Voiceless world ー魂魄白日夢奇譚ー

Voiceless world of the voice to you 声無きものの聲をあなたに。      人の不思議(魄)と白日夢の如き奇譚(魂)の物語

Archive [2010年03月 ] 記事一覧

優れ物紹介:昔の方はすごい

この前東大寺に行ってきました。 実は、奈良の大仏様を見るのは初めてな私w。中学の修学旅行の時に行く予定になっていたのですが、その前のスケジュールが「エキスポランド=万博遊園地で1時間遊ぶ」という超無理な組み方で。。。 予定時間になっても生徒が現れず・・・ (いえ、私と友人達、その他数人のグループはちゃんと集合してたんですけどね) 結局、大仏様見学を中止して3時間遊んだってわけ。 (大仏様はジェットコース...

何のアフォメーションだか+α

うお座にとって今年はけっこう稀な年らしく。 聞いた話では昨日の15日はターニングポイントらしいく。 んで16日は新月。 朝、起床するとひどいエネルギー枯渇。 レイキをして、なんとか起きる。 久しぶりなので驚き。 なにをしたのかな~?。 んで、ネムネム。 晩御飯食べてから寝る。 リハビリの勉強会&会合に出ている夢。 席を探す。 なぜか朱塗りの器でぜんざいを食べる。 とても綺麗な湖面が見える。 川の様な、湖の様な。 ...

孝行したい時は・・・

「孝行したい時は親はなし」という言葉がありますが、今回のお話はお亡くなりになったお子様の御存命の親御様へのお話です。以前もどこかに書いたように思うのですが、出てこないので前置きだけを少し。病院に入院されてリハビリをしていたある方のお宅に、退院前訪問*1)に行った時。患者さまのベッドが置かれるはずのお部屋に仏壇が置かれてました。そして・・・そこに早くに亡くなられたお子様がおられ・・・「肉体があっての...

お雛様と婚期~トリビアだった話

3月3日も過ぎまして、お飾りになっていたお雛様はもうかたずけられましたでしょうか?さて、お雛様にまつわる女性として気になる口伝の一つが・・・「3月3日が過ぎたらすぐに片づけないと婚期が遅れる」という、世にも恐ろしい(笑 もの。私は病院に勤めているのですが、季節感のない病院で御年輩の方の為に季節感を出して楽しみましょう・・・という取り組みがけっこうあちらこちらの病院で見られるようになってきたように思いま...

ちょっと中身がずれた時のグランディングの一方法

グランディングの方法には色々な方法がでています。代表的な物は、イメージを使ったもの、身体を使ったもの、石さんのようなお手伝いさんによるもの等々だと思います。色々試してみて自分にあったものを行うのがいいかなと思います。で、今日は身体を用いたもので私もよく効くので仕事の合間でもやっている方法をご紹介いたします。まずは、普通にグランディングの一方法をご紹介します。以下は藤平光一氏の「氣の呼吸法」という本...

ご案内

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

プロフィール

瑚月 kogetu

Author:瑚月 kogetu
本職>某病院異端リハビリスト。
特技>体を含めものの声を聴く
焼き肉や鍋の時に同僚に重宝される特技でもある)。

東洋系治療と自然農法に興味あり。
『美しく生きる』を考えたい人。

ブログの中の私が体験した白日夢の奇譚は、患者様の特定を防ぐために整体師・耳視師という設定の中で「月櫻(つきお)」さんに小説:白日夢奇譚という形で語って頂いております。
飽くまで本職は病院勤務で整体院は営んでおりません。
ご了承下さい。



お手紙は こちら か、一番上のメールフォームからお願い致しますw。

counter

Archives&Category

 

淡々と百人一首

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    ブロとも申請フォーム

    時節