Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Archive [2010年08月 ] 記事一覧

「悲しみ」と「愛しさ」と「お腐れ様」と

久々アップの今回は、話満載になってしまいました。 では、そうですね。 まずは悲しみですが、存在は消えてないけど、 「柱が移動したようなものだから」と例えてくれた心友の言葉のように、 例えるならトールさんが世界樹に溶けたような・・・。 個人的に深い悲しみと寂しさを感じる事が最近ありました。 ず~と長い間、『それの為に』何度も何度も転生し、 苦行し・・・ 対価をため続け・・・、 どM道を突き進んで・・・ ・・・ ...

夏の物忘れとお疲れに一考?

歳月人を待たず。というか、日々を一生懸命過ごしていると時間があっという間に過ぎていって気が付いたら月日がたっていた。これを云うなら『歳月人に忘れられ』wでしょうか(って、家に帰ってばたんきゅ~の日も多かったんですが)。ふと気が付くと、ブログの更新が止まっているのもそんなわけです(まてwそういえば、昔修道院に居た時は誕生日という概念が無かったので、入門して数年後に先輩方と献血に行って手帳を作る時に「...

桃栗3年、桃の精

昨日から用事で実家に帰っておりました。 実に2年ほどぶりの帰省でしたので、お土産をもって親戚めぐりw。 けど、行く親戚ごとに「何か」あるんですよね(笑。 そんな「何か」の一つ。 その親戚の家はそう広くないお庭に桃と枇杷(びわ)と柿とブドウがあります。 (すごい。ほんとに広くない庭です)御挨拶に行った時には、ちょうど桃が食べ頃だったのですが、 伯父曰く「もう桃もならなくなったし、寿命だな~。去年は大枝が枯...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節