語り始めるも、これもまた奇遇なり****平成28年2月7日旧暦の大晦日に...

今日は旧暦の大晦日

明日は旧暦のお正月今日は大晦日になります。今日はちょっとした用事で橿原神宮でに行きました。正確には橿原神宮の横の神奈備山(神様が居る山)である畝傍山(うねびやま)がどっかりと真正面に見えるお御苑で、神様ごとにはまったく関係ない友達同士の集まり。そんな集まりの最後に、メンバーの方がこう呟きました。「ここ戦没慰霊碑が並んでいるの。」確かに言われて見てみたら、ぐるーーーと慰霊碑系と神社系のものばかり。「...

暗号(おみくじ)を解け

御神籤(おみくじ)神社でよく見たりしますが、有名所のお寺でもおいてある処が多々あります。大体が『その人に伝えたいことが一番多く掲載されている御神籤』もしくは『その人に一番伝えたいことが掲載されている御神籤』が手元に来る事が多いです。「多いです」と書いたのは、そうでも無い時が有るんだな~と最近分かりました。それは、その神社、もしくはお寺を担当している神(神流)仏に、御神籤を引いた方が余り合わない場合...

「楽さ期」「楽し期」今何期

昨日の記事に頂いたコメントに対してお返事で書こうと思ったのですが、もともと記事で書こうかなと思っていたことなのでこちらにup。自由気ままだったりのんびり個人系の「楽」が心地よい「楽さ期」も人や物事と交わったりアクティビティ系とも言える「楽し期(楽しい期)」もどちらがより良いというのでは無いと思っています。要は「どちらを今の自分が求めているか=心地良いか」がポイント。心地よい方に身を置くことで、どち...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節