Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Archive [2014年08月 ] 記事一覧

道標-道奇譚 烟る神々の章 その2

「?先生、何を見ているんですか?」あれは6月末だっただろうか。昼の休憩時間にPCの画面をじーっと見つめて固まっている月櫻を訝しみ、奈桜が声をかけた。「奈桜さん」くるっと振り向いた月櫻は口を開いた。「8月2,3,4日お休みに出来ますか?」「えっと、…ちょっとスケジュール見ますね。土日月ですか?。…もともと2,3日は定休日ですね。4日は…まだ予約は入ってませんので今から告知すればお休み取れると思います」「じゃ、お休...

プロローグ-道奇譚 烟る神々の章

耳視師月櫻が語りし事、そは全ては白日夢(はくじつむ)の中の事とご理解いただきたく候。泰国の話が1話で止まっていて大変心苦しいが、諸事情にて日ノ本の話へと戻りし事、深くお詫び申し上げる。*****「月櫻さんは子供の頃からそうだったんですか?」一日の勤めが終わり、一服の茶に心安らいでいる時、助手の奈桜は月櫻にそう尋ねた。「?。<そうだった>ってどういう事ですか?」「えっと、オーラが見えたり霊や物やお肉...

意識が朦朧としている人に出会ってしまったら-「とっさの判断」の助けに

<●●さん?大丈夫???>-経過ー昨日、九州の某スーパーで買い物をして、店内のベンチに座って一休がてらツイッターをしておりまし所、隣に座っておられた二人のご年配の方々の様子がおかしい。お友達の方が、もう一人に「●●さん?大丈夫???ねぇ、大丈夫?」と言っているのが聞こえました。え?と思って見てみると、明らかに意識朦朧とした「大丈夫でないお顔」が其処にあります。お友達がオロオロされており、とっさに「医療...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節