Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Archive [2013年08月 ] 記事一覧

神様に

超個人的つぶやきレベルで失礼致します。今日は月齢25日目。この日、ものの本によると大好きな方(男性)にお願いごとをするといいらしいです←。三次元ではお願い出来る方がおりませぬゆえ、ここは、四次元以上の男性、それも神霊界の神様にお願い。瑚月の前の兎月の前の桜雪時代に一番最初に語りかけ、過去生を教えて下さった大山咋神(おおやまくいのかみ)様。*(日本の神様カードより)矢は方向を定めて飛んでいくのです。身...

亀岡と台風~もしかしてターニングポイント

怒涛のごとく急に友人からプッシュされ、今度の日曜日に京都の亀岡に女子旅一泊することになりました。て、台風なんですが…?。大丈夫???そう言うと…。友人曰く「逆に泊まったほうが安全かもよ!」あーーーそういう考え方あるのですね!(ぽんw。久々の贅沢。(長谷寺は民宿の上、電話交渉で女将さんがお安くしてくれたのでしたw)最初は断ろうと思いましたが、考えてみたら、元彼が我が家から旅だった日、半ドン仕事の後、そ...

肩の力抜く意外な方法~ささやかな自分磨きその2

何だかんだと珍しく更新しております瑚月です←。今回の話題は「手」です。肩の話なのに「手」とはこはいかに。という所でございますが、肩こりの大きな原因が「手の凝り」だと言うことが意外に知られておりませぬ。瑚月さん、リハビリ職でございますので、大抵の事は自分でもなんとか出来るのですが、困ってしまうのが「手」の凝り。職業柄、非常に酷使してしまう場でもあるのですが、なにせ、片手では関節を修正出来ない…orz(大...

アンダーグランド~瑚月的魔物さんの存在意義

光の方と云われるヒーラーさんが居られるなら(居られますが)、私は確実に「グレー」な位置だと思います。我が家には、アッパー(いわゆる上次元)では神霊界(神道)も仏界も、インドの神様も居られたり、アンダーグラウンド(いわゆる魔界とかの次元)でも、魔物さんや古代の魔物さんに助けて頂いたり、手伝って頂いたりしてます。その外に、中間層と私が言っている仙界・龍神界・稲荷界・妖怪・精霊界・人間界(霊的)などの方...

服~ささやかな自分磨き1

最近休日は諸用で出かける事が多いのですが、空いているとチマチマやっているのが大掃除。きっかけは、「いくら好きなデザインの服でもその時代のエネルギーが篭って重くなる」という事。二十代後半に修道院から帰ってきた時には本当に着るものが何もなく←真面目に。とにかく安い服を買って間に合わせていました(服にお金を掛けるという感覚も余り無かったんですね)が、年齢を重ね、徐々に、「いいものを大事に使う」という感覚...

元伊勢:長谷寺~行くナラ是非

直感に導かれ←昨日の晩から長谷寺の麓の宿に泊まっております。目的は長谷寺の朝のお勤め。6時半からお勤めなのですが、行かれた方の感想などで早めに行かない行けないような雰囲気。5時位から、他の部屋の方々も起きだしておられる様子。6時前には、向かいの宿の方も道に出て来た音がします。皆様!早い!なので、私もちょっと早めに6時前に宿を出ました。階段を登った一番初めの山門の手前で、「後ろを見てみろ」と言われ、...

理想の月~アレックス・カー氏の書より

今日見つけたアレックス・カー氏の書のこの「月」に魂が揺さぶられます。(http://www.alex-kerr.com/html/moon.html:著作権もあるので、リンクだけ掲示)「月」美しいだけじゃなくってなんとも言えない気品を感じます。流れる清流のような、または、夜に心をいざなうように奏でる音の波の様に見える流れの蒼…。けど芯は強い。その内にある金の輝きこそが月を表しているのように見えます。しかし、その金の輝きの中には、雲に隠さ...

持っておいき~日本人の「ある文化」

先週、急遽、北陸の実家に帰省しました。お盆にはまだまだだったのですが、8月9月は帰れそうになかったので、お墓参りをさせて頂くのも目的でした。本家は山深い村にあります。「店」というものは存在しませんし、それより山奥には村は存在しません。もちろん信号も、病院も学校もありません。県庁所在地の市内から車で20~30分走るとそんな場所になるのです。本家には、ばぁちゃんが一人で畑をして暮らしています。今までは親に...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節